« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

100%の晴れ女

映画『天気の子』を見てきました☆(公式サイトはコチラ



華也ちゃーーーーーん!!(^O^)/

(ー_ー)/ヤカマシイワ!

気を取り直して…

天達ーーー!!

(-_-)/モウエエワ!!

 そろそろストーリーを…

高1の夏。離島から東京へ家出してきた少年森嶋帆高醍醐虎汰朗 )。
東京で住み始めた彼は、離島からのフェリーで知り合った須賀圭介小栗旬 )・夏美田翼 )と共にオカルト雑誌などに記事を提供する零細編集プロダクションで住み込みで働き始めます。


この頃の東京は異常気象で雨の日が長期間続いていた―
そんな中、ある事件から天野陽菜森七菜 )という少女と出会った帆高。
陽菜が祈った瞬間、なんと雲の隙間から太陽が出現。
彼女こそ祈れば晴れにできる、巷で噂の『100%の晴れ女』だった―

幼い弟との2人暮らしで経済的に困っていた陽菜
そこで帆高は陽菜の能力で天気を晴れにする「晴れ女」のサービスを提案。
順調に依頼を増やすと共に、互いに惹かれあっていく2人―。

しかし、帆高への捜索願事件のことで警察が動き出し…
また能力を使い続ける陽菜の体にも変化が現れ…

果たして彼らの運命は―?

といった感じです。(^^ゞ

 前作の「君の名は。」が良くて今回も期待して見に行きました。
「君の名は。」が期待以上だとしたら、今回の「天気の子」は期待通りの作品でした。(^-^)
面白かったです。

雨の描写が特に印象的でしたね。
監督もこだわっていたみたいです。(*^_^*)

ストーリーも予想できなかったですね(^-^)
あと、まさかのサプライズゲストも驚きました(^^ゞ

音楽も含めて、いわゆる ”新海ワールド” が満載の素敵なアニメ映画でした。
興味のある方は是非どうぞ☆(^O^)/

本田翼と働けるなら東京に行こうかな…?(^^ゞ
以上、雨男がお伝えしました(笑)。<(_ _)>

| | コメント (0)

独り言集’19 8月

色々と忙しい時期ですが、とりあえずは新学期が始まる前に…(^^ゞ

今月の小ネタ集です☆(^O^)/

(8/1)

○映画「シン・ウルトラマン」2021年公開へ

「シンゴジラ」が良かったので、これは楽しみです(^o^)

○ネプチューン名倉潤 休養へ

「しゃべくり007」で急に席変更されていてどうしたのかな~と思っていたらこういうことだったんですね。
今は焦る気持ちを抑えてゆっくり休んでください。

○藤浪、5回途中1失点8四死球

正直、自分は荒れ球ということは気にしすぎない方がいいと思います。
今までも荒れ球を武器とする名投手はたくさんいました。
1失点で終わったのでこれもまた勉強ですね。
降板時の拍手を聞いて感じたことを大事にしてほしいです。

(8/4)

○ゴルフ渋野日向子、日本人42年ぶりメジャー制覇

おめでとうございます☆
正直、今回の優勝まで存じ上げませんでした。<(_ _)>
これでまたゴルフが一段と活気づくでしょうね。
岡山の星です(^O^)/

(8/5)

○藤本美貴 第3子妊娠

アイドルの頃から知ってるんで、なんか不思議な感覚もありますね。
旦那さんのサポートも受けて元気なお子さんを生んでください(*^_^*)

(8/7)

○小泉進次郎さん、滝川クリステルさん結婚

今月一番ビックリしたニュースです(^o^)
情報管理能力がすごい…(^^ゞ
おめでとうございます☆

○遼河はるひさん、サッカー選手と結婚

”婆や” のイメージが…(^^ゞ
と思ったら別の方でした。
指摘された方ありがとうございました。<(_ _)>
お幸せになってください。

(8/8)

○速水もこみち&平山あや 結婚

”オリーブオイル婚” だそうで…(^^ゞ
おめでとうございます☆
「ウォーターボーイズ」のヒロイン好きでした(*^_^*)

(8/9)

○新川優愛 ロケバスドライバーと結婚へ

おめでとうございます☆
なんか今月は多いね(*^_^*)

○めざましジャンケン 南海キャンディース山ちゃん登場

「”山ちゃんロス”のみんな~、仕事に行ってよ~」は笑いました(^^ゞ

○増岡弘さん、ジャムおじさん卒業

お疲れさまでした。
子供の頃自分が大好きで、今では姪っ子がアンパンマン大好きです。(*^_^*)
ありがとうございました。

(8/10)

○24時間TVマラソンランナー 3人目はハリセンボン近藤春菜

正直、予想外でした。
色々と企画に意見は言われますが、個人的には自分の限界に挑戦する姿は感動的に思います。

(8/11)

○矢口真里 第1子出産

おめでとうございます☆
ここで幸せになって下さいとただただ思います…(^^ゞ

(8/12)

○とりあえず、政治家の器ではないですね。
 こんな方々に税金を使ってほしくないです。
 国会で注意や罰することはできないでしょうか?
 支持してる人はこんな方々に頼りたいと思ってるんでしょうか?

(8/14)

○横浜FC カズ&中村俊輔競演

なんか嬉しいですね。これからもまだまだ見たいです(*^_^*)

(8/15)

○村上信五、東京五輪キャスター

だんだんと2020に向けての準備が整ってきましたね(^^ゞ

(8/16)

○「アンパンチ」論争

”アンパンチ”を見て暴力的になるんだったら、日本中が暴力だらけですよ(^^ゞ
ネットの意見なんで一部の方だと思うんですが、そのせいで子供たちが大好きなアンパンマンがそういう目で見られるようになってしまうのが悲しいです。

○ハリルホジッチ氏、モロッコ代表監督に就任。

日本より身体能力が高いので、それを上手く活かせる戦術ができたら面白い存在になりそうですね(*^_^*)

(8/17)

○バレンティン国内FA取得

移籍して上手くいかなかった選手もいるので、このままツバメさんにいるのが一番かな?と思います。

(8/18)

○マスオさん役卒業

最後が家族みんなの楽しそうな笑い声だったのがよかったです。(*^_^*)
ありがとうございました。

○佐藤仁美、細貝圭と交際宣言

結婚報道も出ているので親密な仲なんでしょうね(*^_^*)
バスコ…(^^ゞ

○土屋太鳳、弟への溺愛ぶり放送

自分も人のことを言えない気が…(^^ゞ
この前「累」を借りてみたんですが、やっぱりこの子は天才ですね(*^_^*)

○トラさん、ウサギさんチームに負け越し

この3連戦も去年と違って完全に力負けをしているようではなかったので、チームとしての完成度の違いかな~と思います。

○あおり運転容疑者逮捕

散々逃げてから「逃げも隠れもしない」というのは違和感があります。
逮捕されてよかったというのではなくて、今後の対策を考えてほしいです。

(8/19)

○闇営業で謹慎芸人、復帰

もう社会的制裁は受けたと思うので、まずは劇場からだと思いますが笑わせて下さい(*^_^*)

(8/20)

○ソラーテ2軍落ち

緊急獲得なのでまだ日本の野球に慣れていないのかもしれません。
とりあえず2軍で調整して今後の展開次第で必要になる場面もあるかと思うので腐らずに調子を上げてほしいです(^O^)/

(8/22)

○「ドラえもん」と「クレヨンしんちゃん」土曜日に放送枠移動

クレヨンしんちゃんは何回か枠移動があったんですが、ドラえもんは自分が見た頃から変わらなかったので、なんか寂しいですね。
ただ、これからも子供たちを楽しませるための移動だと思います。(*^_^*)

(8/23)

○フェルナンド・トーレス引退

お疲れさまでした。
現役最後の舞台を日本に選んでもらえたことに感謝します。

○世界がいい方向に進んでるような気がしない…

| | コメント (2)

MyLove

友人の結婚式に行ってきました。

どうも…

イエエェェェーーーイ!
空前絶後の~
超絶怒涛の独身男性!!


独身を愛し、
独身に愛された男 !!


斎藤工、高橋一生、佐々木蔵之介…
全ての独身イケメン男性の生みの親!
そう我こそは~~~~!!!


サンシャイン!ク (ボコンッ)二…

イエエエエェェェーーーーイ!!
ジャスティス!!!

ここまで書けたらもう本望です。(^^ゞ

という訳で
以前同じ職場で働いていた友人の結婚式に行ってきました(^-^)

今回の式は久しぶりに人前結婚式でした。
参列した皆さんも職場以外の人が多く、仲間を大事にする友人らしいな~と思いました。(^-^)

 そして自分と同じく以前の職場で一緒だった友人や先輩も参列。
今は全員バラバラの職場ですが、こういう風に集まれる関係っていいですね(^^ゞ

 式が終わり、披露宴が始まると新郎の背の高い教員である彼が自分たち以外の友人からは衝撃のあだ名で呼ばれていたことが判明―

「反町!」「反町!!」




んっ?ソリマチ…?
Jリーグ創設時に横浜フリューゲルスにいた現・松本山雅FC監督の反町康治さんのことかな?(誰が分かる?)(^^ゞ
それともキャプテン翼のキャラクターで…(以下省略<(_ _)>)

 まあ、思い出話にも花が咲き、
終始和気あいあいとした雰囲気で過ごしました。
これまで参列した結婚式の中でもここまでアットホームに過ごせたのは初めてかもしれません。
こういう風に過ごせたのも彼の魅力でしょうね(^^ゞ
とりあえず彼あてに託っていたプレゼントも無事に渡せて彼も喜んでくれてよかったです。(*^_^*)

結婚おめでとう!
末永くお幸せに!!(^O^)/



式終了後―
「あんたは反町じゃない!関西高校でエースとして活躍していたダース・ロマーシュ・匡(以下省略<(_ _)>)」

さて…次の番になるのかな?…
んっ?(?_?)

| | コメント (0)

栄冠は誰に輝く?! ’19

遂に開幕した第101回全国高校野球選手権大会―

組み合わせ抽選会にて…
まさかの1番手でくじを引いた岡山県代表・岡山学芸館高校予想外の対戦相手となったのは…

広島県代表・広島商業高校―

初戦から、まさかまさかの隣県対決となってしまいました…(^^ゞ

 広島商業高校は15年ぶり23度目の出場
機動力と堅い守備を武器に準決勝では広陵高校を倒して広島県大会を制しました―
侮れない相手です…

 個人的な印象としては学芸館高校も機動力と守備力を武器にしているので似たチームカラーの対決になったなと思います。
ミスが勝負を分ける気もしますね(^^ゞ

 実は隣県ということで予選前にこの2校は練習試合をしたそうです。その時は広島商業が勝ったそうですが、学芸館高校はこの敗戦がターニングポイントとなってチームは成長し岡山県大会を制しました。
そういった意味では、今回の対戦は運命だったのかもしれませんね。(^^ゞ
是非、成長した姿を見せてほしいです。(^-^)

 開幕以来、熱い戦いが続いています。
個人的にここまででは 高岡商業VS石見智翠館 の試合が印象的でした。
球児の皆さんには体調には気を付けて悔いの戦いをしてほしいです。(^O^)/

| | コメント (0)

晴れの国からいざ参る!’19

第101回全国高校野球選手権岡山大会―

令和初の甲子園への切符をかけた最終決戦に進んだのは…

開幕戦を逆転サヨナラ勝ちで制してノーシードで勝ち上がった、ダークホース・学芸館高校

そして…

大本命・創志学園を倒した伝統校・倉敷商業高校

 試合は倉敷商業のエース・木村投手、学芸館の先発・丹羽投手による投手戦で幕を開けます。

先制したのは倉敷商業。
前日の準決勝で創志学園の西投手を倒した打線が火を噴き、4回に岡田選手のタイムリーで1点を先制します。

しかし、学芸館高校がすかさず反撃に出ます。
その直後に守備の名手・竹下選手のタイムリーですかさず同点に追い付きます。

 その後も両チームの堅い守備力で、こう着状態が続きます…
高校野球でもプロ野球でも決してミスをしないチームが強いということを改めて感じました。(^^ゞ

 試合が動いたのは8回―
日の朝、監督の助言によりバッティングフォームを変えた金城選手のタイムリーで学芸館高校が2-1と勝ち越します!

結局、この1点が決勝点になり、学芸館高校が粘る倉敷商業を2-1で下し、大接戦を制して令和初の甲子園行きの切符を手に入れました!

 学芸館高校は前評判は決して高くはありませんでした。
昨夏の準優勝校でありながら、名将・山崎監督が退任し、夏の大会もノーシードで迎えました。
ですが、チームを受け継いだ佐藤新監督の下、機動力・守備力を徹底的に鍛え上げ、1戦1戦力を付け、成長し、岡山大会を制しました。
昨年の決勝戦、実は自分は学芸館側で観戦していました
創志学園の西投手に抑えられて敗戦した後、観客席に応援のお礼をして、こらえきれずに泣き崩れる選手たちを見ました。
そんな先輩方の無念を晴らした後輩の姿は立派です。是非、甲子園でもチャレンジャーとして活躍してほしいです!(^O^)/


 そして準優勝の倉敷商業も今大会で”古豪復活”を印象付けました
近い将来、伝統校がまた甲子園に帰ってきそうですね(^o^)

 また、今大会はやっぱり「打倒・西投手」を掲げて特に打撃に力を入れているチームが多かったように感じます。
この夏を通して岡山の高校野球のレベルがまた1つ上がったように感じます。甲子園で西投手の闘志あふれるピッチングが見れないのは正直に少し残念ですが、きっと今後彼はプロで活躍してくれると思います。その姿を楽しみに待ちます(^-^)

 さていよいよ明日は抽選会ですね。
どんな熱い戦いが待っているのでしょうか?今から楽しみです!(^O^)/

| | コメント (0)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »