« キンキンに冷えてやがる― | トップページ | AIは人を幸せにできるのか? »

役者はそろった’20

第92回選抜高校野球大会の出場校が決定しました☆

岡山県から選ばれたのは…

8年ぶり4度目の出場・岡山県立倉敷商業高校

 ここ近年は創志学園、学芸館、おかやま山陽など力を付けてきた新しい勢力が甲子園に出場していましたが、
今回は伝統校が意地を見せました☆

 昨夏、準決勝で後に阪神からドラフト1位指名される中国地方NO1投手とも言われていた西投手を擁する創志学園との死闘を制して決勝進出するも学芸館に敗れて悔しい思いをした倉敷商業高校
森光監督が退任し、梶山監督が率いる新チームはそんな先輩方の無念を晴らすべく立ち上がりました。
岡山県大会を2位で中国大会に進出した倉敷商業は各県の代表校との接戦を制して見事に優勝
センバツ出場は確実視されていながらも、今回正式に出場が決定しました。

夏のイメージが強いのでまだセンバツは4回目の出場でしかも未勝利というのは、正直意外でしたが、今年のチームはこれまでとは違います。
伝統の粘り強さ手堅い攻撃に加え、偉大なるOB・星野仙一さんにちなんだ ” 1日1001スイング で打撃力を上げ、強行策もできます。
昨夏の敗戦後も裏方としてチームを支えてくれた3年生や森光前監督も一丸となり掴んだ切符です。
きっと甲子園で活躍してくれるでしょう(^O^)/
また主将の原田選手は一昨年に豪雨被害を受けた真備町出身です。
その活躍が被災地の力となってくれるでしょう(^-^)

各地区を代表する32の代表校が揃いました。
果たしてこの春はどんなドラマが待っているのでしょうか?
今から楽しみです☆(^O^)/

|

« キンキンに冷えてやがる― | トップページ | AIは人を幸せにできるのか? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キンキンに冷えてやがる― | トップページ | AIは人を幸せにできるのか? »