« なんか貼りたくなったので…62 | トップページ | 宿命 »

愛の国ガンダーラ

『西遊記』(堺マチャアキさんの方)

アニメ映画『空の青さを知る人よ』を見てきました☆(公式サイトはコチラ

 ストーリーを…

 山間の街に住む女子高生相生あおい若山詩音 )は幼い頃に事故で両親を亡くし、あかね吉岡里帆 )と2人暮らし。
あかねの高校時代の恋人しんの吉沢亮 )の組んでいたバンドメンバーと子供のころに共に過ごしていた経験もあり、進路を決める大切な時期にも関わらず、ベースを弾き、音楽漬けの日々を送っていた
あおいがよく弾く曲… それはかつて、しんの達がビッグになることを夢見て演奏していた曲『ガンダーラ』
そして、あかねも高校卒業後に”しんの”と上京することを夢見る日々であったが、そんな矢先に起こった両親の事故…
あかねは幼かったあおいのこともあり、上京する”しんの”と別れ、地元に就職するのであった―

 そんなあかねに対して負い目を感じるあおい…
もやもやした感情をぶつけるように、いつものお堂でベースを思うまま掻き鳴らしていたそのとき―
「うるせぇぇぇっ!!」
なんと、かつての姉の恋人である”しんの”が高校生の姿のまま現れた―
突然のことに動揺し、急いで家へと帰るあおい。

 時を同じくして街で行われる音楽祭の大物歌手のバックミュージシャンとして地元に戻ってきた”しんの”。
しかし、大都会で思うような結果を残せなかった彼の目にはかつての輝きがなく…

 関わっていくうちに音楽の楽しさを教えてくれた18歳の”しんの”へのかつての憧れが恋心へと変わっていくあおい。
果たして彼女たちの運命は―!?

といった感じです。(^^ゞ

 長井監督の映画は「心が叫びたがってんだ」をちょっと見たぐらいで、しっかり見るのは今回が初めてだったんですが良かったです。(^o^)
アニメの映像なんですけど、風景が本当にきれいに描かれていて実写にも見える程だったのが印象に残っています。

 もし学生時代の自分が映画のように今の自分の目の前に現れたとしたら… とも考えてみました。
投手に例えるならストレートしか球種を知らなかった頃の自分が、社会に出て色々な経験をして、緩い変化球や敬遠を覚えた自分に対して何を言うだろうな~とも考えると思うことも沢山ありました。あの頃の気持ちも思い出したかな?(^^ゞ

 きれいな映像としっかりしたストーリーが素敵な映画でした。
興味のある方は是非どうぞ☆(^O^)/

吉岡里帆と知り合えるんならエレキギター習おうかな…!?(^^ゞ

|

« なんか貼りたくなったので…62 | トップページ | 宿命 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんか貼りたくなったので…62 | トップページ | 宿命 »