« がまだせ!くまモン4 | トップページ | つなぎの4番 »

光と影の日々

夏の甲子園が終わって1カ月が経ちました。

今年も例年に負けない熱戦が繰り広げられましたね。(^^ゞ

 そんな今年の頂点を決める決勝に進出したのは…

54年ぶりの頂点を目指す、栃木県代表・作新学院

今大会最多出場校で初の頂点を目指す、南北海道代表・北海高校

大会前は決して注目されているとはいえない両校ですが、
作新学院・今井投手北海・大西投手というエースを中心に1戦1戦力をつけてきました
こういうチームは強いですよね。(^^)

 序盤の主導権を握ったは北海高校―
今井投手の立ち上がりを攻めて1点を先制

 しかし、相手は名門・作新学院
キャプテン・山本選手のファインプレーなどで徐々に流れを変え、今井投手のエンジンも掛かってきました―

4回に一気に5点を奪い、逆転!!

ここまで4試合完封の北海・大西投手がマウンドを降ります―

北海高校の快進撃を支えてきた大西投手、外野にまわりここからは”キャプテン”としてチームを引っ張ります。

 7-1で迎えた9回裏

マウンドで投げ続ける作新学院エース・今井達也
1アウト1塁で迎えるバッターは
北海高校エースでキャプテン・大西健斗

この夏の熱戦を彩ってきた両エースの最終対決は…

渾身のストレートで見逃し三振!!!

その後、2アウト1,2塁から北海の思いきった走塁を刺した作新学院

遂に54年ぶりの頂点に立ちました!

 今年の大会を締めくくるにふさわしい両チームの戦いでした
前評判を覆した両校のエースを中心とした快進撃は本当にすごかったです。
やっぱり『甲子園に育てられたチーム』は強いですね。(^^ゞ

 自分がちょっと勘違いしていたことがあって、作新学院が優勝を経験していたことは知っていたのですが、てっきり江川さんの代で優勝したものだと思っていました
ただ、そうではなくてそれよりも前だというのを初めて知りました。<m(__)m>

偉大な先輩でも成し遂げられなかった優勝、本当におめでとうございます☆

 そして北海高校を始め、この夏地元を代表して甲子園で戦った球児の皆さん本当にお疲れさまでした。
皆さんの全力プレーはきっと地元に力を与えてくれたと思います。

 さて夏が終わり新チームが始動―
各地区で秋季大会が行われていると思います。
果たして今度はどんなチームが現れるのでしょうか?
今から楽しみです。(^O^)/

|

« がまだせ!くまモン4 | トップページ | つなぎの4番 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

クニさん (*′σ∀`)p[☆。・:+*こんばんゎ*:+:・゜☆]
甲子園での延長押し出しサヨナラ負けが記憶にあります。相手校は?
高校時代が一番すごかったのではないでしょうか。
プロ野球への入団に関しての江川と読売のやり方があまりにも、身勝手な行動に思え、それ以来江川さんは嫌いです。しつこいですが今も嫌いです。
あの時の小林さんが気の毒でした。思いっきり応援しましたね。毎年の事ですが、ここしか行かないという選手は嫌いです。指名してくれればどこへでも・・大好きです*^-^*) ニッコリ☆

投稿: Kazu | 2016年9月25日 (日) 21時43分

>kazuさん、こんばんわ。

空白の一日は自分も人から聞いたことがあります。
何とも言えない感情でした。

ドラフトも終わりましたね。
今年指名された選手が来年以降どうなるか楽しみですね。(^O^)/

投稿: クニ | 2016年11月 1日 (火) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/67655096

この記事へのトラックバック一覧です: 光と影の日々:

« がまだせ!くまモン4 | トップページ | つなぎの4番 »