« マスコット先生30 " 心をひとつに " ― Keep Going! 特別編 | トップページ | ファンタスティックスポーツ24 ” 心をひとつに ” ― Keep going! 特別編 »

夏の甲子園中止

第102回全国高校野球選手権大会の中止が決定しました。

 記事を書こうと思ったのですが、正直、ただの1ファンである自分が当事者の高校球児にどういう言葉をかければいいのか正解が分かりません。
高校の3年間だけでなく、子供の頃から野球をしてきた多くの球児の皆さんにとって夏の甲子園は、その集大成となる場所です。
コロナウィルスによって子供の頃からの憧れで目指してきた場所を奪われてしまった球児の気持ちは自分にははかりしれません。

 ただ、一言だけ言わせていただくとしたら「前だけは向いていてほしい」ということです。
今は辛い、悲しい気持ちでいっぱいだと思います。
ですが、人生は続きます。
再び立ち上がったときにこの経験を活かせるような、そんな気持ちだけはどうか持っていてほしいと思います。
まあ、色々なことから完全に立ち上がったとは言い切れない自分が言うのもなんですけどね(^^ゞ

 それと、最後まで開催に向けて全力を尽くしていただいた高野連の皆さんには、
別の機会を何とか作っていただければと思います。
色々と厳しい意見を言う方は、この時代なんで、いると思います。
ですが、最後まで高校球児に寄り添った考えで動いていただきたいと思います
心の中では高校球児を応援している人はもっとたくさんいます
それだけは忘れずに何とか動いていただきたいです。

|

« マスコット先生30 " 心をひとつに " ― Keep Going! 特別編 | トップページ | ファンタスティックスポーツ24 ” 心をひとつに ” ― Keep going! 特別編 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マスコット先生30 " 心をひとつに " ― Keep Going! 特別編 | トップページ | ファンタスティックスポーツ24 ” 心をひとつに ” ― Keep going! 特別編 »