« Everybody say 関本!! | トップページ | 心臓を捧げよ! »

顔しか取り柄がないので…

阪神タイガースの藤井彰人選手が現役引退を発表されました。

内角をうまく突くリードやそのキャラクターでチームを支えてくれました。

 藤井選手は1999年に大阪近鉄バッファローズに入団。
2000年にはチームがリーグ制覇を果たし、日本シリーズに進出。
試合巧者のヤクルトに挑みましたが、1勝4敗で敗退。
最終戦の9回2アウトから代打で出場し、最後のバッターになりました。

その後は力をつけて出場機会が増え、特に”若きエース”だった岩隈投手が投げるときを中心に投手陣をリードしました。

 近鉄の消滅後は楽天に移籍。
ここでも岩隈投手とのコンビは健在。”最優秀バッテリー賞”を取った年もありました。
しかし嶋らの台頭もあり徐々に出場機会は減少。
出場機会を求めて2011年からはFAで阪神タイガースへ移籍します。

 阪神では、城島捕手の負傷により1年目からスタメン捕手として活躍。
結果的に負傷が原因だったのですが、阪神の投手陣としては長年受けてきた矢野捕手と同じく”野村監督”から学んできた捕手ということもあって、日本を代表する捕手ではあるのですが、それと正反対の城島捕手よりも相性が良かったように思います。

その後も鶴岡捕手や日高捕手の移籍、小宮、清水、梅野捕手らの成長もあったのですが、メッセンジャーら外国人投手との相性も特に良く長年阪神の投手陣を支えてくれましたが、今季をもって引退されることになりました。

 その巧みなリードもさることながら、そのキャラクターでも人気がありました。

2011年の試合のヒーローインタビューで新井選手からいじられて「顔しか取り柄がないので…」と返したところから”男前”というキャラクターでファンからも愛されました。

顔もさることながら(?)、その性格も”男前”です。

9月下旬に球団に引退の意思を伝えたとき、「チームが優勝争いをしている時に影響を与えたくない」ということで公表はせず、CSが終わった翌日に引退会見を行いました。

また、阪神時代の打席のテーマソング「GOOD LUCKY」楽天のチャンステーマです。
移籍後も前のチームのことを大切におもうからこそなのかなとも思います。

記録よりもファンの記憶に残るような選手でした。

河内の男が吼える時
藤井が決める時
迫力の どや顔は
男前!!

長い間お疲れさまでした。
ありがとうございました。

|

« Everybody say 関本!! | トップページ | 心臓を捧げよ! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

クニさん (*′σ∀`)p[☆。・:+*こんばんゎ*:+:・゜☆]
実績のある選手が引退しますね。来年のとらさんは若返りですね。
個人的には北條選手が好きなのですが、(高校時代からいい選手だと思っています)ポジションが鳥谷とダブるのでなかなか出場の機会がないと思いますが、早く追い越してほしいのですが・・・

投稿: kazu | 2015年10月19日 (月) 17時30分

>kazuさん、こんばんわ。

やっぱりこの時期は寂しいことが多いですね。(^^ゞ

トラさんは金本新監督を迎えて新しく建て直します。
北条や一二三みたいに高校野球で活躍してきた選手には一皮むけてほしいです。(^^)

投稿: クニ | 2015年10月19日 (月) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/62109120

この記事へのトラックバック一覧です: 顔しか取り柄がないので…:

« Everybody say 関本!! | トップページ | 心臓を捧げよ! »