« 笑門来福31 | トップページ | 今更それ聞く? »

2017.3.11

 東日本大震災が発生してからもう6年が経つんですね。

この1年、熊本での地震もありましたが、東日本大震災の教訓を活かして行動して下さる方々がいて本当に嬉しかったです。
新聞の縦読みで「今度は支える番」と書いてくれたときは自分も感動しました。

 でもその反面、東北の被災地から避難してきた人たちに対するイジメや差別が明るみになるような悲しい出来事もありました。

自分たちに関係のないところで被害にあった方々がどういう気持ちで避難してきたかということをしっかり考えていただきたい。また、それをしっかりと教えていただきたいと思います。

 一定の時期に区切りをつけることも大切だとは思いますが、自分はまだまだ微力ながらも自分にできることをしていきたいと思うので、今年もこの日に記事を書かせていただきました。
まだまだ風化させるわけにはいかないと思います。
「これしかできない」ではなく、「これならできる」と考えて動いていきたいです。

|

« 笑門来福31 | トップページ | 今更それ聞く? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

クニさん (*′σ∀‘)p[☆。・:+*こんばんゎ*:+:・゜☆]
当時は二階の売り場で接客中でした。防煙ガラスは割れて音てくるし、ゴンドラは倒れるし、お客様を避難させることで頭がいっぱいでした。恐ろしかったですね。二度と起こらないことを祈ります。

投稿: kazu | 2017年3月14日 (火) 21時32分

>kazuさん、こんばんわ。

自分は地震発生時に緊急で職員室に集合しました。
テレビで流れてくる映像でしか見ていませんが、関東にいる友人にすぐにメールを送ったことを覚えています。もう起こってほしくないですね。

投稿: クニ | 2017年3月15日 (水) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/69886655

この記事へのトラックバック一覧です: 2017.3.11:

« 笑門来福31 | トップページ | 今更それ聞く? »