« 結果発表’14 | トップページ | なんか貼りたくなったので…38 »

天才美人マジシャン(自称)と天才物理学者

映画『トリック劇場版 ラストステージ』を見てきました☆(公式サイトはコチラ

 ストーリーを…

天才物理学者・上田次郎( 阿部寛 )。
今回彼のもとに表れた依頼者は、”村上ショージ商事”加賀美慎一( 東山紀之 )。
海外の秘境での資源採掘のために力を貸してほしいとのことだが、
原住民は立ち退きに応じず、彼らが信仰する呪術師( 水原希子 )は不思議な力を使い、説得はことごとく失敗―。
事実、上田の目の前で加賀美の上司も呪術師の予言通りの日に死んでしまいました…

そこで上田は例によって例のごとく(自称)売れっ子天才マジシャンの山田奈緒子( 仲間由紀恵 )の力を借りることに。(もちろん、呪術師との対決は隠して)

タダで海外旅行ができると喜ぶ奈緒子だが、個性の強いメンバーと何故か現地に来ていた矢部刑事( 生瀬勝久 )らと共に”ムッシュム・ラー村”に住む呪術師との直接対決へと臨みます―

果たして彼らは呪術師との対決に勝つことができるのでしょうか?
そして調査を続ける中で呪術師がこの地に一人でいる理由を知った奈緒子。
彼女のとった行動とは―?

といった感じです。

 トリックは連続ドラマの時は見てなかったのですが、劇場版は何本か見ました。
特に心配はなく、安心して見れました。
トリックらしい細かい笑いが詰まっていて面白かったです。(*^_^*)

仲間さんや阿部さんのコメディーの役もバッチリですね。

この作品だけでも十分楽しめますけど、最初のドラマから見ている人は特に嬉しいと思います。
今回で完結編なのは寂しいですね。

あまりネタバレしたくないんですけど…
ラストシーンを選んだ理由はなんとなくわかります。(^_^;)

 14年の集大成にふさわしい、笑いと涙のあふれる映画です。
興味のある方は是非どうぞ☆(^.^)/~~~

とはいえ、ひょっとすると…(^^)

|

« 結果発表’14 | トップページ | なんか貼りたくなったので…38 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/54622184

この記事へのトラックバック一覧です: 天才美人マジシャン(自称)と天才物理学者:

« 結果発表’14 | トップページ | なんか貼りたくなったので…38 »