« 独り言集’14 10月 | トップページ | お疲れさま、阪神ナイン »

ファンタスティックスポーツ13

さて、崖っぷちになりましたね。(-_-)

ダブルプレイになりましたけど、4番のゴメス、そして、
ホームランは打たれましたけど、呉スンファンは責められないですね

彼らがいなければここまで来れませんでした。
ただ、全国放送では公平な放送をしてほしかったですね。あのシーンは中村選手のことしか言ってませんでしたから。

でも、まだ終わってはいません!!
この悔しさは明日以降に爆発してくれるでしょう!!
明日勝てば甲子園に戻ります。3連勝で一気に逆転できるようにファンは応援します☆

 というわけで今回は、2003年の名シーン。9月15日 赤星憲広のサヨナラタイムリー!

優勝のかかった大一番緊張する赤星選手に星野監督は言いました。
「外野はあんなに前進している。思い切ってセンターの頭を越せ!」―
余分な力が抜けた赤星はその言葉通りのサヨナラタイムリー!!

その後、2位ヤクルトが敗れて阪神は18年ぶりのリーグ優勝を果たしました。

ここからの逆転で劇的な29年ぶりの日本一を果たせるよう、最後まで信じて応援する―
それがファンの役目です☆(^O^)/

|

« 独り言集’14 10月 | トップページ | お疲れさま、阪神ナイン »

ファンタスティックスポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/57831120

この記事へのトラックバック一覧です: ファンタスティックスポーツ13:

« 独り言集’14 10月 | トップページ | お疲れさま、阪神ナイン »