« WBC観戦記(テレビで) | トップページ | 2013.3.11 »

ちょっとトクした気分

久しぶりの映画ネタ。m(_ _)m

映画『横道世之介』を見てきました☆(公式サイトはコチラ

ストーリーを…

1987年、大学進学のために長崎の港町から上京してきた18歳の横道世之介( 高良健吾 )―
素朴な雰囲気頼まれたら断れない人の良さ彼の不思議な魅力に周りの人は惹きつけられます―

それは16年たった現代でも同じで彼の思い出話になると不思議と笑みがこぼれます

お嬢様育ちのガールフレンド与謝野祥子( 吉高由里子 )をはじめ、世之介と仲間たちの過ごした青春時代、そして、何気なく過ごしたそんな日々を愛おしく思う現代
2つの時代を生きる人々の心に残り続ける”横道世之介”の過ごした生涯とは―?

といった感じです。(^_^;)
ちょっとまとめるの難しかったな…(-_-;)

 正直、そこまで期待せずに見に行ったのですが面白かったです。(^^)
映画の世界に引き込まれていい意味で何とも言えない気持ちになりました。

主役の高良健吾さんの素朴な演技吉高由里子さんのお嬢様役がはまってましたね。

何気ない日常ながらも今となれば愛おしい日々―
自分の大学時代を思い出しました。(^^)

見終わった後に何とも言えない幸福感に包まれる面白い映画でした。
ちょっと長い映画だったのですが、時間が過ぎるのを忘れてました。

興味のある方は是非どうぞ☆(^.^)/~~~

ラバーガールの大水さんが出てたね。
吉高由里子…やっぱり左利きだった。(^^)

|

« WBC観戦記(テレビで) | トップページ | 2013.3.11 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/50427799

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとトクした気分:

« WBC観戦記(テレビで) | トップページ | 2013.3.11 »