« アカギ様に不可能はない! | トップページ | マスコット先生7 »

R-1 2015

THE MANZAI 同様、一言ずつ感想を。<m(__)m>

今回は敗者復活枠が戻ってきました。
当日の調子がいい芸人が入ってくるので、どう影響するのでしょうか?

(Aブロック)

ゆりやんレトリィバァ…一度見たことがあるネタだったんですが、緊張のトップバッターを見事に務めましたね。NSC主席卒業なだけはありました。

あばれる君何故このネタにした…?(-_-;)インパクトを重視したのかな?

とにかく明るい安村…アームストロング時代のネタはよく見てたのですが、ピンでのネタは初めて見ました。最初の衝撃はすごかったですね。(^^)

COWCOW善し…いつものR-1の時のネタに比べたらパワーが足りなかったかな?
さすがに過去のネタと比べられる立場なだけにね。

勝者…ゆりやんレトリィバァ

視聴者投票ではポイントが入らなかったのですが、そこから巻き返しましたね。
プロから見た技術・新しさの違いかな?
ロケみつでよく見ていただけに嬉しかったです。

(Bブロック)

厚切りジェイソン…今回注目の芸人でしたが芸歴の浅さが出ましたね。(^^ゞまだ4カ月なんでこれからどう伸びてくるかですね。

エハラマサヒロ…久しぶりの決勝進出で応援していました。これまでよりも貫禄のような落ち着きを感じたネタでしたね。亀仙人のテレビは個人的にはまりました。(^^)

アジアン馬場園…登場の時に友近に近いネタをするのかと思ったら、その通りでした。後半にもうひと伸びほしかったですね。何故か元カレの顔が浮かんできた…<m(__)m>

マツモトクラブ今大会一番の衝撃!!初めて見たんですけど、面白かった(^^)敗者復活の勢いが出ましたね。

勝者…マツモトクラブ

他の芸人さんも決して面白くなかったわけではなかったのですが、マツモトクラブが強すぎましたね。(^^)
敗者復活戦にまわったことによってネタを更に仕上げてきたのかもしれませんね。

(Cブロック)

NONSTYLE石田やっちゃった…(-_-;)おそらく準決勝ではバッチリはまってのだと思いますが、決勝でははまらなかったですね。やっぱり彼には漫才が似合うのでしょう

やまもとまさみ…前回王者の名に恥じないネタでした。ただ、オーソドックスな感じなので、出番はもっと早い方がよかったかな?特にこういう空気の中で始まったので…(^^ゞ

じゅんいちダビッドソン…ここまでの嫌な空気…強引に力で変えましたね。(^^)
昨年も披露した本田圭祐ネタを更に進化させました。本人みたいに試合を作りましたね。

ヒューマン中村…敗者復活戦で残ったメンバーを見るとやはり彼が1位でしたね。
ただCOWCOW善しさんと同じで常連なんで過去の自分のネタとも比べられました
もしかしたら2位か3位で早い段階でネタしたら結果が変わったかもしれませんね。

勝者…じゅんいちダビッドソン

前回の大会からギアが1つも2つも上がった感じがしました。本田圭祐のそっくりさんでは終わってないですね。

(最終決戦)

ゆりやんレトリィバァ…このネタは初めて。やってくれました!さすがのNSC主席卒業。
Aブロックの時よりも更に完成度の高いネタを披露してくれました。

マツモトクラブ…1本目の自分のネタを超えられるかな?と思って見始めたのですが…すごい!本当に何故彼が敗者復活枠なのか?と思うぐらい面白かったです。

じゅんいちダビッドソン”ゾーン”に入ってました。(^^)
緊張で電話を持つ手が震えていたのはわかったのですが、そんな中でもこれまで以上のネタができていたと思います。面白かったです。

優勝…じゅんいちダビッドソン!!

正直、ここ最近の決勝の中で一番レベルの高い最終決戦だったと思います。
誰が優勝してもおかしくなかったのですが、最後は経験の差だったかな?
ゆりやんレトリィバァもマツモトクラブも、これからきっと伸びてくるでしょう。

初めてじゅんいちダビッドソンを見たときはアメリカのネタをしていて、ちょっと苦しいかな? と思っていたのですが、それから本田圭祐選手を見つけました
ただ、オンエアバトルで最初にした時はオフエアで、前回のR-1も敗退しました
そこから更なる進化を目指してネタを作り上げた上での優勝。

本当におめでとうございます!

最近はネタ見せ番組もなくなりましたが、こういたレベルのネタが増えていけばまたお笑いブームもやってくるでしょうね☆(^^ゞ

|

« アカギ様に不可能はない! | トップページ | マスコット先生7 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/58898344

この記事へのトラックバック一覧です: R-1 2015:

« アカギ様に不可能はない! | トップページ | マスコット先生7 »