« なんか貼りたくなったので…42 | トップページ | 下剋上 »

鉄腕クローザー

”JFK”の一角阪神タイガースの久保田智之投手が現役引退を表明しました。

 2003年に阪神タイガースに入団。先発、そしてリリーフとして徐々に頭角を現し、2004年の終盤からはクローザーに固定。チームにとって欠かせない投手になりました。

 そして2005年。藤川球児,ジェフ・ウィリアムズと共に最強リリーフトリオ”JFK”を結成「スタミナがあって延長になっても連投ができる」 ということで最後を務めるようになります。

何といっても落合監督率いる中日との天王山ナゴヤドーム決戦―
微妙な判定が相次ぎ同点とされた9回裏1死満塁の大ピンチ…

「ムチャクチャにしてやれ!打たれてもお前のせいじゃない。責任は俺が取る!」

就任以来初めてマウンドまでやってきた岡田監督のゲキに応え、このピンチを切り抜け、チームを勝利に導きます。

迎えた9/29の巨人戦。遂に阪神は2年ぶりのリーグ優勝を達成します!

しかし、その後はケガに悩まされる日々が続きました
2007年には90試合に登板日本新記録を達成しますが、肩や肘、時には自分の娘を守るために右手を骨折することもありましたかつての剛速球も投げられなくなりました…。

そして2014年現役引退を決意するのです。

 よく藤川のキレ・回転のいい”火の玉ストレート”に対して久保田は”重い速球”と称され、コントロールが乱れても力でねじ伏せる印象がありました。

入団当初、当時在籍していた、かつて巨人でクローザーを務めていた石毛博史投手からアドバイスをもらっていたエピソードもあります。同じタイプの先輩から教えてもらったこの経験がそれからの野球人生の糧になったのかもしれませんね。(^^)

 活躍し始めてから気付いたのですが、昔甲子園を見ていたときに
キャッチャーでありながらリリーフで登板、しかもトルネード投法という印象に残る選手がいました…

それが久保田投手でした。(*^_^*)

阪神の黄金期を支えてくれました。

本当にお疲れさまでした。

 さて、セ・リーグもファーストステージが終わりましたね。
どちらに転んでもおかしくない試合でしたが、幸いにも僅差でファイナルステージに進むことができました。

広島カープを率いた野村謙二郎監督、5年間お疲れさまでした。

セ・リーグ5球団の思いと共に”下剋上”を決めます!

|

« なんか貼りたくなったので…42 | トップページ | 下剋上 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

クニさん ((ヾ(*ゝ∀・*)ノ☆゜+.⊇ωレニちゎ゜+.☆
珍しい動画を了└|力”├_〆(・・ )♪ ございました。
キャッチャーをしていたとは知りませんでした。
クライマックス、いよいよジャイアンツですね。
ぎゃふんと言わせてやってください。
藤波と大谷の日本シリーズが見たいです。

投稿: kazu | 2014年10月14日 (火) 15時03分

>kazuさん、こんばんわ。
僕も活躍し始めた頃に紹介されて、そういえば…と思いだしました。(^^)

CS終わりましたね。ファーストステージの勢いがそのまま活かせたと思います。
日本シリーズも無欲で決めてきたいですね☆

投稿: クニ | 2014年10月19日 (日) 03時34分

クニさん (p≧w≦q)オッ☆ o(≧▽≦)o ハァァァァァァ♪
阪神ファンの皆さん、おめでとうございます。
強かったですねぇ~(^_-)-☆
後は日本ハム次第で、藤波VS大谷が見られます。
それから、オリックスの金子投手が、巨人へ行かないといいですね。

投稿: kazu | 2014年10月20日 (月) 10時22分

>kazuさん、こんばんわ。
ありがとうございます☆(*^_^*)
日本シリーズはセ・リーグ6球団の代表としてチャレンジャー精神で臨んでいきたいです。

金子投手は個人的にはオリックスに残ってほしいですね。^_^;

投稿: クニ | 2014年10月23日 (木) 01時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/57660064

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄腕クローザー:

« なんか貼りたくなったので…42 | トップページ | 下剋上 »