« 不殺の誓い | トップページ | 独り言集’14 11月 »

義を見てせざるは勇なきなり

映画『蜩ノ記』を見てきました☆(公式サイトはコチラ

 ストーリーを…

 ある日、ひょんなことから城内で刀傷沙汰を起こしてしまった檀野庄三郎( 岡田准一 )。
家老から、その罪を許す代わりに、戸田秋谷( 役所広司 )を監視するよう命令が下される。

秋谷は、かつて幼馴染の側室と密通し、小姓を切り捨てた罪10年後に切腹、それまで藩の歴史をまとめた「家譜」を完成させるよう命じられ、すでに7年が経過していた

秋谷が逃亡を企てたら家族も容赦なく切り捨てるように命じられた庄三郎は秋谷の元を訪れ、妻・織江( 原田美枝子 )、娘・薫( 堀北真希 )らと共に生活を始めます。

”切腹”という過酷な運命が迫りながらも、武士として1日1日を大切に生き、家譜をまとめていく秋谷と地元の方々のことを考え行動するその家族に触れた庄三郎は秋谷が切腹に追い込まれた事件に疑問を抱く。
そして、秋谷を救うために真相を探り始めるのであった―

果たして、この事件、そして「家譜」に秘められた真相とは―?

といった感じです。(^^ゞ

 本格的な時代劇でしたね。
自分を含めて時代劇を見慣れていない人には少し難しいかもしれませんが話の流れは理解できました。(^^ゞ
いい映画でした。(^^)

岡田君は「軍師官兵衛」などの経験でやっぱり時代劇が似合うようになりましたね
役所さんの演技は自分がどうこう言っていいようなものではないですね
すごかったです。(^^ゞ

日本人として大切なものを教えてくれるような映画でした。

興味のある方は是非どうぞ☆

ちなみにタイトルは「蜩(ひぐらし)ノ記」と読みます。<m(__)m>

|

« 不殺の誓い | トップページ | 独り言集’14 11月 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

クニさん ((ヾ(*ゝ∀・*)ノ☆゜+.⊇ωレニちゎ゜+.☆
今一生懸命に電子書籍を読んでいます。
さらっと流して読めないお話ですね。
岡田さんの時代物は天地明察から軍師官兵衛そして蜩の記と続いていますが、良い本に出演されていると思います。

投稿: kazu | 2014年11月17日 (月) 14時15分

>kazuさん、こんにちわ。

少し内容は難しい話ですね。(^^ゞ
特にここ最近、岡田くんは俳優として成長しているのを感じますね。(^^)

投稿: クニ | 2014年11月23日 (日) 12時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/57990322

この記事へのトラックバック一覧です: 義を見てせざるは勇なきなり:

« 不殺の誓い | トップページ | 独り言集’14 11月 »