独り言集’24 3月

ちょっと実験的にはあるのですが…
今月は今までと書き方を変えてみようと思います。
ずっと月末にまとめて一気に書いていたのですが、こまめに下書きで保存していって月末にアップする形を試してみます。
息子が誕生して一気に長文投稿をするのが厳しくなるかもしれませんのでm(_ _)m
これからも独り言集は書いていきたいので、妥協できるベストな形を探してみようと思います。
果たしてどうなるかな?(ちなみに現在は3/4です。)(^^ゞ

それでは今月の小ネタ集です☆

(3/1)

○大谷翔平、結婚会見。

おめでとうございます☆\(^_^)/
リアルタイムで見ていたのですが、大谷選手らしい会見でしたね。
お相手がどういう方なのか気になるのは当然のことですし、実際に自分も気になります。
ただ、気になりすぎる方々のせいで別れることになった方もいますので、必要以上に踏み込まない世の中になってほしいです。
ちなみに自分の奥さんも日本の方です(^^ゞ

(3/7)

○侍JAPAN VS 欧州代表 完全試合

前回のWBCで世界一になった以上、野球の普及のための活動がより一層重要になってきますね。
まだまだ普及しきれていない欧州の国もチェコのように日本との戦いを通してメジャー競技になってほしいです(^_^)/

○トラさんチーム、2024年開幕投手は青柳。

昨年MVPの村上投手かなとも思ったのですが、開幕独特の緊張感を考えて「経験」を取りましたね。
昨季は全体的に不調でしたが、それも日本シリーズ最終戦でチャラになりました。
新たなシーズンのスタートダッシュを決めてほしいです☆(^_^)/

…オープン戦だということは分かっていますし、色々と試している時期だということは理解していますが…
正直、そろそろ白星を…(^^ゞ

(3/8)

○日本アカデミー賞

「ゴジラ-1.0」の最優秀作品賞、そして、安藤サクラさんの最優秀助演女優賞は率直に嬉しいです(^^)
この勢いで本家アカデミー賞でも旋風を起こして欲しいですね。
浜辺美波ちゃんにも個人賞を獲得してほしかったけど、彼女にはまだまだ伸びしろが残っているということだと思います。
これから更なる進化を遂げて日本を代表する女優さんになってほしいです(^_^)/

○鳥山明先生のご冥福を心よりお祈りいたします。

ドラゴンボールは自分たちのバイブルです。
今まで色々なマンガを読んできましたが、ドラゴンボールの展開は最初から最後まで今でも覚えています。
お悔やみ申し上げます。



(3/9)

○TARAKOさんのご冥福を心よりお祈りいたします。

「ちびまる子ちゃん」は、原作者・さくらももこさんが自身の声にそっくりなので抜擢されたそうです。
それ以来、30年以上に渡り日曜の夕方を飾っていただきましたね。
本当に突然のことで信じられませんが、長い間のご活躍、本当にありがとうございました。
お悔やみ申し上げます。



○菅田将暉&小松菜奈夫妻、第1子誕生。

おめでとうございます☆
2人とも大好きな俳優なので、自分の息子と同じ年に産まれたのは嬉しいです(^_^)/

(3/11)

○「君たちはどう生きるか」「ゴジラ-1.0」アカデミー賞受賞

おめでとうございます☆
こうやって日本映画が評価してもらえるのが素直に嬉しいです。(^^)
これで浜辺美波ちゃんも世界レベルの女優さんになったね(^^ゞ

(3/13)

○「となりのナースエイド」最終回

掛け合いが面白くて続編が見たいドラマでした。
川栄が本当にいい女優になったね(*^_^*)

(3/18)

○miwa、萩野公介さん離婚。

お互いにとっていい形になってくれたらと思います。
色々という人はいますが、ファンは絶対に応援してくれますので(^^)

(3/20)

○メジャーリーグ開幕戦 ドジャースVSパドレス

メジャーリーグの開幕戦が日本中で注目されて地上波で生中継されるー
なんか…すごい時代になりましたね(^^ゞ
韓国での試合で大谷に当たりが出てなかったのが気になってましたが、さすがに開幕に合わせてくれますね(^^)

○「水曜日のダウンタウン」ほぼ再放送

前の週の予告編が同じ者を流し、放送事故の謝罪もなかったので、自分も何かあるんだろうな~と思ってましたが…
こういう形だったんですね(^^ゞ
色々と言う人もいますが…こういう番組なんでこんな放送もいいんじゃないですか?!(*^_^*)

(3/21)

○水原一平通訳、電撃解雇。

賭博関与ということなんですが、これから詳しいことが分かってくるんでしょうね。
なので、ネットで好き勝手な憶測を書く人がいますが、今のうちは書かない方がいいのではないかと思います。
新年に入ってからの週刊誌の騒動から勉強してほしいですね。

○山本由伸、1回5失点。

ほろ苦いデビューになりましたが、ここから修正してくれるでしょう。
WBCみたいにボールが感覚的に違うのかな?
それにしても…備前にこんな子がいたとは信じられない(^^ゞ

あと、松井VS大谷は1球だけでしたが見応えがありました。
スアレスも久しぶりに見ましたが…よくこんな投手が阪神にいてくれたものだ(^^)

(3/24)

○トラさん、OP戦終了。

とりあえずOP戦は公式戦とは別ですからね(^^ゞ
なんとなく、映画「メジャーリーグ2」と似たような雰囲気を感じています(^^)
まあ、日本一自体が38年ぶりですし、「連覇」という球団史上初の偉業に挑むのでそもそも簡単な道のりではないですよ。

○尊富士、110年ぶりの新入幕優勝。

おめでとうございます☆
14日目の大けがからどうなるか心配でしたが、もう気持ちで取り切りましたね。
ただ、これからの力士でもあるので、とりあえずはゆっくりケガを治してほしいです。
貴乃花や稀勢の里も同じ状況から引退されましたからね。

あと、準優勝になった大の里関もまだちょんまげを結えないスピード出世からの快進撃でした。
地元・石川県のためにという気持ちもあったかと思います。
今の角界は本当に群雄割拠の時代で番付に関わらず、誰が優勝してもおかしくない状況ですね。
ここから誰が時代を作るのか楽しみです☆(^_^)/

ちなみに…
相撲を知らない奥さんに自分が言った例えー

初めて1軍に上がった野球選手が三冠王を取るみたいなこと

…いかがでしょうか?(^^ゞ

(3/25)

○ドラマ「春になったら」最終回

正直、ノリさんが出演されるから見始めたんですが…中盤からドラマ自体が好きになりましたね。
感動的なドラマでしたね。
今更ながら…奈緒ちゃんが好きになった(^^)
ここでお知らせです
実は現在(3/31)見ているのは第7話までです(^^ゞ

(3/30)

○「世界ふしぎ発見」レギュラー放送最終回

自分が子供の頃、よく週末はおばあちゃん家に泊まりに行きました。
そこでよく見ていた記憶があり、思い出深い番組です。
こういった番組が終わってしまうのは寂しいですが、スペシャル番組での放送を楽しみに待ってます。
お疲れさまでした。

○朝ドラ「ブギウギ」最終回

まさに大団円でした。
クライマックスのコンサートは半年間走りきった役者の皆さんの気持ちが溢れたように感じました。
趣里ちゃんにアッパレです(^^)
もしこれから彼女のことを「親のコネ」とかいう人がいたら、その人は一切彼女の演技を見ていない人だということが証明されましたね。
あと…淡谷先生がモノマネの審査員長で厳しい言葉を言われていた理由がなんとなく分かりました(^^ゞ
半年間お疲れさまでした。m(_ _)m

【近況報告】

退院後は奥さんの実家にお世話になっていた家族とも数日前から一緒に暮らし始めています。
自分の生活リズムも変わりつつあって、どうなるか不安はありますが、これから新しい形を作っていくと思ってやっていきます(^^)
ただ、奥さんに任せっきりにするのはいけないので、みんなで進んでいければと思います。

その一環として、これまで月末にニュースサイトをまとめて長時間見ながら書いていた独り言集も書き方を実験的に少し変えてみました。
昔、小籔さんがプロフェッショナルに出られた時に「いい流れが来ている今だからこそ、新喜劇の新しい形を作っていきたい」と、ボケ役が途中から増え続ける、これまでにないような新喜劇の台本を書かれていました。
急に大きく変えるつもりはありませんが、少しずつライフスタイルにあった形を探っていきたいと思います。

| | コメント (0)

独り言集’24 2月

生活環境もガラリと変わりました(^^ゞ
色々と手探りで行っています。
まだ実家でお世話になられておりますので、会う時間は少ないのですが、ちょっとずつペースを掴んでいきたいですね。
ブログを書く時間もなかなか取りづらいですが、少しずつでも書いていこうと思います。

では今月の小ネタ集です☆(^_^)/

(2/1)
○前日本ボクシング連盟会長・山根明さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

騒動の後にバラエティー番組に出られていたのを見てたら本当にサービス精神旺盛な方なんだと思います。
何とか笑わせようとするハリウッドザコシショウが奮闘していたのが印象的です。
お悔やみ申し上げます。

(2/2)

○来春朝ドラ「あんぱん」ヒロインは今田美桜

「お帰りモネ」に出演されてましたが、思えばまだヒロインをやられていなかったですね(^^ゞ
オーディションだったので気持ちとしてまだ見ぬ女優さんが大抜擢されるのを期待する気持ちは分かりますが、
そもそも売れてる俳優さんって演技が上手いから売れてるんですよ。
だから、これは公正な結果だと自分は思いますよ(^^)
あと、やなせ先生役がどなたなのかが気になりますね(^^ゞ

(2/3)

○IPPONグランプリ チェアマン代理にバカリズム

優勝経験者ならではの視点での解説を聞けて自分はこれはこれで面白かったです。
ただ、ずっとこれが続くとまた別のことを考えるような気もします。

○サッカー日本代表、アジアカップ敗退。

最後までかみ合わなかった印象ですね。
ただW杯まで4年間ずっと順風満帆なんてあり得ないので、ここから修正していってほしいです。

触れないといけないですけど、伊東選手のトラブルはこのタイミングでないといけなかったのでしょうか?
今大会で露呈したのは世界大会で日本に勝つ手っ取り早い方法は真実かどうかも分からないトラブルを相手国が報道することですね。
そうすると勝手に日本のマスコミ様が大きな問題にしてくれてネット上の方々とタッグになって出場停止に追い込んでくれますから。
個人的には疑惑の段階で不買運動をけしかけてチームを組んでクレームを入れまくる方々の行動がメジャーだとは思えないんですけどね。

あと誹謗中傷や殺害予告は許される行動ではありません。
ただ、そうさせるようにしているのは週刊誌の方なんですよね。
「自分たちの報道で結果的に亡くなられる事態になってしまっても仕方がない」という考えで行動されている雑誌があるそうです。
相手はなっても仕方ないが自分たちは守ってくださいなんて許されるんですかね?

(2/4)

○SUPER EIGHT に改名。

” EIGHT ” はやっぱり残しましたね。
早く解決して堂々と表舞台に出て欲しいです。

○「だれかtoなかい」代役MCに二宮和也

前の週にゲストで出て、正直、現役時代から考えたら珍しい組み合わせだったので新鮮でした。
また見たいな~と思っていたところだったので、嬉しかったです。
これからどうなるかが気になりますね。

(2/9)

○大谷翔平、SNSで週刊誌報道を否定。

もし自分自身のことならしなかったでしょうが、仲間が攻撃されていることには我慢できなかったんでしょう。
でも、この事に関しては報道した女性セブンはなんとも思っていないんでしょうね。
例え世界一を奪還した日本の英雄の通訳であろうが売り上げ第一で利用するんでしょう。
自分にはメンタル的にできない仕事です。

(2/11)

○R1グランプリ決勝進出者発表

芸歴制限がなくなりました。
ただ自分も似た経験があるんですけど、一度「これで最後」って思ったら、そこから気持ちを上げるのって難しいんですよね。
今回もそこが出たからこそ復活した方もなかなか進出できなかったんでしょう。
どんな戦いになるのか楽しみです(^^ゞ

コンビ芸人の出場を指摘する方もいますが、
例えば芸人さんが役者としてドラマに出ていたら「お笑いの世界があるんだから演技の世界に入ってくるな」と指摘するんでしょうかね?
コンビであろうがピン芸人であろうが面白い人が勝つ構造が一番いいと思いますよ。

(2/14)

○「ブラタモリ」レギュラー放送終了

寂しいですね。
ただ、タモリさんがやりやすい形で番組を続けていただくのがいいと思います。(^^ゞ

○「水曜日のダウンタウン」吃音騒動のインタレスティングたけし登場。

この時のことに関しては、自分の中では正直、浜田祐太朗さんの意見が一番しっくりきていて、
「健常者も障害者もテレビに出られるのが一番」だと思います。
自分もなかなか滑舌の良くない人間なのですが、自分なりに上手くいくような対策を考えて今の仕事を長年やっています。
その人なりに武器として戦う姿を否定する世の中にだけはなってほしくないですね。
今回の放送ではチャンス大城さんの優しさと付き合いの長い塙さんの気持ちをくんだ解説が印象に残りました。

○侍JAPAN、欧州代表戦メンバー発表。

今回やプレミア12だけでなく、もっと先の日本代表を意識したメンバー選考のように感じました。
井端監督らしいチームを作って欲しいです。(^_^)/

(2/15)

○藤浪晋太郎、メッツと1年契約。

昨季後半の経験をしっかり行かしてほしいですね。
やっぱり個人的にはリリーフの方が適性あるのかなと思っちゃいます(^^ゞ

(2/17)

○乃木坂46・山下美月、卒業発表。

正直なところ…別の子の噂があったのでそっちかと…(^^ゞ
自分が乃木坂46を知った頃に「映像研には手を出すな」のドラマを見始めました。
もちろん齋藤飛鳥ちゃんは知っていたし、梅澤美波は直前に新内さんのラジオに出ていたので名前は知っていました。
ただ、山下美月だけは当時の自分は知らないまま見始めて、まずはドラマを通して彼女の魅力を感じていました。
思えば彼女がセンターを務めるときは、まいやんの卒業後初シングル、飛鳥ちゃん・真夏さんの卒業後初シングルとグループにとって大事な時でしたね。そしてそれを見事に務めてくれました。
本音を言うともう少し ” 乃木坂のエース ” としての彼女を見たかったのですが、もう彼女はグループに留まれる存在ではないんだと思います。
3期生全員が選抜入りしたラストシングル、そして、その先の山下美月を楽しみに応援します☆(^_^)/

(2/18)

○「だれかtoなかい」真木よう子、新田真剣佑に興奮。

少しだけ見ました。
自分は真木よう子さんのチャーミングな部分が見えて面白かったですよ。
色々と言う人はいますけどその人たちは大ファンの人と対談する機会があっても一切興奮せずにクールに振る舞えるんでしょうね。
もし自分がガッキーと共演できたらきっと興奮すると思いますけど(^^)

(2/22)

○プラスマイナス解散

SNSの騒動で心配していましたが、こうなっちゃいましたね。
自分も意外と色々と考えすぎて周りが見えなくなってしまうことがあるんですが、岩橋さんはもしかしたら特にその傾向が強い方なのかもしれません。
2人の漫才が大好きだったので、正直寂しいですね。

○堂本剛、事務所退所へ。

コンビはお互いに解散しないみたいなので、そこは安心です。
昔から好きな方なのでこれからの活躍も期待したいです☆
ただ、タイミングを考えたら本人は全て準備が整った段階で発表したかったけどスクープとして出されたので急遽発表せざるをえなかったのではないかと思っちゃいます。
ここまでして事前に発表する必要あるんですかね?
これが続けばいつかしっぺ返しがあるような気がします。

【近況報告】

なんか今年に入ってから特にネットニュースが面白くなくなりました。
週刊誌様が色々と報道し過ぎて正直、見てると不快感を感じることだってあります。
何としても裁判で勝ってほしいという週刊誌側の意図がひしひしと伝わります。
文春が負ければきっと週刊誌全体に不利益があるんでしょう。
自分は以前から週刊誌の攻撃的な記事が実は苦手です。
何でもかんでも白黒つけたい一部の方を喜ばして自分たちが儲かるために真逆の感情を持っている人を傷つけていますが、そんなことはお構いなしなんでしょうね。
このままでは近い将来、「アノ人が小学校時代に信号無視していました」なんてことまで報道されて活動休止なんていう時代が来るような気がしています。
数年前まで人気職業だった教員もネガティブな話しか聞かなくなり、今では志望者が不足しています。
このままだと芸能人・有名人になりたい人がいなくなる可能性が高いです。
そうなっても週刊誌は攻撃をやめないでしょう。
「ブギウギ」を見ていて思うんですが、週刊誌のやり口って戦後から全く変わっていないですね。
平穏無事な日々を過ごしたいんですが…ソレを脅かす週刊誌様がいる限り無理なんでしょうかね…

| | コメント (0)

独り言集’24 1月

年が明けたと思ったら…もうこんな時期なんですよね(^^ゞ
独り言集の書き方を少し変えていくかもしれませんが、今年も毎月更新していければと思います。
それでは今月の小ネタ集です☆(^_^)/

【年末】

○アホの坂田利夫師匠のご冥福を心よりお祈りいたします。

たくさん笑わせていただきました。
計算されつくした ” 頭のいい ” ネタをする芸人さんも面白いですが、本当に苦しい時に救われるのは何も考えずに「アホだな~」と思わず笑える師匠のような笑いだと思います。



お悔やみ申し上げます。

○紅白歌合戦

個人的には見応えが合って面白かったです。
今回はサプライズゲストや派手な演出よりも歌を聴かせることをメインにした演出でしたね。
印象に残っているのは、ポケビ・ブラビとあいみょんですかね?!
ウッチャンが今回の司会の有吉さんに「楽しんでるか?」と聞いていたのが、司会経験者同士だからこそ通じ合える会話なんだなと思って興味深かったです(^^)
司会もバランスが良かったと思います。
橋本環奈ちゃんが全体を回して、浜辺美波ちゃんも徐々に慣れてきて全体を癒やして、有吉さんはどっしりと構えてここぞの場面でズバッと切れ味鋭いコメントで締めるー
いいコンビネーションだったと思いますよ(^^ゞ

ただ…もういつものパターンですね。
散々ネガティブキャンペーンをしていて、「視聴率が悪い」と ” そらみたことか ” と悪い内容の報道があふれかえるー
テレビぐらいしか娯楽がなかった時代と今の時代を比べたらそうなりますよ。
とっくの昔にほとんどの人が気づいていることを理由に叩いている人はそれぐらいしか楽しみがないんでしょうかね?!
自分の周りではネガティブな意見だけを言う人はいません。
一部の方々の意見やそれを煽る報道に全てを決めて欲しくないです。

(1/1)

○安住紳一郎アナ、結婚。

おめでとうございます☆(^_^)/
「さすが安住さん」と言うようなコメントでしたね(^^)

(1/2)

○スポーツ王

やっぱりいいですね(^^)
一流アスリートが子供のように楽しんでる姿が自分は好きです。
国枝慎吾さんとの対談を「貴ちゃんねるず」で見たいですね☆

(1/3)

○第100回箱根駅伝、青山学院大学優勝!

おめでとうございます☆
さすがの青学でしたね(^^)
この大会が来年以降にも繋がっていくでしょう(^_^)/

(1/7)

○格付けチェック

GACKTすごい(゚Д゚)
米2粒で当てるんだ…(^^ゞ
髙嶋政宏さんのミシュラン予想の意見を聞いて納得しました。
DAIGOが最後に落としてくれましたね(*^_^*)
あと、レギュラー放送時代のことに少し触れてくれて嬉しかったです(^^)

(1/8)

○霜降り明星・粗品、競馬的中額を全額寄付。

粗品さんはあまり好きではないんですが、この行いは素直に素晴らしいです。
昔、阪神大震災の時に「こち亀」の両さんがマンガの中で「困ったときはお互い様だ」と募金していたのを思い出しました。

○松本人志、活動休止。

年末から話題はあったのですが、話題にしたら週刊誌の思うつぼなので言わずにいました。
今回の話をネット上で色々と語る人がいますが、正直、テレビで弁護士が解説されているのが一番分かりやすかったです。
プロの方には敵わないので、ここまでの話になったらプロの方々の裁判を見守った方がいいですね。

自分も色々と書いていますが、基本的に「週刊誌は噂話」と思っています。
” 週刊誌が正義 ” というような風潮だけは違うと思います。
これだけの騒動を起こしておいて「完売は嬉しいです。」なんて発言自体おかしいですよね。
何で編集長はこういった発言が許されるのでしょうか?
また、だいたいのコメントをされた芸能人は「真実ならば」という前提で意見を言われていますが、見出しにはこの一言はほぼありません。
今の時代、真実と思う方々が番組のスポンサーへのダメージを与えています。
不倫報道があればネット上でチームを組んでクレームの電話をしまくっているという噂を聞いたこともありますが、こういう方々の行動って普通なんでしょうかね?
こういう行動でテレビが面白くなくなるのだけは勘弁して欲しいです。

○高校サッカー、青森山田優勝。

おめでとうございます☆
今大会は「ロングスロー」がキーワードになっていた気がします。
これからのサッカーでも大事な戦略になるかもしれませんね(^^)
あと、星陵高校への応援は感動的でした。

(1/9)

○中島健人、SexyZone卒業発表へ。

映画「銀の匙」で「セクシーサンキュー」をする前からケンティーを見てます。
納得した上での道を進んで欲しいです(^^)

○八代亜紀さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

モノマネされたのを見たのが初めてでしたかね?!
コロッケさん、クリカンさんや鬼奴さんまで本当にたくさんの方々に愛された優しい方でした。
自分の年代だと「とってもラッキーマン」の主題歌とか覚えていますね。
お悔やみ申し上げます。



○サッカー・遠藤保仁、今季で引退へ。

コロコロPKも印象に残っていますが、自分はW杯のアジア予選で遠藤選手が相手DFに封じられて負けた試合のことを覚えています。
それだけ日本代表で活躍しなければならない選手でしたね。
お疲れさまでした。

(1/11)

○堂本剛&百田夏菜子、結婚。

…何が起こった?(・o・)
勝手に結婚しない方だと…(^^ゞ
おめでとうございます☆

○西武、山川穂高の人的補償で甲斐野を獲得。

最初のスクープで和田投手という報道があったので、てっきりそうかと思ったら夕方には変わりましたね(^^ゞ
真実は分かりませんし、当事者はプレーで応えるしかないと思います。

人的補償について廃止を訴える方もいますが、なかった時代をご存じですか?
資金力のあるチーム(ウサギさん)が多数のスター選手を獲得しまくっていましたよ。
2000年にはそれで独走し、数年後には球界再編という流れに繋がってしまいました。
他チームの主力選手を奪っておきながら、自分のチームの選手は出したくないというのは道理が通らない気がします。
もうアノ時代には自分は戻りたくないですよ。
もちろん、制度を改善する必要はありますけどね(^^ゞ

(1/13)

○今永昇太、カブス入団会見。

理論派らしく「Heyシカゴ!」からファンの心を掴みましたね。
活躍を期待します☆(^_^)/

(1/16)

○KAT-TUN中丸雄一・笹崎アナ、結婚。

おめでとうございます☆
元メンバーが逮捕された時に厳しい言葉を伝えつつ、世間の誤解の部分はきちんと解いていた姿を覚えていますね(^^)

○黒島結菜・宮沢氷魚、妊娠公表。

「ちむどんどん」が色々と言われることがありましたが、半年間主演し続けることは並大抵のことではないですからね。
今はこの関係で納得されていますが、これから変化があるかもしれないことも伝えられていますので、双方が納得される形でいいかと思います(^^)

(1/17)

○エスパー伊東さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

「めちゃイケ」での活躍が印象に残っています(^^)
唯一無二の芸風で笑わせていただきました。
お悔やみ申し上げます。

(1/18)

○ゴチ新メンバーは高橋文哉&やす子

事前にネットの予想を見てしまったので…話し方がまさに高橋文哉くんでしたね(^^ゞ
やす子はシルエットですぐに分かった(^^)
確信した時の小芝風花ちゃんの「文哉やろ~」が可愛かった(*^_^*)

○阪神タイガース大好き芸人

まさかの元夫婦共演ー(^^ゞ
阪神はそれを乗り越える存在なんですね。
横田選手に触れていただけたのも嬉しかったです。
ノイジーの日本シリーズの活躍も触れて欲しかったですが、そっちはフジテレビの中継だったからかな?(^^ゞ

(1/19)

○サッカーアジア杯・日本代表、イラクに敗戦。

自分も途中から見てたのですが、勝手に勝つものと思い込んでいました。
ただ日本が前回のW杯で金星を挙げたように、FIFAランクが下の国に敗れてしまうこともあり得ますからね。
ずっと勝ち続けることはあり得ないので、ここでもう一度チームを引き締めて成長してほしいです。(^_^)/

(1/21)

○電撃ネットワーク・南部虎弾さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

過激な芸風とは裏腹に芸人仲間からは本当に慕われていた方だったと思います。
上島さんが亡くなられた時には初代リーダーとしてのコメントをされていた姿が印象的でした。
お悔やみ申し上げます。

(1/22)

○祝え!我らが ” 姉さん ” 新内眞衣さんが誕生日を迎えた、記念すべき瞬間である!!

○松ちゃん、週刊文春を提訴。

とうとう始まるんですね…
もうここからは素人がどうこう語ることではないので、プロにお任せして経緯を見守るのがいいですね。

(1/23)

○プロ野球、FA議論へー

※一連の報道が事実だったと想定して語ります。
今回の件と人的補償の撤廃を結びつけるのは違うと思います。
金銭補償のみだった時代を知ってますか?
資金力のあるチームに他球団の主力選手が集まり、ファンが冷めてプロ野球中継の視聴率がガタ落ち、球団運営が難しくなった近鉄はオリックスに吸収合併されて強引に1リーグ制へ移行されそうになりました。
もうあの時代に戻りたくはありません。
今回の元々の原因を遡ると女性とのトラブルがあったことが一番ではないでしょうか?
もしそれがなければ移籍に反対する人も減り、人的補償の移籍もここまでの騒動にはならなかったように思います。
それにチームもこの指名がされればある程度の批判は覚悟してたのではないでしょうか?
思った以上に大きかったからといって、人的補償に責任転嫁するのは違うと思います。

(1/29)

○新條由芽、3月で芸能界引退へー

2020年に彼女達を知って、勝手にコロナ禍を共に戦い抜いた戦友のように感じていました。
あの苦しい時期を支えてくれてありがとうございました。
ただ考えてみれば自分が彼女の年齢の時には職場を変わりました。
まだまだ若いので色々と経験してほしいです。
彼女の第2の人生を陰ながら応援しています。
でも…たまには仲間達と集まった姿を見たいですね(^^)

【近況報告】

改めて1/1に発生した震災で亡くなられた方々へのお悔やみと被害に遭われた皆様へ心よりのお見舞い申し上げます。
まだまだ大変なことも多く、前を向くまで時間がかかるかもしれません。
今はプロの方にお任せすることも多いですが、自分たちのできることをしっかり考えて動いていきたいと思います。
共に進んでいけるようにやっていきましょう。

自分も闇に覆われている感覚から少しは晴れた気もしています。
まあ、そうは言ってられないような状況になっていくかもしれませんが、少しずつでも歩いて行きたいですね(*^_^*)

| | コメント (0)

独り言集’23 12月

気がつけば今年も終わりなんですね(^^ゞ
月日が流れるのは本当に早い…
というわけで2023年が終わる前に今年最後の小ネタ集です☆(^_^)/

(12/1)

○流行語大賞「アレ(A.R.E.)」

当然ですね(^^)
恐らくこれから2023年の流行語の話をする時に「何だったっけ?えっと…アレ?アレ?」という漫才のネタが出てくるでしょうね(^^ゞ

(12/2)

○東京V、16年ぶりJ1昇格。

帰ってきましたね。
黄金時代にない、新しい形での活躍を期待します☆(^_^)/

(12/5)

○高山俊、2軍オイシックス新潟BCへ入団。

活躍する場を与えられたことに感謝して、若手選手に経験を伝えていってほしいです!(^_^)/

(12/6)

○島崎俊郎さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

自分はひょうきん族世代ではないので、「アダモちゃん」は後から知ったんですが、
SMAPとのバラエティー等で活躍は存じ上げておりました。
お悔やみ申し上げます。

○中田翔、中日ドラゴンズ入団。

前回の移籍と違い、期待されての入団です。
チームに上手くマッチできたらきっと活躍すると思います!(^_^)/

(12/8)

○第2回現役ドラフト

チャンスを掴んだ選手にはラストチャンスと思って活躍してほしいです。
馬場投手はチャンスですね。
登板してみないと調子が分からないこともあったのですが、中継ぎを支える存在になってほしいです。

(12/11)

○立川志らく師匠、M1審査員勇退。

志らく師匠独自の審査が自分は好きでした。
強烈変化球の漫才には高得点をつけがちなところも含めてね(^^ゞ
色々と言う人もいますが、プロならではの目線で漫才発展のために重責を担う審査員の皆さんを自分は応援しています(^_^)/

(12/12)

○和牛、来年3月で解散。

彼らの洗練された漫才が自分は大好きでした。
水田さんは関西の深夜番組「ロケみつ」で釣り企画をされていた頃から知っていますし、その頃コンビで出演した「オンエアバトル」も覚えています。
それだけに解散は残念ですが、少しのズレが広がって修復不可能なところまで行ってしまったのかもしれませんね。

昔、テレビ番組で若手芸人から「コンビが長続きする秘訣を教えて欲しい」と質問を受けたオール巨人師匠が「コンビを長年続けていると不仲になってしまう時期は必ずやってくる。その時にどうするかだ」と答えられていました。
彼らにもその時期が来てしまったのかもしれませんね。

それにしても早い段階で彼らの異変を漫才から感じ取っていた上沼さんは本当に凄いですね(^^ゞ

(12/14)

○ももクロ・高城れに、中日・宇佐美 離婚。

お互いに全国を回るので多忙ゆえにすれ違いがあったのかな?!
それぞれがいい方向に進んで欲しいですね。

○つば九郎先生。怒りの保留。



次回はファンの前での契約更改…
果たして希望通りの契約を勝ち取ることができるのか…
先生と ” 敏腕代理人 ” の運命やいかに?!ー

(12/15)

○大谷翔平、ドジャーズ入団会見。

本命に決まりましたね(^^ゞ
それにしてもすごい金額(*^_^*)
新天地でどんな活躍をするのか今から楽しみです☆(^_^)/
愛犬はデコピンって言うんですね(^^)

(12/17)

○ポケビ&ブラビ紅白出場

素直に嬉しいんですが…
もう自分たちの世代が懐かしいと思うグループが特別枠で出るようになったのですね(^^ゞ

○「どうする家康」最終回

五徳ちゃんが出た頃から見始めたんですが、最後は北川景子さんの演技に圧倒されました。
自分みたいな初心者には徳川家康ぐらいの有名人の方がやってることが分かって見やすかったですね(^^ゞ
色々と言う人がいるのですが、視聴率2桁が当たり前だった時代と今を比べられてもね。
そういう人に限って「昔はー」という話をされるとウザがるような気がします。
それが分からない人の意見ってそうじゃない人に影響を与えるまで重要視する必要があるんですかね?

そんな中で1年間座長として走りきった松本潤さん、お疲れさまでした。

あと小栗旬が分からなかった(*^_^*)

○元・寺尾、錣山親方のご冥福を心よりお祈りいたします。

現役の頃から大好きな力士でした。
小錦さんの引退相撲の相手で全力で戦ったり、ご自身の引退相撲の相手を息子さんに務めてもらったのを今でも覚えています。
まだまだこれから弟子を育てていってほしかったです。
お悔やみ申し上げます。

(12/19)

○山川穂高、ソフトバンク移籍。

犯してしまった罪は反省して新天地に行ってほしいです。
批判覚悟の移籍でしょうし、残留することでの古巣への迷惑も考えたのかな?
人的補償が誰になるかが気になりますね。

(12/21)

○ドアラ、食パン500gで契約更改。

この時期が来ました。(^^)
来季は戦力も整ったのでアップできるようにしてほしいですね。

(12/22)

○山本由伸、ドジャース移籍

よくぞこういうピッチャーが備前市にいたもんですね(^^ゞ
今度は世界を舞台に大活躍してほしいです!(^_^)/

○松井裕樹、パドレス移籍

遂にメジャーリーグに行きましたね。
WBCで公式球との相性に困っていましたが、克服して活躍してほしいです。
反対を押し切って彼をリリーフで起用したデーブ監督は改めてすごいですね。

(12/26)

○巨人・カイルケラー獲得

ケラーに活躍する場を与えられて嬉しいです。
来日当初は調整不足から打たれる場面も多く、藤川球児さんから「ストレートはいいのでスプリットとか覚えたらいいんじゃないですか?」と解説で言われた後に2軍でスプリットを覚えて抑えだしたのを今でも覚えています。
トラさんとの対戦以外では応援していきます!(^^ゞ

【近況報告】

慌ただしく2023年が終わっていきますね。
年末になって自分は本当にたくさんの人に支えられて生きてるんだって実感しています。
余裕がなくなる時は申し訳ないことにあるんですが、せめて余裕があるときぐらいはしっかり感謝していたいです。
色々と環境が変わることもあるかと思いますが、ボチボチやっていきたいです(^^)

(今年の歌ネタ)

何故か毎年恒例です。(^^)
今年は…ラジオで最も聞いたこの曲にします。

DA PUMPの「サンライズ・ムーン~宇宙へ行こう~」



ノリさんのラジオをずっと聞いていて、
KIMIさんの初登場のところから聞いてましたからね(^^ゞ
ノリさんや所さんの生き方って憧れます(^^)
紅白に出て共演するかな?って思ったんですけどね。
これからも楽しませてもらいます!(^_^)/

というわけで今年の小ネタ集は以上です。

来年も…
お願いします!お願いします!お願いします!!\(^_^)/

| | コメント (0)

独り言集’23 11月

シリーズ物を1つ書いてからにしようかとも思ったのですが…
月末あたりから仕事が立て込みそうなのでその前に書いておきます。(^^ゞ
今月の小ネタ集です☆(^_^)/
※AREのAREは別のシリーズで書いたのでここでは(なるべく)触れませんm(_ _)m

(11/1)

○「水曜日のダウンタウン」替え玉ドッキリ

汁が無くなっても大食いの方が替え玉をし続けるというものでしたが、店員さんが汁が少なくなった時の食べ方を教えてくれたり、お会計では「食べっぷりが見ていて気持ちよかったからタダでいいよ」と無料にしてくれたりとこっちも見ていていい気分になりましたね(^^ゞ
日本もまだまだ捨てたもんじゃないですね(^^)

(11/6)

○お笑いコンビ「ゾフィー」解散

腹話術のネタが大好きでした。
いい方向に進んで欲しいですね。

○正田樹、現役引退。

1999年夏の甲子園で岡山理大附属高校が岡山県勢初の決勝進出を果たしました。
ただ、準決勝の死闘で力を使い果たして優勝することはできませんでした。
その時の相手こそ桐生第一高校の正田樹投手でしたね。
今となっては懐かしい思い出です。
日本ハムや台湾を経て最後は四国独立リーグにおられたんですね。
息の長い活躍はお見事でした。
お疲れさまでした。

(11/7)

○生田斗真、フリーへ。

俳優がメインの方の独立はこれからも増えていきそうな気がしますね。
V6の岡田君とか大御所俳優から認められている人もおられるので、活動のためにはしょうがないように思います。

(11/13)

○紅白歌合戦出場歌手発表

大泉さんは意外すぎましたね。
日向坂も出ると思ったんですけどね。
色々とネガティブな意見が報道されていますが、視聴率に関して昔と二桁あれば高視聴率になった今を比べて話されてもね(^^ゞ

あの事務所から出場しなかったのですが、仮にSMAPや嵐が活動中だったらどうしてたんでしょうね。
まあ、自ら出場辞退してそうですけど(^^ゞ

あいみょんが大トリだったら泣くな(^^)

(11/14)

○西武・山川穂高、FA宣言。

これまでの活躍によって得られた権利なので外野がとやかくは言えません。
このままチームにいても迷惑をかけるだけかもしれないという思いももしかしたらあったのかもしれません。
まあ、いい形で収まってほしいですね。

(11/15)

○「水曜日のダウンタウン」名探偵津田

このシリーズ好きですね(^^ゞ
今回はまさかの二週連続放送ー
次回もあってほしいですね(^^)

○巨人・中田翔、自由契約へ。

FAよりも契約金が高騰されにくく、移籍しやすい自由契約を選択されたんですね。
首脳陣の接し方次第で活躍のしかたは変わると思うので、最後の一花をどう咲かせるのか注目です。

(11/16)

○大谷翔平、史上初・二度目の満票MVP

WBCの活躍・日本人初のHR王にリーグMVP…
これからどこまで大きくなってしまうのでしょうか?(^^ゞ

(11/17)

○KANさんのご冥福を心よりお祈りいたします。

子供の頃から『愛は勝つ』はずっと聞いていました。
山田邦子さんの番組で曲に合わせて渡辺徹さんが料理を早食いしているシーンを今でも覚えています。
東日本大震災の時にはKANさんの所属事務所の全員で歌われてましたね。
名曲は永遠になくなりません。
お悔やみ申し上げます。

○三上真奈アナ休養

27時間テレビでバンジージャンプを飛んで以来、自分は大好きなアナウンサーです。
色々と無神経に言う人がいて大変な仕事だと思いますが、今はゆっくり休んでください。

○羽生結弦、離婚発表。

加熱する無許可報道によるプライベート侵害から相手を守るための苦渋の決断のように自分は感じます。
別件でも特に週刊誌の報道の中には本当にこれはいいのか?と思ってしまうことはあります。
何の罪もない人の人生を狂わせて平気なのでしょうか?
昨今、バラエティーでは厳しすぎるコンプライアンスによって内容が制限されていますが、本当にコンプライアンスが必要なのって、こういう報道の方ではないかな?と自分は思います。
「言論の自由」「報道の自由」を盾に主張している人の意見って大勢から支持されているんでしょうか?
本当に支持される意見ってそういうことを言う必要がないように思います。
ネットが普及していいこともあるのですが、こういう一部の過激な意見を必要以上に主張する場になってしまったことはなんだかな~と思います。
とりあえずこういう環境を作ってしまった人たちやそういう報道を好きで支持していた方々の意見をどこかで逃げずに話して欲しいです。

(11/19)

○アジアプロ野球CS、日本2連覇!

おめでとうございます☆
結成当初は色々と言う人がいましたが、結果的に蓋を開けてみればそういう人は何も言えないほどの活躍になりますね(^^ゞ
リーグ戦では推し球団同士の戦いで敵同士になっていたファンの皆さんも今回は手を組んで日本の勝利を後押ししました。
国際大会が増えてこういう流れが増えていくのっていいですね(^^)



ただ特に韓国は強かったですね。
一時期は低迷していたようですが、今大会は2回とも1点差でどちらが勝ってもおかしくない試合でした。
これからもっと力をつけていかないといけないですね。

(11/22)

○楽天・銀次選手、現役引退。

2013年伝説の日本一のメンバーとしての活躍は一生忘れません。
去就が注目される中、地元の方から「楽天の銀次のままでいてほしい」と言われたそうです。
これからも東北で後継者を育てていってほしいです!
お疲れさまでした。

(11/23)

○阪神・オリックス優勝パレード



する前は色々と言う人もいましたが、やってみればこんなに大盛況でした(^^)
激戦を戦い抜いた両チームが終わった後はノーサイドで一緒にパレードするのっていいですね(^^ゞ

【近況報告】

今月は特にすぐ1ヶ月経ったような気がしますね。
忙しすぎて気がついたら11月が終わっていくような気がする…(^^ゞ
まあ、自分がやりたくてやらせてもらっている仕事もあるのであまり強くは言いづらいところではあるんですけどね(^^)

色々とグチグチ言ってもしょうがないので前には進んでいってます。
そう思えるようになっただけでも一時期よりは成長できてるのかな~と思います。
どうなるかは分かりませんが後戻りせずにやっていきましょうか?!(^^)

| | コメント (0)

独り言集’23 10月

最近少し肌寒くなってきたな~と思ったんですが…
考えて見ればもう10月の終わり頃になったんですね(^^ゞ
相変わらずの忙しさ…
全国的な人手不足が言われていますが、元々の原因を現場を知ってる方々に考えていただきたいなと思う今日この頃…(^^ゞ
というわけで今月の小ネタ集です☆(^_^)/

(10/2)

○会見

まあ、リストが公になったのはいけないんですが…
自分が司会なら「指名しろ!」とか叫んで明らかに会見をかき乱す不安の大きい人は当てたくないですね。
事件がよくないのは前提条件としてありますけど、バラエティ番組では芸人にキレイさを求められすぎるのに、こういう会見の記者には全く求められず、かき乱す人の方が支持される世の中ってどうなんでしょうね。
たぶんネット上で激しく怒っている一般の方って「何があっても許さない」一定数の方だと思うんですけど、これが原因で悲しい事件がもし起こってしまったらどうなるんでしょう?アカウントを削除して逃げていく人だったら嫌ですね。

こうなる覚悟で後輩達のために社長は就任されたんだと思いますし、所属タレントが叩かれすぎる今の状況は元々の当事者の方も望んでいたのでしょうか?
いたずらに煽る周りの人間ではなくて、当事者のためになる方向に進んで欲しいです。

○岡田准一、事務所退社。

岡田君は演技力の評価が高く、自分も大好きな俳優の一人です。
何度か書きましたが、高倉健さんが生前に「最近になってやっと骨のある俳優が出てきたよ」と周りに評価していたそうです。
色々な葛藤もあったと思いますが、” 俳優 ・岡田准一 ” としてこれからも輝いて欲しいです。

(10/3)

○侍JAPAN、井端監督就任。

第3回WBC台湾戦での起死回生の同点タイムリーは忘れません。
井端監督らしいスキの無いチームを作ってプレミア12の連覇を目指してください!

まあ、注目度の高さから色々と言う人やマスコミがありますが、監督がなかなか決まらなかった一因になっていることにいい加減に気づいて欲しいです。

○北条、高山ら戦力外。

寂しいですね。
今季は特に各球団で積極的な血の入れ替えが行われているように思います。
ただ、自由契約の方が色々な制約がなく動けると思うと契約を取りやすくなるというのも理由の1つになっているのかな?とも感じます。
チームを見返すぐらいの活躍をこれからしてほしいです!

(10/6)

○紅白歌合戦・司会者発表

昨年好評だった橋本環奈ちゃん、朝ドラヒロインの浜辺美波ちゃんは予想していました。
ただ、どっちだろうな~と思っていましたけど(^^ゞ
有吉さんは意外でしたね。
毒舌で人気を博しましたが、昨年は上島竜兵さん、今年は内村光良さんと売れていない頃にお世話になった先輩へのリスペクトを忘れていないところはさすがです。
どんな化学反応が起こるのか楽しみです!

まあ、色々と別方面で言う人もいますけど、もし仮にSMAPや嵐が活動中だとして、代わりに出場することになってしまった人たちは耐えられないぐらいのプレッシャーがあるでしょうね。まあ、それはそれで言う人たちにとっては叩く材料になるから嬉しいんでしょうかね。

○「世界ふしぎ発見!」レギュラー放送終了発表。

今となっては数少ない、自分が子供の頃から知ってる番組が終わってしまうのは寂しいですね。
近年は色々とリニューアルをしていましたが、逆に言うとリニューアルをせざるを得ない状況になってしまっていたのかもしれないですね。
ただSP放送は続きますし、最後まで走りきって欲しいです。

(10/7)

○男子バレー、パリ五輪出場決定。

おめでとうございます☆
エジプトに負けた時は心配でしたが、そこから吹っ切れた感じがしましたね。
” NEXT4 ” と呼ばれた世代が主力に成長し、長い時間をかけて育て上げたチームです。
この勢いのまま本戦に臨んで欲しいです!

○ロッテの谷保恵美さん、長年のアナウンスお疲れさまでした。

裏方として支え続けた姿には選手・スタッフ・ファン全員からの熱い感謝の思いが感動的でした。
サブロー選手の引退試合での最後のアナウンスを今でも覚えています。
ありがとうございました。



(10/11)

○ナインティナイン岡村さん、アキレス腱断裂。

この後すぐのラジオを聞く限りでは本人は至って元気のようです。
「アイドル」の歌唱から始まるとは思いませんでした(^^ゞ
自分もてっきり『筋肉番付』的な番組に出たんだと思ってしまったんですけど…違ったようです。
無理せずゆっくりと治してほしいです。(^^)

(10/12)

○FUJIWARAフジモン、活動自粛。

過去に別の芸人さんも当て逃げしてしまったのを見てたはずなのに…
という感じですかね。
大阪時代の深夜番組から見ていたのでやるせない感じがします。
ここでしっかり反省してほしいです。

○鈴木おさむ、来春で放送作家引退。

調べてみたら自分が見ていた番組にも数多く携わっておられましたね。
寂しさもありますが、奥さんも決断を尊重されたそうです。
彼が作り上げたものをこれからの作家の皆さんがより強力にしていってほしいです。

(10/14)

○TBSオールスター感謝祭

久しぶりにガッツリ見ましたね。
ただ、プレッシャーチャレンジのヤジは自分も聞いてて不快でした。
正直、一番恐れてたのは戦っている先輩へのヤジに対して一喝した小芝風花ちゃんが悪く言われるかもしれない?ということでしたけど、そいうではなくて良かったです。
彼女はフィギュアスケートをしていたアスリートでもあるので、余計に仲間意識が強くて我慢できなかったんでしょうね(^^ゞ
名前を出したら思うつぼになりそうな気もするので言いませんが、自分も野次って優勝した芸人の方を嫌いになりました。

(10/15)

○MGC男女で開催。

悪いコンディションの中での開催でしたが、川内選手の大逃走が印象的でした。
まだまだこれからも戦い続けていく姿が感動的でしたね(^^)

(10/16)

○谷村新司さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

自分は子供の頃から「ものまね王座」を見ていた関係で、自分よりも上の世代の方の歌をよく知っています。
谷村新司さんの歌はアリス時代も含めて聴いていました。まあ、清水アキラさんのモノマネや嘉門達夫さんの替え歌が多かったですけどね(^^ゞ
今自分が聞いても名曲だと思える歌もたくさんありました。
日本だけでなく中国からも愛された偉大な歌手でした。
お悔やみ申し上げます。

(10/17)

○楽天・今江新監督就任。

とうとう来てしまったか…
自分と同い年の監督が誕生してしまった…(^^ゞ
フレッシュな風を吹かせてほしいです!
あと、できたら倉敷の秋季キャンプもまた見たいですね。

(10/18)

○木梨憲武、自伝出版発表。

「とんねるず方面で来年動く」ー
楽しみでいっぱいです(^^)

(10/19)

○財津一郎さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

自分としてはクリカンさんがモノマネされてた印象がどうしても強いんですが、
「タケモトピアノ」や「こてっちゃん」のCMもよく見ました。
もし自分に子供が生まれたら、赤ちゃんが泣き止むと言われている「タケモトピアノ」のCMを見せてみたいです。

お悔やみ申し上げます。

(10/20)

○フジテレビ井上清華アナ、めざましテレビ5日連続欠席。

心配ですね。
毎日朝早く起きて、テレビでは表情を大切にしないといけない仕事なんで大変だと思います。
色々な声は気にせずに体調回復に努めて欲しいです。

代役を務められている藤本アナを他人に思えず応援しています!
「働き方改革」が言われていますが、そのために生じた歪みの影響を受けている人がいることも分かって欲しいなと思います。

○柏木由紀、AKB48卒業。

長年グループを支えられて、メンバーからも30代のアイドルの期待を背負われていました。
背負ってきた大きな重責もここで一度下ろされるんだと思います。
とりあえずはお疲れさまでした。

○関口宏、サンデーモーニング卒業へ。

色々と言う人もいましたが、独特の味のある方だったと思います。
番組がこれからも続いていくための決断でしょうね。(^^)

○阪神、セCS制覇。

MVPは確かに木浪選手でしたが、自分の中では坂本捕手の大きさを改めて感じました。
彼がいなければリーグの結果も変わっていたかもしれません。
本当に大きな存在です。
ただ、2014年の日本シリーズを梅野選手も精神的な柱の存在として必要だと思います。
日本シリーズの出場選手枠が増えたのは吉報ですね(^^ゞ

(10/21)

○オリックス、パCS制覇。

やはり来ましたね。
やっぱり今の野球は投手力が大切なんですね。
ただ、もしこの日の試合にロッテが勝っていれば次は佐々木朗希だったので流れが変わる可能性は十分にありました。
そういった意味で勝敗以上に接った展開だったでしょうね。
10/28から始まる日本シリーズ…
ドラマチックな展開にならなくていいので、勝ってほしいです!(^^ゞ

(10/22)

○もんたよしのりさんのご冥福を心よりお祈りいたします。

リアルタイムでは存じ上げなかった自分が聞いても、もんたよしのりさんの歌声はパワフルでした。
お悔やみ申し上げます。



(10/24)

○井上清華アナ、10/25よりめざましテレビ復帰予定。

朝の仕事は早朝から準備し、明るい表情でテレビに映らねばならず、本当に重労働だと思います。
更に今は少しでもミスがあるとネットで一部の方々に言われますからね。
ただ、クローズアップされてしまうネガティブの声以上に応援する声はきっとありますので、清華さんは気負わずに戻ってきてほしいです。
また、ここまで代役を見事に果たした藤本さんをずっと応援していました!
これから渡辺渚さんもみんな温かく待っていますのでゆっくり治していただきたいです。
この先、より強力なチームになっていくと思います(^^)

○侍JAPAN、井端監督初陣メンバー発表。

とりあえず若手の新戦力を試すという意味合いもあったと思います。
こういったメンバーも経験を積んで次のプレミア12やWBCの主力になっていってほしいです。

【近況報告】

最近の自分の口癖は…「よっしゃーー!」
ボクシングの亀田興毅のイメージで気合いを入れて何とか過ごしています。(^^ゞ
色々なところで大変なことになっていますが、忙しい中でも仲間のピンチを代役として見事に救ったフジテレビの藤本万梨乃アナだったり、日本一のアイドルグループのキャプテンとして大変なはずなのに明るい表情を崩さない乃木坂46の梅澤美波さんだったりを見てると自分もまだまだだな~と感じます。
「援軍は必ず来る」ー
そう信じて日々を過ごしています。
あと、「正義中毒」という言葉をよく聞きました。
よかれと思ってやったことが100%の解決ではなくてそのせいで新たな歪みを生んで自分たちが救ったつもりでいる人々に更に負担が増えているという可能性も分かって欲しいなと思います。

| | コメント (0)

独り言集’23 9月

とりあえずアレの記事を書く前に今月の小ネタ集を終わらせておきます。m(_ _)m
文化祭も終わって一段落と思いきや、色々と行事が立て込んでおり…(^^ゞ

(9/2)

○男子バスケW杯、日本代表パリ五輪出場権獲得!

しっかりと本物のバスケの試合を見たのは初めてでしたけど興奮しましたね。
スラムダンクの世界に生きていたらこういう感じで試合を見てたんだろうな~と感じました。
ここからもうワンランク成長して五輪で活躍出来るようになって欲しいですね(^_^)/



(9/3)



○『土田晃之 日曜のへそ』競馬コーナーで612.3倍の万馬券的中!

新内さんがパートナーになってから聞き始めたんですが…
この時の放送もradikoで聞いていました(^^ゞ
自分はあまりギャンブルをしないんですが…こんなことってあるんですね(^^)
運は適切な時に使えるようになりたいですね。

○阪神VSヤクルト 近本にデッドボール

大事なシーズン終盤なので、今後のためにケガは避けたいところです。
デッドボールだけなら阪神の選手も当てたことはあるので、そこまで怒らないんですけど、恐らくその後の「ナイスピッチ」というアナウンスでしょうね。
ただ、つば九郎先生の動画でもよく出てくるスタジアムDJのパトリックさんが選手のことを考えていないとは自分は思えません。
恐らくマニュアル通りのことをしたのではないかと予想しますが、シーズンが終わってからこういったところを考えてもらえたらと思います。

(9/4)

○サッカー日本代表、ドイツに4-1で勝利。

正直…ここまでの成績を修めるとは思いませんでした。m(_ _)m
日本のサッカーもここまでレベルが上がったんですね。
カタールW杯の活躍は偶然ではなかったと世界に証明できた結果です(^^)

(9/6)

○『水曜日のダウンタウン』ダウンタウ号泣番宣なら視聴率爆上がり説

まんまとやられましたね。
てっきりクロちゃんの結婚かと…(^^ゞ

(9/7)

○ジャニーズ新社長に東山紀之氏

色々と意見をネット上に匿名で言う人がいますが、
自分はこういう状況で後輩のことを考えて社長という重責を担う覚悟を決めた東山さんは凄いと思います。
ここぞとばかりに叩く人がいますが、仮にどんなことが起こったとしても許さないんでしょうね。
なくなったら次の対象を探してまた攻撃し続ける…
ネットを作った人はこういう人のために作ったとはおもえないんですけどね。
キャスターが触れないのも裏にある事情を考えられないのかな?
全体のバランスを考えて、個人的な話のことで迷惑をかけないようにするという考えのない人の意見のせいで
テレビがつまらなくなり、ネット上の問題の原因にもなっていることに気づける人にメリットのある世の中になってほしいものです。
悪口が好きな人はいいかもしれませんが、平穏に暮らしたい人がその裏で我慢していることに気づいて欲しいです。
告発者も現在の所属タレントを苦しめることを望んでいません。
関係ない外野がとやかく言い過ぎるとかえってその人たちが加害者になってますね。

(9/10)

○野球U18日本代表、悲願の世界一!

おめでとうございます☆
これまで数々の名選手が挑み続けた積み重ねが遂に実を結んだ感じですね。
高校までも世界レベル…このまま日本の野球が発展していってほしいです!(^_^)/

(9/11)

○新庄監督、選手への誹謗中傷に怒りの投稿

監督としてもう耐えられなかったんだと思います。
就任当初は疑問視する声もありました。たしかに成績はまだ出ておりませんが戦力はどんどん整いつつあるように感じます。
何よりも監督の下でノビノビと戦う若い選手の姿が印象的です。
選手を第一に考えている新庄監督なら将来的に強力なチームを作り上げてくれるでしょう!
それにしてもここまで追い込むネットってどうなんでしょうね。
負けた場面だけクローズアップされますが、その裏でどれだけの勝利に貢献してくれたか冷静になって考えてほしいものです。

(9/17)

○『VIVANT』最終回

最初は見てなかったんですが…
奥さんが見てたので途中から見るようになりました。
『カムカムエブリバディ』を見ていた時にも思ったんですが、ネットの考察班の方々って凄いですね(^_^)/
続編は…きっとありそうな気がします(^^ゞ

(9/24)

○貴景勝、優勝。

おめでとうございます☆
熱海富士が14日目で単独首位でしたが、朝乃山の意地がありましたね。
最後は注文相撲になってしまいましたが、大関としてはそこまで満身創痍の優勝だったんだと思います。
「試合に勝って勝負に負けた」という感じですかね。

○バレー女子W杯、ブラジルに惜敗。

一戦一戦力をつけている印象がありましたが、強豪国と戦うまではまだ足りないような印象を受けました。
とはいえ、この大健闘を次に繋げてパリ五輪への扉を開いて欲しいです。

(9/25)

○『らんまん』最終週

いきなりのサプライズでしたね(^^ゞ
宮崎あおいさんはどこかで出るかもしれない思ってましたが、松坂慶子さんまでもがね(^^)
牧野富太郎さんの偉業を関東大震災や空襲から守り抜いた人たち、そしてそれをまとめ上げた方々の奮闘も描きたかったそうです。
あと4話か…まだまだ見たいという気持ちにさせてくれたことが、この朝ドラの評価を一番表していると思います(^_^)/

【近況報告】

もう1年の4分の3が済むんですね(^^ゞ
とりあえず4年ぶりの一般公開となった学校の文化祭も無事に終え、一段落…
と思いきや、まだまだ続く慌ただしい日々…(T_T)
まあ色々と言われておりますが、現場が出来ていないところを変えようとする前に、何故出来ていないかというところをきちんと考えてほしいものです(-_-)
環境は色んなところで変わってきつつありますが、いい世の中になってほしいですね(^^)

| | コメント (0)

独り言集’23 8月

8月も終わり頃になり、2学期も始まりましたが…
やっぱり…
忙しいね(^_^;)
文化祭も間近に迫っていますが、今年は4年ぶりに一般公開となりました。
嬉しいような忙しさが増して大変なような…(^^ゞ
とりあえず終わる前に今月の小ネタ集です☆(^_^)/

(8/2)

○映画『バービー』騒動に高畑充希コメント

出演者に何の罪はないということは分かって欲しいです。
少し思ったのは原爆の恐さや悲惨さを語り継いでいかないといけないんですが、
例えば「はだしのゲン」は差別的表現があるということで教材から外されてもいます。
色々なところに配慮することを考える一方で、こういう教材が減らされてしまうのってどうなのかな?
語り継がないといけないことから矛盾しているように感じます。

(8/3)

○欽ちゃん&香取慎吾『仮装大賞』3年ぶり復活へ

色々と映像技術が発達した現代でも、こういう手作りの感じがする番組っていいですね。
香取君が前の事務所を退所するときに司会も変わろうとしたら欽ちゃんが反対して「だったら僕も辞める」とそれを止めた逸話は自分は結構好きです(^^)

(8/5)

○蛍原徹のゴルフ動画炎上

自分は見ていないのですが、キャディーさんを炎天下で走らせていたそうです。
聞いた話ですが、ゴルフ場によってはキャディーさんは乗らない決まりになっている所もあるようです。
それを知った上で批判してるんですかね?
自分もですが、知らないところで裏で理由があって起こったこともあるので書くときにはなるべく気をつけています。
ただ批判する人には事情を知った上での見解を削除することなく答えてほしいですが、そういう人はあまりいないでしょうね。

(8/7)

○2700ツネ、グループ脱退してアメリカ挑戦

人間ポンプの途中で邪魔をされて失敗する下りはガッキーが大好きなんだそうです。
ピンでどれだけやれるか応援しています!

(8/9)

○2024年度後期朝ドラ「おむすび」主演は橋本環奈

ここ数年、橋本環奈ちゃんの演技がすごいなと思っていただけに、これは嬉しいです。
気がつけば「らんまん」もあと5週なんですね。
最初の頃に批判していた人たちに「ざまあみろ」と言いたいぐらい面白い朝ドラです(^^)
「おむすび」もきっと素敵な朝ドラになると思います!

○巨人・ブリンソン、確信歩きもホームランならず

この試合以降、気合いが入っているので気持ちを入れ替えたんでしょうかね。


(8/11)

○吉本新喜劇・桑原和男さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

小学生の頃、土曜日のお昼に学校から帰ってきて新喜劇を見てたら座長は毎週替わっても和子のおばちゃんは毎週のように出てくれていました。
おばあちゃん役の時のオッパイを家のベランダに普通に干しているという話も大好きでした。
「ごめん下さいー」のギャグをたまに噛んでしまって思わず苦笑いしてしまって止まってしまうのも好きでした。
あと、たまに男性のまま普通の役で出演した時に共演者に「何だ君は!『おばあちゃんの役の方が良かった』とでも言いたいのか!!」と言っているのも覚えています。
後輩からも慕われていて、小籔さんが若手の頃に面倒を見ていただいていた先輩に自身の企画した「コヤブソニック」に病気になられてからも少し出演していただくようにされていました。
たくさん笑わせていただきました。
本当にありがとうございました。

(8/12)

○「ダウンタウンVSZ世代」

全部見てはいないんですが、最後の上岡龍太郎さんの番組は本当に今を予言しているような感じだったようですね。
色々と批判する一部の人がネットの普及でテレビだけでなく、普段の生活にも影響を及ぼして住みづらい世の中になってしまいました。
何度も言っていますが、「ネット上で賛否両論」は普通です。全世界の住人が同じ意見になることの方がありえません。
嫌なら見ないだけでいいのに、何故わざわざ好きな人が不快になるような文句を書くのでしょうか?
いっそのこと、ネットのコメントを有料化したら少しは変わるんでしょうかね?
もしくは自分の名前や個人情報を登録して誰が書いたか分かるようにしてもいいんですかね?
大半の人には影響がないような気がするので。

○ロッテVS西武、リプレー不可で試合終了

地方球場とかでも起こりえそうな事態ですね。
高校野球でも言ってる人もいますが、同じ理由で導入されにくいのかなと自分は思います。
甲子園だけでなく、全ての地方球場でも設備が必要になりますからね。

(8/14)

○井上清華アナ、めざましテレビ復帰

前週の途中から休まれていたので、夏休みじゃなくて休まれて心配でしたが、一安心でした。
朝の番組はプレッシャーもあって色々と大変かと思いますが、これからも応援しています!

○阪神・梅野、骨折

回復を待ちます。
今は坂本捕手だけでなく、昨年まで矢野監督の下で経験を積んだ栄枝選手や長坂捕手もいます。
全員でカバーしていきましょう。

(8/16)

○とりあえず騒ぎすぎずに冷静に過ごしましょう。

(8/20)



(8/23)

○大谷翔平、靱帯損傷

これほどまでにWBCの激闘の代償があったんですね。
とりあえず今は回復に努めて欲しいです。

(8/25)

○阪神 公式サイトで注意喚起。

まあ、やり過ぎはよくないので注これに関しての意喚起をするのは理解できます。
ただ、それにかこつけて最近、応援について対して言い過ぎるのはどうかと思います。
応援って元々、そんなに上品なものなんでしょうか?
思わず感情が溢れて声として出ると思うんですけどね。
もういっそのこと、スポーツの観戦中は誰も声を出すなという法律でも作ってもらいますか?
問題を今後起こさないためにはそうでもしないといけないように思います。

(8/26)

○24時間テレビ、ランナーはヒロミさん

意外でしたね。
ただ27時間テレビで色々とイジられていたのを返せる人材としては適任にも感じます。
個人的には毎年、己の限界に挑戦している姿に勇気をもらっています。
色々と言う人もいますが、自分は必要な番組だと思っているので、人間の考えはそんなに変わらないと思うので、せめて静かにしておいて欲しいと思います。文句を言っても何のメリットもないと思うので。

○西武・レオ、ギネス世界記録達成



マスコットによる30秒間バック転の最多記録です。
ライオンさんのところにも何とか明るい話題をー(^^ゞ

【近況報告】

時間がなければ忙しいと思い…
時間があればネットで毒を感じるようになる…
世の中ってなかなか上手くできないものですね(^^ゞ
それぞれが別のことを思って過ごしているので、全員に合うようなことを目指せば最低限の当たり障りのないことになってしまうー
ただ、ネットが普及され始めた当初に比べたら何となく気づく人が増えてきているように感じます。
少しずつでも理解し合える優しい世の中になってほしいものです。

| | コメント (0)

独り言集’23 7月

何気に1400回更新記念です☆(^^ゞ
改めてですが、独り言集があるからどんなに忙しくても最低月1回は更新できるんだな~と気づいたり…(^^ゞ
あっ、記念更新ですが通常運転です(^^)
では今月の小ネタ集です☆(^_^)/

(7/2)

○三宅健、TOBEに加入。

この流れはまだまだ続きそうですね。
改めて考えて見るとSMAPを解散まで追い込んだところからこういった流れになったような気がします。

○『どうする家康』で「築山殿事件」

自分で大河ドラマ初心者なので、徳川家康くらい有名な方の方が見やすいですね(^^ゞ
大河ドラマを見るまで「築山殿事件」を知らなかったのですが、前半戦のクライマックスを飾る見応えのあるドラマでした。
有村架純がここで出なくなるのは残念です(T_T)
ただ色々とドラマに文句を言う人っていますよね。
ネットで不特定多数に言わずに周りの受け入れてくれる人にだけ言えばいいのにね。
そういう人がいないのかな?!

(7/7)

○振付師・夏まゆみ先生のご冥福を心よりお祈りいたします。

自分としたら「LOVEマシーン」の振り付けで一世を風靡した方でもあり、
ナイナイさんら天然素材の振り付けもされていたのが印象的でした。
27時間テレビで岡村さんらと踊り続けたシーンを特に覚えています。
お悔やみ申し上げます。



(7/8)

○『ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ』夏開催

大好きな番組なので年2回になって嬉しいです。
人差し指のネタはやられました(^^ゞ
普段あまりバラエティーを見ない奥さんも自分が好きなのを知ってて見せていただきました。m(_ _)m

(7/12)

○ryuchellさんのご冥福を心よりお祈りいたします。

自分の心の赴くままに生き続けた方ですね。
ただドッキリで時折見せる男らしい一面も自分は好きでした。
誹謗中傷を続けて取り返しのつかない状況になれば消去して証拠隠滅を図る…
その上自分たちに都合の良いように解釈できる意見を使って罪の意識を軽くしようとする…
あっちの方が悪いなどと論点をずらす…
そういう人たちの意見はネット記事で報道されたり、懸命に生きてる人たちが受け入れる必要ってあるんですかね?
もう何を言ってもムダだと思いますけど。
まだまだ生き様えお見たかったです。
お悔やみ申し上げます。

(7/14)

祝え!我らが ” お嬢 ” 乃木坂46久保史緖里ちゃんが誕生日を迎えた記念すべき瞬間である!!ー

ANNのリスナー歴は長いんですが、2代続けて同じ曜日の放送を聞くのって自分の中ではたぶん初めてのことなんですよね。
7/19の放送でのどの調子が悪い中で佐久間さんや上柳さんが助っ人に入ってもらえたのは温かい愛される魅力があるからかなと思います。
上柳さんが「ラジオは100点。ちゃんと聞いているリスナーに対して話しかけてる姿がよく分かる」と話してくれたのはリスナーとしても嬉しかったです。
演技力の高さもこの1年でよく分かりました。
これからも応援しています☆(^_^)/

(7/18)

○横田慎太郎選手のご冥福を心よりお祈りいたします。

2016年に開幕で2番打者に抜擢されて我武者羅に戦っている姿が印象的でした。
脳腫瘍が発症し、視力が低下。ボールが二重に見えるようになってしまったそうです。
そんな中で迎えた引退試合ー



野球の神様が力を貸してくれたんだと思います。
”奇跡のバックホーム”なんてしなくていいのでもっと長く生きて欲しかったー
掛布さんの言葉が染みます。
病気にさえならなければ…とも思ってしまいます。
一番の供養はやっぱりアレですね。
お悔やみ申し上げます。

(7/19)

○ザ・マミー 酒井さん、結婚発表。

「水曜日のダウンタウン」を見ていた時、もう中学生が昔噂のあった人とよりを戻したのかな~と思って、それだと素敵だなと思ったんですけどね(^^ゞ
奥さんの名前は予想するのもどうかと思うんですが、マンガのキャラクターを微妙に変えた感じの名前なんでしょうね(^^)
おめでとうございます☆(^_^)/

(7/20)

○藤浪晋太郎、オリオールズへ移籍。

アメリカでの投球を見ていると、やっぱり中継ぎが今は合ってたんでしょうね。
色々と言う人や一部報道がありますが、それ以上に応援している人がたくさんいることを忘れずに活躍してほしいです(^_^)/

(7/22)

○27時間テレビ

この4年間の芸人のたまった鬱憤を晴らすような面白さがありましたね。
久しぶりに見て面白かったです。
ただ、コロナ禍の4年間だけではなくて、ここ数年のコンプライアンスの過剰な遵守やネット上の無責任な批判に抑えられていたのが、徐々に風向きが変わってきたような印象も受けました。
その流れと芸人の勢いが上手くマッチしていたような気がします。
またこれからも見ていきたいですね(^_^)/

あと、100kmマラソンは肉体派の芸人が記録を目指して走った企画なので、ランナー個人の限界を超えた距離を走って行く24の方とは単純に比較するものじゃないと思いますよ。
視聴率が分かった途端に手のひらを返して攻撃的な記事が出てしまうのもどうなんでしょうか?
2桁あれば御の字という時代に昔の視聴率と比べる意味は何なんでしょう。
それを分からずに批判記事を書いている週刊誌ってどうなんでしょうね。
こっちの方こそ教育によくないので過剰なコンプライアンスが必要な気もします。

(7/23)


○広末涼子、離婚。

子どもたちのことをしっかり考えて欲しいとエキサイティングな報道陣やネットでお構いなしに意見を言い続ける方々に言いたいですね。

○豊昇龍、初優勝。

取り組み前の気合いの入った表情がだんだんと叔父さんに似てきましたね。
まだまだ叔父さんには及ばないかもしれませんが、大関になってこれから超えるようになってほしいです(^_^)/

(7/25)

○横田慎太郎選手追悼試合

「絶対に勝つ」という強い気持ちを感じられる試合でした。
アレの報告を最終的にできるようにしてほしいです。



○ドアラ、体調不良で試合欠場

まるで魂が入れ替わったかのような別人格にならずに欠場になったのはプロ根性なんだろうな~と思いました。

○ソフトバンク12連敗でストップ

山本由伸くんとの対戦だったことが逆に開き直らせたのかもしれません。
去年開幕9連敗から3位に入ったチームもあるので、まだまだ結果は分からないですね。

(7/26)

○対巨人甲子園6連勝

高梨投手を投げさせたのは「乗り越えろ」という原監督の愛情のような気がします。
ただのデッドボールだけだったらブーイングは大きくないと思うんですが、無神経にも取れるツイッターが大きかったんでしょうね。
昔の脇谷選手を思い出しました。

【近況報告】

今月は忙しさからここ数ヶ月書いている毒に触れる機会が少なかったかな~と思ったんですが、時間が出来てネットを見るようになると、やっぱり毒が蔓延している時代なんだなと思います。
1400回記念なんで本当はいいことを書きたいんですけどね(^^ゞ
繰り返しになりますが、「ネット上で賛否両論」は当たり前です。
そうならない場合は全世界の人間が全く同じ意見になるのみですが、そんなことは常識的にあり得ないことは分かりますよね?!
しかもネットは少数派の意見で何を言われても変えない人ほど書きたがる印象があります。
小学校のHRでも先生の指示に反対する意見(「えぇ~」「いやだ~」など)はあっても、賛成する意見(「その通りです。」「先生のおっしゃるとおりです」など)は、ほとんど聞きません。もっと言うと反対しない人は意見を言わずに黙っています。
一時期に比べるとネットの意見が世の中の意見とは限らないということに気づいた人が増えたように感じますが、元々意見を書く人は頑固な人が多いように感じるので、何を言われても辞めないんでしょうね。
せっかく便利で無限の使い方があるツールでもあるので、自分たちやこれからの世代のためにも適切な使い方ができるようになってほしいですね。
願わくば笑い合える世の中になってほしいです。
それにしても…暑い(;´Д`)

| | コメント (0)

独り言集’23 6月

もう今月も終わりなんですね…
2023年も上半期が終わります。
そういえば昔は上半期の音楽ランキングとかよくしてたな~と懐かしく思いながら、学校の定期考査を作っています。(^^ゞ

そんな中でも今月の小ネタ集です☆(^_^)/

(6/1)

○「貴ちゃんねるず」でとんねるず共演

突然だったのでビックリしました(*^_^*)
占いでLOVEちゃんが「6月にとんねるずがテレビで共演する」と言っていたので、このことなのか?はたまたこれからあるのか?
久しぶりにテレビで大暴れするとんねるずさんが見たいです☆(^_^)/



○もうアノ人には周りが何を言ってもムダなんでしょうね。

詳しく言うと思うつぼのような気がするのであまり言いませんけどね。
世の中にはそういう人が一定数いると自分は思うんですけど、その中の1人なんでしょう。
個人的にはキングコングの西野さんの意見が一番しっくりきています。
「正しいと思うことをしたいなら偉くなれ」ー
「踊る大捜査線」の和久さんのセリフです(^^ゞ

(6/2)

○上岡龍太郎さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

自分が最初に見た頃の「探偵ナイトスクープ」の局長は上岡龍太郎さんでした。
宣言通りの引退は当時は驚きましたが、この年齢になった今では上岡さんらしいなと思えるようになりました。
生前の映像を見ると甥っ子であるミキの2人のしゃべり方に上岡さんらしさをどことなく感じます。
お悔やみ申し上げます。

○栗山監督、退任会見。

栗山監督なくしてWBC優勝はありえませんでした。
チームのメンバー全員の長所を引き出す最高の監督でした。
代表監督から離れても野球界に貢献し続けて欲しいです。
お疲れさまでした。

(6/3)

○甲子園でブーイング合戦

途中からどっちも楽しんでましたね(^^ゞ
球場に声援が戻ってきた証拠です(^^)

(6/4)

○とにかく明るい安村、英国オーディション番組で決勝進出。

” 記録 ” よりも ” 記憶 ” に残りましたね(^^ゞ
己の信じた道を信じて貫き続けるー
そんな大切なことを思い出させてくれた気もします(^^)
ちなみに日本が一番のアウェイだそうです(^^ゞ

○「たりない二人」オードリー漫才完コピ

鳥肌が立つぐらい完璧でしたね。
本番で春日さんが噛んでしまうところも含めて(^^ゞ
当時はオードリーが嫌いでした。
NONSTYLEが好きで、番組でよく対決構造だったので(^^ゞ
数年後にオードリーの番組でトークしていたんですけど、あの頃は当人同士もその構造で番組をするのが嫌だったみたいですね。



○” 因果応報 ” というところでしょうね。

周りで騒いでいる支援者にも色々言いたいんですが、ここまでなっても支持している人には何を言ってもムダなんでしょうね。
以前あった「PTAの選ぶ子どもに見せたくない番組ランキング」で作者の臼井儀人先生が事故で亡くなられて世界中で悲しみが溢れた年でも「クレヨンしんちゃん」に投票している人に対しても思ったんですが、もう何があっても絶対に意見を変えないんでしょうね。
命でも助けられたのかな?

(6/8)

○加藤未唯、全仏混合ダブルスV

失格に関してはモヤモヤしたものが残っています。
ただ、それをスカッとさせる優勝でしたね(^^)
これを機に選手を全て奪う失格に関しては映像確認をしてもらえるようなルールにしてほしいです。

(6/10)

○水着撮影会、相次いで中止。

教育上のことを理由に言われますけど、キレイなものばかり見せるのも逆にいいのかな?とも思います。
知り合いの娘さんがレースクイーンをしていたんですけど、廃止されて仕事がなくなってしまいました。
色々と批判の多い時代になり、正義感の強すぎる方の意見をよく見ます。
「ネット上で賛否両論」「ネットで物議」という記事をよく見かけますが、それは当たり前です。
1万人いて1人でも反対意見を言えば ” 賛否両論 ” になりますからね。
そういう意見の人は現実世界で周りに意見を受け入れてくれる人がいるのでしょうかね?
この仕事のためにどれだけの努力をしているのか、批判している方々は考えたことがあるのでしょうか?

○藤浪晋太郎、チームトップの3勝目

勝ち運はありますね(^^ゞ
生前に野村監督が藤浪投手を「頑固な性格」と称していました。
今のこの経験が藤浪投手の将来の糧になると思います。
ここからプライドを捨てて這い上がって欲しいです(^_^)/

(6/11)

○祝え!我らが永遠の女神・ガッキー様が誕生日を迎えた記念すべき瞬間である!!ー

(6/14)

○広末涼子、無期限謹慎

まあ不倫はいいことではないということは前提としてありますが、
ラブレターの流出はいいんでしょうかね?
もし仮に学校に置き換えると、
恋人のいる女の子が別の男子に宛てて書いたラブレターを全校生徒に対して言いふらした人がいたら、
間違いなくその言いふらした子も呼んで指導が行われます。
大人の世界ではそれがまかり通るのは何故なんでしょうかね?

あと子どもを第一に考えられない週刊誌の大人達ってどうなんでしょうね。
キャンドル・ジュンさんも子どものことを心配しています。
昔あった「Dreams」という野球マンガで、ヤンチャな主人公・久里がスタンド中からブーイングを受けていたが、前に対戦した投手の幼い兄弟がそれに対抗して試合後に兄を称えてくれたと泣きながら主張するシーンがありました。
その場面を実際に見ていたヤンキー達も同様のことを主張しますが、なかなか信じてもらえません。
そんな中、ヤンキー達が同様にその場面を見ていた記者を発見。
もちろん久里をよく思わない記者は黙ったままでしたが…幼い子ども達を嘘つきにさせるわけにはいかないと泣く泣く「子ども達の言う通りです。」と認める場面がありました。
ちなみに連載誌が変わってから読む機会がなかったので「Dreams」について調べてみたら…
最終回がとんでもないことになっていたようですね(^^ゞ

現実世界では同じ事がもし起こっても残念ながらこうはならないのかもしれませんね。

(6/16)

○早川聖来、8月末にグループ卒業

決意していたが故の宣言だったんでしょうね。
最後まで燃え尽きて欲しいです。

○北別府学さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

自分が野球を見始めた頃はまだ現役でしたね。
そのコントロールの投球理論がカープに根付いてキャッチャーがリードしているという話も聞いたことがあります。
カープを代表する名投手でした。
お悔やみ申し上げます。

(6/18)

○交流戦終了。

チームが下降線の状態で行ったわりには借金3はまずまずでしょう。
湯浅投手や、後日ですが佐藤君も2軍に降格しましたが、ここから終盤の勝負所では青柳投手も含めて必ず力が必要になります。
その時の復活を信じて食らいつきますので、今はじっくり調子を戻して欲しいですね(^_^)/

あと応援のコールで色々と言う人がいましたが、一部の方の意見なんですよね。
それがネット上で集まってさも大勢の意見であるかのように報道される。
1000人に1人が言ったとしても1億2000万人で考えたら12万人の意見になりますよね。
周りからもきっと意見を聞き流されていることが多い方々がネット上で発言をしてしまうように感じますが、
ただ最近はそのカラクリも知れ渡りつつあるような気がします。

藤川球児投手の引退試合でのファンからの「あと1球」コールを不快に感じる人はきっと少ないと思います。
少数意見も聞くことは必要だと思いますが、過剰に反応するのもどうかと思います。

(6/22)

○「王様に捧ぐ薬指」最終回

回を追う毎に面白くなっていくドラマでしたね。
橋本環奈ちゃんは年々演技力が上がり続けているような気がする(^^ゞ
今クールは「波よ聞いてくれ」が一番だろうな~と最初は思っていたのですが、見るドラマがどれも面白かったですね(^^)

○男子バレー、30年ぶりにブラジル撃破!

東京五輪から流れが変わったような気がします。
なかなか男子はパワーの面で他国と比べると劣ってしまうところがあるので、
これをパリ五輪に繋げて欲しいですね。

(6/23)

○「ごちそうさまでした。」は所得は関係ないですよね。

礼儀の問題だと思います。
自分の場合、「所得が高いけどマナーの悪い人」には絶対なれないので、「所得が低いけどマナーのいい人」にはなっていきたいですね。

(6/25)

○「たりない二人」最終回

回を追うごとに面白くなっていきましたね(^^)
もう主演の2人が本人にしか見えなくなりました(^^ゞ
最終回は初めてリアタイしました☆

(6/26)

○井上和、乃木坂46新シングルのセンターへ

何となくこうなると予想している方が多かったですね(^^ゞ
重圧があると思いますが、5期生は即戦力メンバーだと思うので、これからの新しい乃木坂46の形が楽しみです☆

(6/27)

○M1 2023 新ルール

エントリー数の増加から考えると1回戦のネタ時間が減ったのは致し方ないかなと思います。
アマチュアに特別賞も近年のレベルの高さから考えるとアリですかね?
数年前のアマチュアコンビを見ると…(^^ゞ
ただ、地方芸人の賞はちょっと曖昧かな?
去年だと津山市出身のウエストランドが優勝しましたしね(^^)

○首位奪還!

まだまだ勝負所は先にあるような気がします。
まだ前半戦ですからね。
あとネットで岡田監督批判するツイートがトレンド入りしたらしいですけど、貯金2桁の2位ですからね。
たぶん一部の人が言ってるんだと思いますが、一時の悔しさから言うんじゃなくて長い目で見られないのかな?
トータルで考えていただきたい。

【近況報告】

なんか今月は特に色々と書いた気がする(^^ゞ
先月も話したと思いますが、今の世の中に満ちあふれている ” 毒 ” というべきものに触れることが多かったですね。
基本的に昔から週刊誌の方がそういったものが多くて、昔なら本屋で興味のあるものを読めたと思いますが、
今ではネットニュースで触れやすくなってしまったが為にそういった毒気に犯されることが増えましたね。
いわゆるデジタルデトックスなどで触れすぎないように自分で気をつけることが必要な世の中になった気がします。
ただネットが普及し始めた頃よりは今の方がそういったことに気づかれる人が増えてきていると思います。
自分たちやこれからの子ども達にとって生きやすい世の中になることを切に願います。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧