« もしも運命の人がいるのなら… | トップページ | 熊本の皆さんへ »

青春全部懸けてから言いなさい

映画『ちはやふる 上の句』を見てきました☆(公式サイトはコチラ

 ストーリーを…

瑞沢高校に入学した綾瀬千早広瀬すず )。
幼馴染の真島太一野村周平 )、綿谷新 真剣佑 )と共に遊んだ”競技かるた”の思い出、そして、小学校の途中で福井へ転校していった新との再会への思を胸に”競技かるた部”創部を決意。

高校入学を機に再開した太一も最初は乗り気ではなかったが、千早のかるたへの熱い思いに打たれて協力することに

必死の勧誘で部員を集めて結成した『瑞沢高校競技かるた部』は初心者を抱える弱小チームながらも全国大会を目指して練習に励み、東京都予選に臨むのであった…。

 千早たちの師匠である原田先生國村隼 )のかるた会での合宿を通してそれぞれの壁にぶつかる部員たち―
しかしそれでも少しずつ1つにまとまっていき、いよいよ東京都予選が始まる―

 果たして瑞沢高校かるた部の運命は?そして新との再会は叶うのでしょうか?―

といった感じです。(^^ゞ

 原作は自分の好きなマンガです。(TSUTAYAさんにレンタルでお世話になってます。<m(__)m>)
なので、個人的には今年最も注目している映画でした。(^^)

期待通りの面白さでした☆o(*^▽^*)o
登場人物は結構イメージ通りで、実写で見ると競技かるたの試合の迫力もよく分かりました。
好きなシーンだった「青春全部懸けてから言いなさい」のところは大事に作られている感じが伝わりました。

今から「下の句」が楽しみです!(^O^)/

興味のある方は是非どうぞ☆

お姉ちゃん役が何気に実際のお姉さんっていうのも良かったです。(^^ゞ

|

« もしも運命の人がいるのなら… | トップページ | 熊本の皆さんへ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/64962307

この記事へのトラックバック一覧です: 青春全部懸けてから言いなさい:

« もしも運命の人がいるのなら… | トップページ | 熊本の皆さんへ »