« 鉄腕クローザー | トップページ | ファンタスティックスポーツ12 »

下剋上

セ・リーグ クライマックスシリーズ ファイナルステージ…

阪神タイガースが日本シリーズ出場権を獲得しました☆(^O^)/

 巨人との3勝1敗で迎えた第4戦。

巨人の命運を任された若き右腕・小山に対して初回から襲いかかります!

マートンの3ラン!、福留のソロホームラン!!

そして2回には、復活した西岡選手の2ランホームラン!!!

序盤から勢いをみせつけます☆

西岡選手はシーズン中はケガの影響で出場数は少なく、悔しい結果でしたが、2010年のロッテでの”史上最大の下剋上”を知る経験がチームにとって本当に大きかったです
また、その穴を埋め、セカンドを奪取した上本選手の成長も大きかったですね。

小山投手は若さが出ましたねチームの命運を賭けた試合を初めて任されたので、その経験の浅さに付け込まれました。この経験を活かされた今後にどう成長するかが大切だと思います。

 しかし、さすがはセ・リーグ王者の巨人
ホームラン,犠牲フライで追い上げます―

ただ、ピンチを背負いながらも決定打を許さない…今季は不調だったとは言え、”エース”能見の意地の投球で主導権は渡しません!

そして迎えた7回―

ゴメスの2点タイムリーで勝負あり!!

正直、来日当初は家族の事情があったのですが、合流が遅れて不安がありました
ただ、打点王も獲得して今では頼れる4番です。入団してくれて良かったです。(*^_^*)

その後、守護神・呉をはじめとする救援陣が抑えて
9年ぶりの日本シリーズ進出を決めました!!

 今回のファイナルステージは阪神の4連勝で終わりましたが、どこかで巨人が1勝でもしていたら状況は変わっていたかもしれませんね。

今年の巨人は原監督が打順をよく変えていたように短期決戦を強く意識した戦いをしてきました。ここ一番の戦いは絶対に落とさない戦いをしてきただけに、もし最終戦までもつれていたら厳しかったかもしれませんね。

ただ、シーズンのどこかで打順を固定して復調を待つ時期があったらCSでの調子も変わっていたかもしれないかな?とも思います。

 あと、やはりファーストステージで勢いがついたことも大きかったですね
マエケン・大瀬良といったセ・リーグを代表する投手に対して負けずに突破したことがよかったと思います。
2005年に松坂,西口擁する西武を倒して勢いに乗ったロッテを思い出しましたね。

 日本シリーズに進出したのは阪神ですが、リーグ優勝を果たしたのは巨人です。
CS制覇後の胴上げやビールかけがなかったのは、王者に対しての敬意の表れだと思います。
シーズンのリベンジは来季たっぷりとやらせていただきます。<m(__)m>

 さて土曜日からはいよいよ日本シリーズが始まりますね。
相手はパ・リーグ王者のソフトバンクです。
奇しくも2003年とは主催試合数や監督の辞任問題での立場が逆になっていますが
セ・リーグ6球団の代表としてチャレンジャー精神で臨んでいきます!!(^O^)/

|

« 鉄腕クローザー | トップページ | ファンタスティックスポーツ12 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

クニさん ((ヾ(*ゝ∀・*)ノ☆゜+.⊇ωレニちゎ゜+.☆
大谷VS藤波が見られないのは残念ですが、来年のオールスター戦まで待ちましょう。
シーズン1位の巨人が負けたことで、またクライマックスシリーズについて、雑音が入りますね(*^。^*)

投稿: kazu | 2014年10月23日 (木) 10時52分

>kazuさん、こんばんわ。

大谷VS藤浪も見たいところではありましたが、まだまだ2人が成長した時に見れそうな気がします。(^^ゞ

CSは導入時に、こうなることも予想されていたんですけどね。(^^ゞ
ただファンは気にせずに応援します☆(^O^)/

投稿: クニ | 2014年10月23日 (木) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/57748243

この記事へのトラックバック一覧です: 下剋上:

» 遂に4タテ9年ぶり日シリへ [mingoh's観戦レポート]
夢だろうか?…まさかこんな日が来るなんて…「大阪版」は関東と紙面が違うようです。そりゃ~4連勝して欲しいとは虎党誰でも思うが「4連勝する」なんて…CSファイナルステージ【第... [続きを読む]

受信: 2014年10月30日 (木) 04時31分

« 鉄腕クローザー | トップページ | ファンタスティックスポーツ12 »