行進曲予想’18

さあ、今年もやってまいりました!

新春恒例・センバツ高校野球行進曲予想

何故か近年は1年ずつ交互に当たり外れを繰り返し…(^^ゞ

そういえば去年は当たったな…(^^)

90回記念の今大会―

今年の予想は…

桑田圭祐さんの「若い広場」

 朝ドラ「ひよっこ」のテーマソングで、舞台が昭和なのでどうかな?と思ったんですが、記念大会なので、そういう繋がりの歴史という意味でいいかなと思いました。
 サザンオールスターズで2回(「TSUNAMI」,「君こそスターだ」)行進曲を担当されたのですが、桑田圭祐さんソロではまだ選ばれたことがなかったので可能性はあるかな?と思います。(^^ゞ

 まあ、この曲の前に考えたのは映画主題歌の「打上花火」(DAOKO×米津玄師),ドラマ主題歌だった「ノンフィクション」(平井堅)とかなんですけど、夏のイメージだったり、大人のイメージの曲だったのでこっちを選びました。

果たして結果はどうなる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年’18

新年明けましておめでとうございます☆

本年もどうぞよろしくお願いします。<m(__)m>

今年も嵐から年賀状が届きました(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

風のしっぽアワード’17

早いね1年って…

センバツの行進曲が当たって喜んだのがつい最近のように…(^^ゞ

というわけで、毎年恒例・果たして今年一番読まれたのはどの記事か?

風のしっぽアワード’17!!―

何気にこの記事も10回目です<m(__)m>

 それでは早速参りましょう!

…の前に、殿堂入りのコチラは今年も変わらずたくさんの方に読んでいただきました。<m(__)m>

じゃあ今度こそ!

第10位『顔しか取り柄がないので…

早くも言わせていただきます。<m(__)m>

(* ̄0 ̄)ノimpactナンデヤネン!!

阪神の藤井捕手が引退されたのは2年前ですよね…
何故今年?(^^ゞ

第9位『独り言集’17 4月

改めて見返したら”鵜久森選手の満塁ホームラン”があったんですね。
あとこの時は賭博疑惑で止まってたんだね…

第8位『独り言集’17 7月

青木選手が投げてたんだ!?w(゚o゚)w
改めて見返すと色々起こってたんですね(^^ゞ

第7位『ガム食べる?

正直に言うと、見てから1ヶ月後ぐらいに書いた記事だったのですが…
予想以上に読んでいただきました。(^^ゞ
今年一番泣いた映画でした。(T_T)
ただ、また後日書こうと思うのですが、先日見た映画「8年越しの花嫁」も相当泣きました(ノд・。)

第6位『独り言集’17 12月

えっと…実は今年は年末から妹の家族が帰省することになっていたので、例年と違って早めに下書きを書いていまして…その関係でこの記事はアップしてから3日間しか経ってなかったのですが…この順位に…(笑)(^^ゞ
野村監督には早く元気になってボヤキが聞きたいです。

第5位『オンバト+第1回チャンピオン大会

さあ、2回目行くよ

(* ̄0 ̄)ノimpactナンデヤネン!!

何故か毎年「第1回」だけ読まれてんだよね。(^^ゞ
今年は何故だろう? 「かまいたち」 かな?(^^)

第4位『進学校の挑戦

…学芸館が秋の中国大会に進出したからかな?
この記事もコンスタントにランクインしますよね。(^^ゞ

 さて、 やっと いよいよTOP3

第3位『走れ!走れ!赤星!!

さあ、みんなお待たせ☆

(* ̄0 ̄)ノimpactナンデヤネン!!!

本当に何故か8年前の記事が入りました。
赤星さんは今では日本テレビで解説している姿をよく見ます。
昔、掛布さんがそういう立場だったので、赤星さんもまたいずれ阪神に指導者として戻ってきてほしいですね。
来季からはルーキーの島田選手が背番号53を継承します。
プレッシャーを感じすぎずに思いきったプレーをしてほしいです。(^O^)/

 さあ、いよいよTOP2―
過去2年と同じく、TOP2の記事は変わっていません!!
3年連続の直接対決 ― 果たして勝つのはどっちだ?!

第2位『応援団の心得

今年も2位でした。(^^ゞ
昨年末の「逃げ恥」からガッキーの活躍が続いています。
ただ自分はこの時期からすでにその魅力に引き込まれ(以下省略<m(__)m>)

さあ、というわけで今年の1位は…

第1位『ありがとう、安井一平選手

えっと…ぶっちぎり(^^ゞ

Googleで「安井一平」と検索すればこの記事が…(^^ゞ
考えてみたら10年書いた中で半分は安井選手の記事が1位なんですね(^^)
来年はいよいよ第100回の高校野球が行われます。
どんなヒーローが現れるんでしょうか?
今から楽しみです(^O^)/

 ランクインしなかった記事もありましたが、今年も色々な方にブログを読んでいただき、ありがとうございました。<m(__)m>

 では毎年恒例今年最後の1曲

人生って怖いですよね。何が起こるか分かりませんから。
「トータルで5割か勝ち越せても8勝7敗ぐらいだろう」 という話を聞いたことがありますけど、それでもやっぱりできたら勝っていきたいですよね。
何度も転んで立ち上がり、今度こそ―と思って立ち向かうんですが、また転び―
そんな繰り返しですけど、そんな中でも少しずつ前へ進んでいくんですよね
”連戦連勝で勝ちっぱなし”の人生なんてあり得ない
傷つきながらも周りと助け合って進んでいくぐらいがちょうどいいのかもしれませんね―
なんてことをつい最近考えました。(^^)

と言う訳で今年最後の1曲 ”今年このブログで最も触れた曲” です。

高橋優さんの『虹』

2018年―どんな1年になるかな?来年もよろしくお願いします。(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

34

以上、オープニングはトラッキーの『1、2、3、4(三枝) いらっしゃ~い』でした。(^^)

34…

34…

三十四…

スローカーブを武器に活躍した阪神時代の星野伸之投手の背番号は34

今季引退した阪神・高宮投手の背番号も34

来季からはルーキーの谷川投手が背負います。<m(__)m>

中日のレジェンド・山本昌投手の背番号は34

伝説のサウスポー・金田正一投手の背番号も34…(調べました。<m(__)m>)

小宮さんと相田さんのコンビは「三四郎」…

3×4=12…

34か~

34ね~…

…Σ( ゜Д゜)ハッ!

あっ、今日は自分の34歳の誕生日だった(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

数の力

「数の力」で押し切って決めたらなんでもいいんでしょうか?

正直見ていて気分は良くないし、何か隠しているんじゃないかという不安は募ります。
もっと重要なことを隠すために早く終わらせたいんでしょうね。

何でも「多数決で勝てる=正しい」とは自分は思いません。
人数の多い方たちの力ではなくて本質を考えてほしいです。
自分たちにはできないので、頭のいい方々にはしっかりと将来に正しいバトンを渡せるかということを考えて納得できる説明をしてほしいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.3.11

 東日本大震災が発生してからもう6年が経つんですね。

この1年、熊本での地震もありましたが、東日本大震災の教訓を活かして行動して下さる方々がいて本当に嬉しかったです。
新聞の縦読みで「今度は支える番」と書いてくれたときは自分も感動しました。

 でもその反面、東北の被災地から避難してきた人たちに対するイジメや差別が明るみになるような悲しい出来事もありました。

自分たちに関係のないところで被害にあった方々がどういう気持ちで避難してきたかということをしっかり考えていただきたい。また、それをしっかりと教えていただきたいと思います。

 一定の時期に区切りをつけることも大切だとは思いますが、自分はまだまだ微力ながらも自分にできることをしていきたいと思うので、今年もこの日に記事を書かせていただきました。
まだまだ風化させるわけにはいかないと思います。
「これしかできない」ではなく、「これならできる」と考えて動いていきたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

結 -ゆい-

前任校の卒業式にも行ってまいりました。(^^ゞ

 中等部の時の卒業式に出たので、高等部はどうしようかな~?と思っていたのですが、
たまたま外出先で出会った教え子に誘われたので出席することにしましたhappy01

 3年前の中等部卒業式(この時)では、後ろの方の席で人知れずこっそりと見送ろうとしたところ、着いてすぐバレてしまったので、今回こそはひっそりと…

と思っていたところ、前日の晩に突然の電話が―

「卒業式に来ると聞いたけど、”元職員”ということで、来賓として出席を

ラ・イ・ヒ・ン…?(゜-゜)

正式に参加させていただきました。<m(__)m>

まさか自分の人生で『来賓』として行事に参加する日が来ようとは…(^^ゞ

 翌日―『来賓』として参加させていただいた自分は、もちろん丁重に扱っていただきました。

「すみません、胸につける花を間違えたのでこちらと交換を…」(^-^;

 

「すみません、控室を間違えていました。こちらのお部屋に移動を…」(゚ー゚;

「ご来賓の紹介をさせていただきます。

 

………

 

………

 

『元職員』 ○× 様―」

名前マチガエラレタ…(;´д`)

来賓として丁重に扱っていただきました。(^^ゞ

 自分が転勤後もこの学年とは不思議な縁で繋がっていました
たまたま会った教え子に誘われたんですけど、なんだかそれも必然だったような気がします。(^^)

中学生の頃には毎日のように追いかけまわしていた彼らの成長した姿を見れて良かったです。

また、卒業式のあとに会った子に
「中学時代の苦しかった頃に先生が支えてくれました」嬉しい言葉をかけてくれる生徒もいました。

実は中学生を教えたのは彼らが初めてでした。
手さぐりの連続でしたけど、こういう風に思ってくれている生徒がいて本当に良かったです。

卒業おめでとう!
また会いましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青春賦

教えている生徒の卒業式がありました。

自分が赴任してから4年間ずっと教えていた学年です。
4年も教えることは中高一貫校でしか経験できないことですが、自分の中でも今までで最長ですね。(^^ゞ

 中学の頃から色々なことを一緒に経験してきました。
沖縄修学旅行、体育祭優勝、文化祭での模擬店成功…
担任も3年間もつことになりました。ほとんど担任の経験がなかったので、手さぐりで大変なこともありました。
もちろん叱ることも多く、悩むこともありましたが、こんなに関わることができて良かったです。

 卒業式直前まで実感が湧かず、まるでドラマのワンシーンを撮影しているような気分もしました。
ただ、さすがに本番になったら変わりましたね。

 予行練習までは慣れない雰囲気に戸惑っていたり、名前を呼ばれても返事をしんかったりと不安もつきまといましたが、最後はみんなこの式の意味をしっかり考えてくれました。
堂々とした姿に成長を感じました。

 送り出す立場なので最後まで泣かないようにはしていたのですけど…
答辞はやっぱりヤバいですね。(T_T)
特にずっと一緒にいた子だったので、涙ながらに思い出を話されたらもうダメでした。
自分が今までやってきたことが間違っていなかったような気もしました。

 式が終わったあとの最後のLHR―

「一番苦手なことをします…。ノープランで話します―。」

最後は正直な気持ちを伝えたかったので、そうしました。
あと正直、忙しくて考えがまとまっていなかったこともあったのですが…(^^ゞ

思いつくままに話したのですが、やっぱり思い出はたくさんあります。
話題には事欠かなかったですね(^^)

彼らのおかげで自分も赴任当初とは全く違う状態に今はいます。
彼らを教えられて本当に良かったです。

ただ生徒の人生はこれからが本番です。
これからも人との”縁”を大切に生きてほしいと思います。

卒業おめでとう!
また会いましょう☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明日やろうは馬鹿野郎

 めちゃくちゃ久しぶりになりますが、時間のある時にとりとめのない話でも<m(__)m>

時間がある時に昔見ていたドラマをレンタルで見てまして、
最近は『プロポーズ大作戦』をよく見てます。(^^)

放送中に一度見てたんですが、改めて見ると染みる名言が多いですね(T_T)

”人間とは物事が上手くいかなかった時に理由を求める生き物である。”

”当たって砕けろって言葉があるが、本当に砕けた人間なんて見たことあるか?人間は丈夫な生き物だ。”

”お前にチャンスを与えたことを俺に後悔させないでくれ”

 特に今回借りた話の中で印象に残ったのは、ヒロインの礼(長澤まさみ)の祖父(夏八木勲さん)の言葉です。

”今度やろうは馬鹿野郎、明日やろうも馬鹿野郎。思い立ったらすぐ何でもやらなきゃ駄目だ!”―

 思えば色々と理由をつけてやるべきことを後回しにして、時間切れにすることが多かったな~と改めて思います。
まあ当時は大学卒業から間もなかった自分ももう30代になったので、色々としないといけないことも増えました。

 今年の最初に『挑む』を意識したいと書いたので、しっかりやっていこうかなと思います。(^^)

以上、久しぶりのとりとめのない話でした。<m(__)m>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年’17

新年明けましておめでとうございます。<m(__)m>

本年もよろしくお願いします。(^O^)/

今年はトラさんチームのスローガンが『挑む』なので、
自分もこれをテーマに1年間過ごしたいですね。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧