« 独り言集’14 9月 | トップページ | 奴はとんでもないものを盗んでいきました… »

本当のヒーローたち

映画『神龍戦士 ドラゴンフォー』あっ、間違えた。(^_^;)

『イン ザ ヒーロー』を見てきました☆(公式サイトはコチラ

 ストーリーを…

地球の平和を守るため悪の組織と戦う”神龍戦士ドラゴンフォー”

の中に入っている、この道25年のスーツアクター・本城渉( 唐沢寿明 )。いつかはアクション俳優として顔を出して活躍し、ブルース・リーのようなスターを夢見る彼もなかなかチャンスに恵まれず、劇場版で演じるはずだった役も、人気新人俳優一之瀬りょう( 福士蒼汰 )にいつの間にか奪われてしまいました。

ハリウッド映画出演を目標とするりょう。今回のヒーロー役もたかが”子供向けヒーロー映画”で…とやる気を見せずにいました。
しかし、渉を始めとするスーツアクター達の熱い思いに触れ合う中で、徐々にその気持ちも変わり、渉から教わっていたアクションも見違えるほど上達していきました…。

そんな中、渉にもチャンスが―
日本で撮影されていたハリウッド映画危険すぎるアクションを恐れた俳優が降板
映画をお蔵入りさせたくない制作会社から渉への依頼がやってきました。
しかし、ワイヤーもCGも使わない危険なアクションに、周囲からも反対する声が…

果たして彼らの運命は―?

といった感じです。(^_^;)

 男子なら誰でも見ていたヒーロー番組。最近は若手イケメン俳優の登竜門でもありますけど、その裏方であるスーツアクターに焦点をあてた映画でした。

こういう裏方にスポットライトをあてた映画もいいですね。

率直な感想としてはとても面白かったです。(^^)

 いつまでも夢を追い続ける熱い思いそれを支える仲間たちの思いに触れて見ているこっちも熱くなって、思わず泣きましたね(T_T)

 唐沢さんは昔スーツアクターとしてライダーマンに、福士さんは仮面ライダーフォーゼとして主演していただけにこの役の思いをよく理解して演じられたのかなと思います。

熱い思いの詰まった、見終わった後にスッキリする映画でした

興味のある方は是非どうぞ☆

寺島進さんが演じた女性ヒーロー専門の男性スーツアクター…実在するそうです。w(゚o゚)w

|

« 独り言集’14 9月 | トップページ | 奴はとんでもないものを盗んでいきました… »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/57449356

この記事へのトラックバック一覧です: 本当のヒーローたち:

« 独り言集’14 9月 | トップページ | 奴はとんでもないものを盗んでいきました… »