« 杜の都のイヌワシ軍団 | トップページ | Mission accepted »

野球の神様

野球の神様って本当にいたんだな―

今月になってよくそういうことを思います。(^_^;)

 10月4日…

東京ヤクルトスワローズ一筋で、選手そして選手会長として、長年プレイやファンサービスで球界を支えてきた宮本慎也選手の引退試合が行われました。

2番ショートで先発出場した宮本選手。
試合は阪神が2点を先制しながらも日本新記録を更新したバレンティン選手の第60号ホームランで試合は振り出しに…

雨が降り出しながらも強くはならず、試合は延長へ―

延長12回まで行われた引退試合…
結果的に阪神の勝利で終わりましたが、
最後の試合を12回ギリギリまで延長させたのは、きっと宮本選手の功績に対しての野球の神様からのプレゼントでしょうね。

本当に長い間ありがとうございました。
また、試合巧者なヤクルトの監督として戻ってきてください。

つば九郎のスライドショー…泣ける。(T_T)

 そして10月13日…

セ・リーグのCSファーストステージ第2戦。

西岡選手の先頭打者ホームランで阪神が先制するも、シーズン終盤の勢いの明暗が出て、広島が逆転!

しかし8回裏に追い上げる阪神のネクストサークルには”代打の神様”の姿が―

西岡選手のダブルプレイで打席に立つことはなかったものの、
迎えた9回裏2アウトランナーなしでバッターは4番マートン

ここで倒れたら試合終了となりましたが、意地のヒットで塁に出ると

甲子園にあのコールが響きます―

『バッター俊介に代わりまして、代打…桧山!』―

下手をすれば現役最後の試合で打席に立たないまま終わった可能性もありましたが
暗黒時代からずっと阪神を支えてきてくれた桧山選手に対して、野球の神様は大きなプレゼントを与えてくれました。
最後の最後に晩年過ごした”代打の神様”としてその出番は回ってきました!!

そして…

現役最後の打席は、これ以上ない劇的なものになりました。

桧山選手の最後に見せた”魂”の一打…公式戦でも出なかったホームランに込められたメッセージ…

どんなに苦しい状況でも最後まであきらめてはいけない―

きっと、後輩やファンに向けたメッセージだったと思います。

感動して泣きそうになりました。
テレビの前で一緒に「グラッティ」をやってました。(^_^;)

OBの方からポーズに苦言を呈されたこともありましたが、このシーンを見て阪神を愛する人なら感動で何も言えないと思います。

 それぞれの偉大な先輩方のメッセージや勇姿はきっと後輩やファンに受け継がれていきますね。

本当にお疲れさまでした。

 今年のプロ野球もあと少しです。

果たして次に”野球の神様”に微笑んでもらえるのは誰なのでしょうか?

|

« 杜の都のイヌワシ軍団 | トップページ | Mission accepted »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

クニさん (*'σ∀`)p[☆。・:+*こんばんゎ*:+:・゜☆]
宮本選手も桧山選手も両球団にとって、功労者ですものね。
神様も何かしてあげたくなったのでしょう(*^。^*)
最後の打席でホームランって格好よすぎません*^-^*) ニッコリ☆ 魅せてくれますね(^_-)-☆

投稿: kazu | 2013年10月16日 (水) 22時56分

>kazuさん、こんばんわ。<(_ _)>

結局、日本シリーズは優勝チーム同士になりましたね。

中継を見ながら、「何とか桧山まで回してくれ!」と願いながら見てました。(^^)
これまで支えてくれた桧山選手のホームランはこれからも語り継がれるでしょうね。(^.^)/~~~

投稿: クニ | 2013年10月23日 (水) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/53591201

この記事へのトラックバック一覧です: 野球の神様:

« 杜の都のイヌワシ軍団 | トップページ | Mission accepted »