« 笑門来福24 | トップページ | アッと驚く奇跡が起きる予感 »

医師の話ではない!人間の話をしているのだ!!

映画『神様のカルテ2』を見てきました☆(公式サイトはコチラ

 ストーリーを…

”24時間365日眠らない病院”本庄病院に勤める栗原一止 桜井翔 )。妻・榛名( 宮崎あおい )の出産を心待ちに、今まで以上に仕事に邁進する日々を過ごしていました。

そんな中、本庄病院に血液内科医として大学時代の同期進藤辰也( 藤原竜也 )が新たに赴任してきました。
かつての旧友との再会を喜ぶ一止。しかし、かつての時間を惜しまず医学に邁進する進藤とは違い、定時になれば帰宅、休日も出勤しない彼の姿は、同僚からも煙たがれ、妻との時間を犠牲にして仕事をする一止も疑問を感じます…。
果たして何が彼を変えてしまったのか…?

 「立派な医者とは何だ?いつも病院にいると家族のそばにはいられないんだぞ?」―
そんな進藤の言葉が響く中、一止の恩師である貫田内科部長( 柄本明 )が病に倒れ、ここまで患者のために尽くしてきた先生は既に手の施しようのない状態に―

果たして師から病院の望みを託された一止たちが最後にできることはあるのでしょうか?―
そして、”神様のカルテ”の真の意味とは?

といった感じです。(^_^;)

 いい映画でした。
前作を見たときも思ったのですが、医者を目指す方には是非見てほしいですね(^^)

 映画を見て改めて気づいたんですけど、休日や緊急で診察してもらうということは、その医師の家族と過ごすようなプライベートの時間を奪うことでもあるんですよね
その家族からしたらどんな気持ちなんだろうか?と改めて思いました。

 前作から引き続いて、役者さんもとても合ってたと思います
演技力のすごさも素人ながら感じました。(^_^;)

 興味のある方は是非どうぞ☆
やっぱり宮崎あおい好きです(*^_^*)

|

« 笑門来福24 | トップページ | アッと驚く奇跡が起きる予感 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/55754315

この記事へのトラックバック一覧です: 医師の話ではない!人間の話をしているのだ!!:

« 笑門来福24 | トップページ | アッと驚く奇跡が起きる予感 »