« 結果発表’19 | トップページ | なんか貼りたくなったので…58 ”岡山魂”特別編 »

虎のエンターテイナー

阪神タイガースの今成亮太選手現役引退を決断されました

 今成選手は2006年に日本ハムに入団
高卒新人ということで最初はファームでじっくりと育てられ、3年目から1軍に昇格して徐々に頭角を現します。

 そして迎えた2012年
阪神の正捕手であった藤井選手のケガもありシーズン途中に若竹投手とトレードで阪神へ移籍します

2013年には持ち前の巧みなバッティングを活かすために外野手や一塁手として出場
スタメンに定着するときもあり、阪神には欠かせない選手になりました。

その後も複数のポジションをこなし、特に掛布さんが現場に復帰してからは三塁手としての出場も増え、また、3番手捕手として出場することもありました。

しかし、金本監督の就任後は若手起用の方針もあり、出場機会が減り、2軍生活を余儀なくされます…

そして迎えた2018年ファーム日本一に貢献するもチームから戦力外通告を受け、トライアウトを受験。
捕手を含めて複数ポジションを守れることもあり、他チームの獲得を自分も願っていたのですが、獲得意思を表明したチームはなく、現役引退を決意されました…。

 今成選手は持ち前の打撃力はもちろんのこと、選手のモノマネを得意としており、雨天中止やファン感謝デーでも活躍をしてくれました。

プレーだけでなく、こういった面からもファンに愛された選手ではないかと思います。

今後は阪神の球団職員として「タイガースアカデミー ベースボールスクール」の専属コーチとしても活躍されます。
今成選手のような選手をこれから育ててほしいと思います。

無敵のパワーで さあ打ち砕け―
みなぎる闘志と鋼の魂
猛虎の雄叫びあげろ今成!!
かっとばせー!今成!

長い間お疲れさまでした。

|

« 結果発表’19 | トップページ | なんか貼りたくなったので…58 ”岡山魂”特別編 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 虎のエンターテイナー:

« 結果発表’19 | トップページ | なんか貼りたくなったので…58 ”岡山魂”特別編 »