« そして伯父になる― | トップページ | 血のつながりか、愛した時間か― »

お昼休みのウキウキウォッチング

なんか、大きな穴が開いた感覚がありますね。

 10月22日(火)の『笑っていいとも!』―
普段と変わらずに放送されていましたがエンディングで状況は一変しました。

「いいともが終わるってホンマ?!」―

突然現れた鶴瓶師匠の観客を制止して発した一言…
そして来年3月で終了することを告げるタモリさんの言葉で衝撃は日本中に広がりました。

 正直、ずっとあると勝手に思っていた番組だったので寂しいですね。
最近は長寿番組であるが故に視聴率の低下も言われて毎年のように終了の噂があったのですが、それでもお昼の番組といえば「いいとも」っていうイメージは変わらなかったと思います。

ただ、考えてみれば自分が生まれるよりも前からタモリさんは毎週生放送を仕切ってきたんですよね。
相当な苦労もされてきたと思います。
学生の頃は夏休みとかに見れるのが嬉しかったです。(^^)

気が付けば、その頃のレギュラーだったホンジャマカの恵さんやナンちゃんも今は裏番組の司会をしていますね。

 

 聞いた話ですが、いいともレギュラーで長い人は、タモリさんが「自分に万が一のことがあった場合、きっと番組を回してくれる」信頼されているから各曜日に必ず一人は置いているそうです。

発表を一番レギュラーの長い鶴瓶師匠に言ってもらい、その場にタモリさんがかなり評価している中居くんがいたのも信頼があったからだと思います。
またひょっとしたら中居くんの将来を考えて、こんな重大発表の場に居合わせるようにしたのかもしれません。

 ここまで強い信頼関係を歴代のレギュラーと築いたことがタモリさんの一番すごいところだと思います。

本当に寂しい気持ちでいっぱいですが、まだ半年あります。
”日本のお昼”の代名詞とも言える番組の花道を見届けたいです。

|

« そして伯父になる― | トップページ | 血のつながりか、愛した時間か― »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/53701095

この記事へのトラックバック一覧です: お昼休みのウキウキウォッチング:

« そして伯父になる― | トップページ | 血のつながりか、愛した時間か― »