« R-1 2014 | トップページ | オンバト+ 第4回チャンピオン大会 »

さあ、課外授業を始めよう

仮面ライダー凱武

映画『仮面ティーチャー』を見ました☆(公式サイトはコチラ

 ストーリーを…

 20XX年、体罰が全面禁止され、無法地帯と化した教育界を是正するため、政府により力で生徒を制圧することを許された特別教師・仮面ティーチャー。

その仮面ティーチャーとして華空学院に派遣された荒木剛太( 藤ヶ谷太輔 )。
彼は他の仮面ティーチャーとは違い、力ではなく心で生徒たちと向き合いその情熱に心を動かされた生徒たちは徐々に心を開いていき学級崩壊していたクラスにも平和な日々が訪れていた…

 そんな華空学院に教育省から新たな刺客が送り込まれる-
それはかつて不良だった剛太を改心させた恩師羅門公平( 遠藤憲一 )と阿南塔子( 原幹恵 )。
恩師との再会に喜ぶ剛太だったが、羅門にはかつての面影はなく…
「指導」という名のもとで、恐怖により生徒を制圧する羅門たち。

果たして剛太は、かつての恩師に本当の姿を取り戻させ、学園に平和をもたらせることができるのでしょうか?―

といった感じです。(^_^;)

冒頭にドラマ版のダイジェストが流れるので、ドラマを見てなくてもある程度の設定さえ分かっておけば大丈夫です。(^^)

率直な感想を言えば、面白かったです。(^^)
特に遠藤憲一さんの演技の凄さを感じました。

原作は「GTO」の藤沢とおる先生のマンガです。
”らしさ”も強く感じました。

「いい教師になったな」―
自分も教わった先生方にそう言われるようになりたいですね。

興味のある方は是非どうぞ☆(^.^)/~~~

「3年C組金髪先生」はツボに入りました。(^^)

|

« R-1 2014 | トップページ | オンバト+ 第4回チャンピオン大会 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

クニさん ((ヾ(*ゝ∀・*)ノ☆゜+.⊇ωレニちゎ゜+.☆
体罰の程度にもよりますが、自分も中学、高校と結構厳しい先生に指導を受けましたが、かえってそのような先生の方が懐かしかったりします。

投稿: kazu | 2014年3月24日 (月) 16時45分

>kazuさん、こんばんわ。

難しい問題ですね。
立場上、こういう話に意見は言いづらいのですが、
自分も厳しく指導をしてくれた先生を懐かしく思うときがあります。(^_^;)

投稿: クニ | 2014年3月26日 (水) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/55463100

この記事へのトラックバック一覧です: さあ、課外授業を始めよう:

« R-1 2014 | トップページ | オンバト+ 第4回チャンピオン大会 »