« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

なんか貼りたくなったので…53

明日から出張に行くので今年度の更新はこれが最後かな?(^^ゞ

 3月は毎年別れの季節なので、元々あまり得意ではないのですが、今年の卒業生は自分が今の学校に赴任したときから教えていた学年だったので寂しさを感じています。
授業自体を担当した子は少なかったのですが、少人数の学校なのでずっと関わっていた生徒はたくさんいます。(^^)

これからそれぞれの夢に向かって進んでいってほしいものです(^O^)/

 また、今年は長年見て楽しんでいたバラエティ番組もたくさん完結していきます
3月31日に大団円を迎える『めちゃイケ』も色々なコーナーが最終回をむかえているのですが、やっぱり特に寂しいのは、自分が物心ついた頃からずっと見てきた『とんねるずのみなさんのおかげでした』ですかね。
色々とネットを中心に一部の方から言われることはあったのですが、自分は小さい頃から毎週見ていて、子供の頃や大人になってから落ち込んだりして笑いたいときに録画した番組を何度も見直して体を張って笑いを取りに行く姿に腹を抱えて笑って元気をもらっていました
時代の流れなのかもしれませんが、これから先、こういう風に元気が欲しい時に何も考えずに笑える番組は出てこないのかな?とも思うと寂しさを感じます。
一部のクレームを恐れて何もかも規制していくのは本当にいいことなのかな?
こうした方がいい子が育つのかな?
という思いもあります。

若い頃はお二人が体を張って笑いを取り、最近では若手をいじっておいしくさせ、何組もテレビに出していく姿が印象的でした。

最終回は 「視聴率が取れないからスペシャルにできなかった」 とタカさんは言われましたが、お2人で考えて通常放送で終わらせるのが一番いいと考えたからだと思います
これが冗談ではないのだとしたら、フジテレビの苦戦はまだまだ続くような気もします。

周りから何を言われようと最後まで自分達を貫いたその姿勢は最高にかっこよかったです(^O^)/
きっとスペシャルで戻ってくると信じています。

 『みなさん』という番組は自分達が楽しんで面白いと思うことをしていったのだと思いますが、それが見る側を楽しませて救ってくれてたような気もします。

もうすぐ新年度です。落ち込むこともあるかと思いますが楽しみながらみんなと一緒にスタートラインから先に進んでいきたいです☆

というわけで…今回の1曲はゆずの『タッタ』

新年度からもよろしくお願いします<m(__)m>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マスコット先生20

マスコット先生”20回記念””シーズン5 FINAL”―

ということで…やっぱり最後は12球団全員でいきましょう☆

2017オールスターゲームよりマスコットステージ in ZOZOマリンスタジアム!!

テーマは『原点回帰』

20回記念ということでフルバージョンでお送りします(^^ゞ
史上最長動画かな?

 まずは”我らがスーパーエース(?)”つば九郎先生「こんなオールスターは嫌だ」―

フリップを持たせたら日本一。いきなりの大暴れでステージを盛り上げましたね(^^ゞ

 続いて「ジェスター対決」―

チーム分けの時点でワクワクは頂点を超え…
終わってみればこの時点で勝負ありでしたね(笑)(^^ゞ
このメンバーを完璧に仕切れるのは、もうこなつさんしかいませんね(^^)

 そして最後は”ZOZOマリンと言えばこのゲーム!”「借り人競争」

最後まで手を抜かないつば九郎先生(笑)
司会のこなつさんも負けてません(^^ゞ
リーグが違うので見る機会は少ないのですが、このコンビはやっぱりいいですね(^^)

 さていよいよ今週末からプロ野球が始まります。
オープン戦の結果はさておき(笑)、シーズン中にどれだけ結果を残せるかが大事です。
果たして今年はどうなるかな?(^^)

この企画の裏テーマ「球場に行こう!」
選手のプレーはもちろんですが、マスコットをはじめとして各球場の趣向を凝らした催しもあります。まだ行ったことのない人でも十分楽しめると思うので、是非足を運んでみてください☆

それではまたシーズンオフに(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

独り言集’18 3月

春は出会いと別れの季節ですが、今年は長寿番組の終了が多くて寂しいですね。

ただ、小ネタ集は終わったりはしませんよ!

書く時期は遅いですけどね(^^ゞ

(3/1)

○福山雅治 コナン映画主題歌

毎年コナン映画は面白いので、どんな主題歌になるのか楽しみです。(^^)

(3/6)

○イチロー、マリナーズ復帰へ

この形が一番良かったかな?
大谷との対決が見たいですね。(^^ゞ

(3/9)

○上原浩治 巨人復帰

引退するぐらいなら日本に帰ってきてほしかったです。
いいところに治まったかなと思います。
トラさんとの試合では活躍してほしくないですけどね(^^ゞ

(3/14)

○ビートたけし オフィス北野から独立

1つのことを極めてもそこから更に新しいことを進めていくその姿はかっこいいです。

○西武岡本と阪神榎田トレード

榎田はケガが多かったのですが、環境が変わればまだまだ活躍できると思います。
新天地での活躍を期待します!

(3/15)

○ハリルJAPAN 本田圭祐復帰

試合に出ても出なくても彼の存在感は今の代表に必要だと思います。

(3/16)

○V6森田剛 宮沢りえ結婚

お互いに色んな恋愛がありましたからね(^^ゞ
おめでとうございます☆

(3/19)

○「海月姫」最終回

始まる前に心配していたのが恥ずかしく思えるぐらい、面白かったです!
視聴率のことを悪くいう人もいますが、正直、視聴率が良くてもこっちの方が面白いと感じる番組もあります。今の時代、やっぱり”視聴率がいい≠面白い”になっているような気がします。新しい指標が必要になってきたのかな?とも思います。

○星野監督お別れの会

たくさんの方が訪れ涙した…
それほどまでにたくさんの方を愛し愛された方でした。
改めてご冥福をお祈りいたします。

○大坂なおみ初V

神がかってましたね。
おめでとうございます☆(^O^)/

(3/20)

○「この世界の片隅に」実写ドラマ化

主演は絶対のんちゃんがいいな(^^ゞ
アニメを見て改めてのんちゃんの演技を見たくなったので(^^)

○77番 楽天初の永久欠番に

それほどまでに大きな功績を残された方です。

(3/22)

○「みなおか」なんて変な略し方はどうしても違和感があるんだけどな(^^ゞ

○イチロー開幕スタメン内定

まだまだ伝説を作り続けてほしいですね。

○大坂なおみ セリーナ破る

ここから更なる進化を期待したいですね(^O^)/

(3/23)

○サッカー日本代表 マリ戦ドロー

まだまだ選考段階なんでね。心配はありますけど、本戦の切符を掴んだメンバーを信じましょう!
まあ反論している人もいるようですが、南アフリカではヒーローになりましたよ(^^)

(3/24)

○夕方に朝ドラ旧作の再放送

改めて見たい作品が色々あるんですが…できないのもあるんだろうね(^^ゞ

(3/25)

○ポンキッキーズ最終回

自分の頃は「ひらけ!ポンキッキ」でした。
一度だけNHKの「お母さんといっしょ」にガチャピン・ムックが出てきたことを覚えています。
この年になって思うのは「およげ!たいやきくん」って深い歌なんだな~と…
あと斎藤和義さんの「歩いて帰ろう」は大人になってからも大好きな曲です(^^)
寂しいですね(T_T)

○「ドラゴンボール超」最終回

大人になってからまたドラゴンボールを見れたことに感謝です。
冬の映画も楽しみにしてます!

○高梨沙羅 W杯歴代最多54勝

最後は苦しんだ分喜びは大きいでしょうね。
更なる進化を期待します!

(3/26)

○ソフトバンク・ムネリン 退団

ケガだけでなくて自律神経の病気もあったんですね。
まずは治療に専念してください。

○矢口真里さん再婚

とりあえず過ちを繰り返さないように…とは思っています(^^ゞ

最下位だろうが借金が2ケタだろうがシーズンに入ってから活躍してくれたらいいんです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木曜21時

自分が物心ついた時から今まで毎週木曜日の21時同じチャンネルを付けて同じ番組を見ていました。

小さい頃、何も分からなくてもタライとか池落ちとかお約束の笑いをビデオで何度も見てゲラゲラ笑い、
また、大人になってからも後輩を少しでもおいしくしようという悪ふざけに笑い気分が落ち込んだときに何度も見返して元気をもらいました。

思えば30年間自分の側に必ずあった番組でした―

 そんな「とんねるずのみなさんのおかげでした」が本日最終回を迎えました。

最後の企画は”おかげでした”の初回で放送した企画の1つである「最後のうたばん」です。
ゲストは当時のスタッフで結成した野猿松田聖子さん。
仲間を大切にする2人らしいゲストでしたね(^^)

”おかげです”の頃の映像もあり、まだまだ小さかった頃の記憶だったはずなのですが、不思議と覚えていましたね。改めて30年続く番組のすごさを感じました。

また、当時の裏話や同い年の松田聖子さんとの思い出話楽しそうに話す2人の姿が印象的でした。

こういう番組の雰囲気が大好きです。

そして迎えたラストシーン

小さい頃この曲を聴いて、家族でカラオケで行くとよく歌ってました(^^ゞ
「バラエティーを滅ぼすな」「フジテレビをおちょくるな」…
若手だった自分達を育ててくれたバラエティーであり、フジテレビ。
今は苦戦が続きますが、まだまだ力はあるはず
この番組は終わりますが、これからの作り手が時代を言い訳にして諦めずにしっかりとしてほしいという叱咤激励のように感じました。

30年間自分に笑いと元気を与えてくれたとんねるずのお2人と番組「みなさん」…
最高にかっこいいです!!(^O^)/

最終回が通常放送ということに放送前は物足りなさを感じていましたが、最高に内容の濃い1時間でした。

今回は終わってしまいますがまたいつか戻ってきてほしいですね

タカさん、ノリさん、スタッフの皆さん、本当にお疲れさまでした。
30年間ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

相手にとって不足なし’18

第90回選抜高校野球大会の組み合わせが決まりました☆

岡山県代表 おかやま山陽高校の対戦相手は…

京都府代表 乙訓高校

春夏通じて初出場の学校ですが、京都府大会を制し、近畿大会では一昨年の選抜覇者である智弁学園を倒し、ベスト4に進出。準決勝でも智弁和歌山と接戦に惜敗した強豪校です。

チーム全体で高い打率を誇り、また投手陣も右の川畑投手と左の富山投手という両看板を擁しており、あなどれない相手です

 ただ、おかやま山陽高校持ち前の集中打で中国大会を制したチームです。
投手陣もエース有本投手を中心に力をつけています。

昨夏の甲子園、そして神宮大会の経験を活かして甲子園初勝利を目指してほしいです!(^O^)/

この前出場校が決まったような印象もありますが、選抜開幕までもう少しですね。
今年の春はどんなドラマが待ってるのでしょうか?
今から楽しみです☆(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マスコット先生19

もう開幕まであと2週間か…

というわけでシーズン5もあと2回

今年も”今までやってないこと”を―

ということで、初のパ・リーグのみのマスコット動画
”楽天のクラッチ・クラリーナ&ロッテのマーくんによる『パ・ふゅーむ』

いつもやんちゃな動画が多いんですが、たまにはこういうのもね(^^ゞ

 先日、倉敷でのオープン戦に行ってきました。
クラッチとクラリーナは開始前から球場の周辺で子供たちを中心にファンサービス
また募金活動にも参加し、自分を含めて募金をした人に握手や感謝を表すアクションで応えてくれました(^^)
試合が始まってからも外野スタンドに現れて応援団と共にハッピを着て応援最初から最後まで球場を盛り上げてくれました。

今は亡き”闘将”星野監督が楽天と岡山を繋げてくれたといっても過言ではありません。
これからも続けていって球場を盛り上げてほしいですね。(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

役者はそろった’18

平昌オリンピックも幕を下ろし、パラリンピックでも日本勢の活躍が続いています
さて…次はいよいよ第90回選抜高校野球記念大会ですね。(^^)

90回記念の今大会、岡山県から出場するのは…

おかやま山陽高校

昨秋の岡山県大会では3位決定戦で夏の決勝戦の再来となった創志学園との激闘を逆転で制し、すべりこみで中国大会に出場。
1回戦を突破するも、他の岡山代表校は敗れ…

正直、今回は岡山勢の出場は難しいかな? とも思ったのですが、2回戦以降も中国地方の強豪を次々に撃破し、決勝に進出
迎えた決勝の下関国際高校戦では一時9点差をつけられるも自慢の打線で追いつき延長戦へ。そして、延長10回裏― サヨナラで勝利し、中国大会を制しました!

 昨夏の甲子園出場がやっぱりいい経験になってますね。
今回のチームも強力打線を引き継いでここ一番の集中打で中国大会を制しました。
また、エースの有本投手も尻上がりに調子を上げる注目のピッチャーです。
昨夏から一回り成長したチームが再び甲子園に戻ってきます。

ただ正直、まだまだ発展途上のチームなので初戦に勝って勢いに乗りたいところですね(^^ゞ

 あと1つ触れておきたいことがあるんですが、実は今回21世紀枠の岡山県推薦校自分の母校が選ばれました。残念ながら中国地区の候補校からは落選してしまいましたが、母校が甲子園出場のチャンスを得て今までにない嬉しい思いがありました。
戦績があまり芳しくないことで色々な意見がありますが、21世紀枠があるからこそ出場するチャンスが広がる学校もあります。これからも続けてほしいですね。(^^ゞ

 また優勝候補大本命の大阪桐蔭高校神宮大会を制した明徳義塾高校など注目の学校がたくさん選ばれました。
きっと90回目の記念大会を彩ってくれるでしょう。

いよいよ今日は組み合わせ抽選会です。

春のドラマがもうすぐ始まりますね(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.3.11

東日本大震災から7年が経ちましたね。

まあ、ほんの少しでも風化を防ぐ手立てになれたらという思いもあって毎年この日に更新させていただいています。

 今日自分は倉敷マスカットスタジアムで楽天のオープン戦を見てきました。
星野監督が亡くなられた年の3月11日に倉敷で試合をすることに何か運命的なものを感じました。

今は亡き闘将が2013年に栄冠をもたらしたチームです。
これからも地元のヒーローであり続けてほしいと思います。

 地元の英雄といえば、昨年のGWに自分は岩国で行われた航空祭に行き、初めてブルーインパルスを見ました。
『空飛ぶ広報室』というドラマを見て以来、一度は見てみたくて、ようやく機会を得ることができました(^^ゞ

 ブルーインパルスは宮城県の松島基地に所属。
震災の日は九州新幹線開通の記念式典のために機体は九州の基地に移動していました。
発生から3日後、機体を残してパイロットらは被災した松島基地に帰隊。基地の隊員らと共にすぐに被災者の支援に乗り出します。
そして8月に行われた松島での復興イベント―
ブルーインパルスの姿に集まった人たちは空を見上げ、大歓声が上がりました。

 ”復興の象徴”となるべく、色々なところで立ち上がり続けている人もいます。
7年は経ち、様々なことが起こっていますが、まだまだ日本が1つになる必要がありますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サザンカ

そっか…4月から本格的に ”美郷ロス” が始まるのか…(ノд・。)

あっ、失礼。心の声が…(^-^;

※今回の記事には一切関係ございません。<m(__)m>

 日本選手の大活躍が目立った平昌オリンピックが幕を下ろしました。

日本選手団は過去最多の13個のメダルを獲得しました。

 期待に応えた選手もたくさんいます。

 主将を務めた小平奈緒選手オリンピックレコードで金メダルを獲得しました。
ただ、彼女のすごいところはレース後に次のレースに出る選手たちのために大歓声の観客席にジェスチャーで静かにするようにお願いしたり、友人でもある、イ・サンファ選手が開催国の期待に応えられず落ち込んでいる時に肩を寄せて共に歓声に応えた姿です。
彼女たちの示した国を超えた友情は本当に熱いものでした。

 また男子フィギュアの羽生結弦選手ケガの影響が心配されましたがSPでそんな心配を吹き飛ばし、フリーでの圧巻の演技はまさに”王者の舞”でした。
66年ぶりのオリンピック連覇はお見事です。

 ただ中には期待に応えられずに悔しい思いをした選手もいます。

前回のソチ五輪で自分と生年月日が1日違いということを知ってからスノーボードパラレルの竹内智香選手を応援していましたが、残念ながら準々決勝で敗れてしまいました。
ただ、ソチ五輪で銀メダルを獲得してからの4年間で大ケガを経験し、スイスでの修行も経験した彼女の試合後の表情は充実感に満ちていました

また、”レジェンド”葛西選手も今回はラージヒルで2本目に進出できなかったり、ノーマルヒル予選でチャックを締め忘れていたりと悔しい大会になっていました。ただ、葛西選手のすごいところは「この悔しさを4年後の北京五輪で晴らす」と宣言できるところです。これからの葛西選手の”伝説”に期待します。

 結果を残せた選手、悔しい思いをした選手… それぞれの胸には色々な思いがあると思いますが、どの選手も日本を代表し、日の丸を背負って堂々と戦ってくれました。

本当にお疲れさまでした。

さて、いよいよ次の五輪は2020年の東京五輪です。
どんな大会になるのか今から楽しみです☆(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »