« 栄冠は誰に輝く?! ’17 | トップページ | 独り言集’17 8月 »

ファンタスティックスポーツ16

去年はオリンピックのネタを書いてたから、そんな気はしなかったのですが…

気がつけば1年以上書いてなかったんですね。(^^ゞ

 今回は…何となく、決勝戦の伏線になりかねないな~と感じているので書かせていただきます!

2007年夏の甲子園決勝戦・佐賀北VS広陵―

この年、甲子園で旋風を起こした佐賀北高校―前年は県大会初戦敗退だったチームが甲子園で強豪校を次々と撃破!その快進撃は”がばい旋風”と呼ばれていました…

7回を終えて4-0 

しかし…8回裏 甲子園は佐賀北高校のホームグラウンドとなりました!!

ランナーが増える度にどんどん大きくなる歓声…
そして飛び出した副島選手の”逆転満塁ホームラン”!!

直前のフォアボールには様々な意見があります
ですが、審判のジャッジは絶対です
ここで悔しい思いをしたからこそ、野村投手は大学でコントロールを磨き、今では広島カープの一線級の投手になり小林捕手は直後の自分の態度がピッチャーに影響を与えてしまったと反省し、今では巨人の正捕手に定着してWBCでの大活躍がありました

あれから10年―
いよいよクライマックスを迎える甲子園
共に激戦の準決勝を制して決勝に進んだのは…

この2007年以来の決勝進出となる広陵高校初の決勝進出となる花咲徳栄高校

両校とも夏初制覇(特に花咲徳栄は埼玉県勢としても初制覇)がかかっています。

泣いても笑ってもこの夏最後の試合です。

共に県の、そして、倒してきた学校の思いを背負ってここまで戦ってきました。

プレッシャーを忘れて、悔いを残さない全力プレーが見たいですね(^O^)/

|

« 栄冠は誰に輝く?! ’17 | トップページ | 独り言集’17 8月 »

ファンタスティックスポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファンタスティックスポーツ16:

« 栄冠は誰に輝く?! ’17 | トップページ | 独り言集’17 8月 »