« 友情・努力・勝利 | トップページ | 好きだーーーっ! »

届けよう、本を―

映画『図書館戦争 THE LAST MISSION 』を見てきました☆(公式サイトはコチラ

 ストーリーを…

近未来の日本―
国家による思想検閲、メディア規制が横行する世の中になっていた…

それに対抗するために結成された『図書隊』”本を読む自由”を守るために彼らは戦うのであった。

そんな図書隊に属する笠原郁榮倉奈々 )は自身が入隊するきっかけを作ってくれた、憧れの教官・堂上篤岡田准一 )にしごかれながらも同期の手塚光福士蒼汰 )や柴崎麻子栗山千明 )らと充実した日々を過ごしていた。

 ある日、図書館内で焚書(本が燃やされる)事件が発生。
笠原にも共犯の疑いがかけられ、尋問を受ける事態に
そんな彼女に、手塚光の兄図書隊解散を目論む手塚慧松坂桃李 )が接近。すんでのところで堂上教官に救出されたものの、慧の計画はまだ序の口だった…

 そんな中、関東図書隊に新たな指令が―
”表現の自由”をテーマとする芸術展で展示される、この世に1冊しかない「図書館法規要覧」を全隊員で”メディア良化隊”から警備することに

しかし、これこそが慧の本当の計画であった。
次々と策略にはまり倒れていく図書隊員たち…

果たして彼らの運命は―?

といった感じです。(^^ゞ

 とても見ごたえのある映画でした。(^^)
前作は設定を理解するのにちょっと時間がかかりましたが、今回は前作と直前のドラマを見ていたのですんなりと話に入っていけました。

 24時間TVで亡くなられた高倉健さんが、岡田くんのことを「ようやく骨のある俳優が出てきてくれた」と評していただいたそうですが、映画を見ているとその評価も分かるような気がしました。

 ” LAST MISSION ”ですけど、続きがあったら見たいかな?^_^;

興味のある方は是非どうぞ☆

榮倉奈々はこういう明るい女の子役が似合ってますね(^^ゞ

|

« 友情・努力・勝利 | トップページ | 好きだーーーっ! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/62458317

この記事へのトラックバック一覧です: 届けよう、本を―:

« 友情・努力・勝利 | トップページ | 好きだーーーっ! »