« 29を迎えて― | トップページ | 笑門来福14 »

私は市民の味方です!

映画『綱引いちゃった』を見てきました☆(公式サイトはコチラ

 ストーリーを…

かつて綱引きで世界チャンピオンになった大分の主婦たちがいた…
時は流れて現在、大分市役所に勤める千晶( 井上真央 )は市長からとある指令を受けます。
「大分市をPRするために、女子綱引きチームを結成せよ!」―

メンバーを募集するもマイナースポーツであるがゆえに、なかなかメンバーが集まりません。
そんな中、千晶の母容子( 松坂慶子 )が勤める給食センターが廃止の危機に陥り、市長に抗議すべく、仲間を引き連れて市役所まで押しかけます―
その姿を見た千晶にはあるアイデアが…
「給食センターの職員で綱引きチームを構成し、全国大会まで進めたら廃止を再考する」―

その条件のもと集まったメンバー、人数不足のためにチームに入りキャプテンを務めることになった千晶、そしてコーチとして、千晶に一目ぼれをした公雄( 玉山鉄二 )を迎えた女子綱引きチーム”綱娘”
しかし、それぞれに複雑な事情を抱えなかなかチームは一つにまとまりません
そんな中、小学生チームと行われた練習試合では惨敗…
負けても悔しさを見せないメンバーに千晶は遂に爆発!
「私、チームを辞めます!」
果たして”綱娘”の運命や如何に―?!

といった感じです。(^_^;)

正直、良かったんですけど、期待以上にはならなかったですね
もう一展開あってもよかったような気もします。(^_^;)

井上真央の奮闘する姿が好きでしたね。
酔っぱらいの演技が妙にリアルでした(^^)
渡辺直美の演技も案外よかったかな?(^_^;)

まあ、元気になれる映画です。
興味のある方は是非どうぞ☆

ソニン最初は分からなかった…(^_^;)

|

« 29を迎えて― | トップページ | 笑門来福14 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/48440966

この記事へのトラックバック一覧です: 私は市民の味方です!:

« 29を迎えて― | トップページ | 笑門来福14 »