« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

風のしっぽアワード’12

年末恒例!果たして今年1年で最もアクセス回数の多い記事は何なのか?!

風のしっぽアワード’12!!

 今一度、ルールの確認を―

①毎月ごとの月間アクセス数TOP10のみを合計
(いくらアクセス数が多くても、その月の11位以降はノーカウント)
トップページは関係なし。その記事に対しての純粋なアクセス数のみで合計を出します。

ギャグ漫画でいう、1話丸々使っての人気キャラランキング発表みたいなものです。<(_ _)>

 当ブログの3大勢力といえば、「お笑い」,「スポーツ(高校野球)」,「映画」

果たして今年はどの記事が1位なのか?

 ちなみに3連覇の偉業を達成し、”殿堂入り”となった「安井一平」さんなのですが…

NTT西日本のチームのホームページに応援メッセージを送ったところ…
なんと今年の1月にご本人公認となりました。!!(゚ロ゚屮)屮
これからも応援し続けます☆(^.^)/~~~

 ではスタート☆

第10位「暦を斬れ!

昨年、まさかのTOP10入りを逃した、今年の映画ネタがランクインしました!
今年見た映画の中でも自分の中では上位に入る作品でした。(*^_^*)
個人的に宮崎あおいさんの演技は大好きです。兄役の佐藤隆太さんもよかったな(^^)

ちなみに11位のコチラも映画ネタ…どうなる今年のランキング?

 第9位なんですが、同点なので同率8位とさせていただきます。m(_ _)m

第8位「これは俺たちの事件だ

またしても映画ネタ。「踊る大捜査線FINAL」の記事が入りました。
シリーズ最終作だったんですが、何年かしたら続編とかがあってほしいですね。(^_^;)

第8位「最強セッターの軌跡

本の記事が入りました。実は昨年までずっとランクインしていたコチラが今年は入りませんでした。(ただ特別功労賞をあげてもいいような感じです。(^_^;))
女子バレーの竹下佳江選手のすごさや、ここまでの道の想像を絶するような過酷さがわかりました。シドニー五輪での屈辱,アテネ五輪での歓喜…ロンドンにつながる道は本当に山あり谷ありでしたね。

その結果…

第7位「探していた光

やはり女子バレーは人気があります。(^_^;)
ロンドン五輪で一番印象に残っているのは女子バレーの銅メダルです。
ベテランと若手の融合した見事なチームでした。
これからの4年間、本当に大変だと思いますが、ずっと応援しています☆(^.^)/~~~

第6位「オンバト+ 第2回チャンピオン大会

ここにきてお笑いネタが入ってきました。
タイムマシーン3号の悲願の初優勝!本当に感動しました。
諦めなければ夢は叶う― それを実行してくれましたね。(^^)

 ここまで珍しく今年の記事ばかりが続いています
ここからTOP5!もう飽きた?(^_^;)

第5位「駆けあがれ!夏のテッペン

やっぱり高校野球は強い!
春夏連覇を達成した藤浪投手や北條選手を始めとする、高校球児の今後の活躍を期待します!!
補強なんて必要なかった…と球団に認めさせましょう!

第4位「THE MANZAI 2012

2週間前の記事が入りました。(^_^;)
ハマカーン涙の初優勝は胸が熱くなりました。
他にも会場を沸かせたアルコ&ピースに、オール巨人師匠に認められた磁石
今後の活躍に期待します☆(^.^)/~~~

 やっと いよいよTOP3…
ここまで今年の記事ばかりなのは史上初!果たして1位は…?

第3位「ロボ爺

映画記事が多いな今年は…(-_-;)
矢口監督の映画は好きですね。
竹中直人さんの演技も印象的でした(*^_^*)

第2位「R-1 2012

COWCOW多田さんの優勝で幕を下ろしたR-1グランプリ
優勝後に相方への感謝は感動しました。
COWCOW2人で獲ったタイトルでしたね。
今年は芸人の悲願の初優勝が多かったのが印象的でしたね。(^^)
ただ、検索で多かったのは野生爆弾の川島さんだったりして…(-_-;)

さあ、ようやく1位です。
2日かかったぞ…(-_-;)

ここまですべて今年更新した記事!
ということは1位は…

第1位「俺に部下はいない。いるのは仲間だけだ!

皆さまご一緒に…

ナンデヤネン!(* ̄0 ̄)ノimpact

2年前の記事が1位になりました。
「踊る大捜査線3」の記事です。
やっぱりテレビ放送があると強いですね。
なにはともあれ、映画記事が初めて年間1位になりました。m(_ _)m

今年のランキングで新しい記事が多かったのは、
たくさんの皆さんに読んでいただいた結果だと思っています。
1年間のお付き合いありがとうございました。m(_ _)m

 最後に1曲…

今年の夏に交通事故にあいました。
まあ今は完治しているのでご心配なく。

ただ、もっと深刻な状態にもなり得たにもかかわらず、
比較的軽くすんだこととその日がおばあちゃんの命日だったことは偶然ではないと思っています。

他にも本当にたくさんの人に支えられて生きているということをこの1年で改めて実感しました。

そんな中でよく聞いていた曲 福山雅治さんの「生きてる生きてく」

1年間ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします☆(^.^)/~~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

笑門来福14

さあ、みんな!笑おうじゃないか!!(なんだ?このキャラクター…(-_-;))

 何故か昨年より恒例になってしまった、12月24日の笑門来福…

お笑いネタを皆さんに―

今回は…タカアンドトシの漫才で「修学旅行」

まだ彼らが「欧米か!」で有名になる前なので本名で登場しています(^_^;)

このネタで優勝して、その勢いが今につながってますね。

 今や彼らは番組をMCもしていますが、やっぱり漫才のテンポとかはうまいですね
売れる前からオンエアバトルで知ってるので、これからも応援してます☆(^.^)/~~~

ちなみにネタの中に出てくる”爆笑編”,”熱唱編”ですが、この年のオンバトは隔週で2つの番組を放送していました。(”熱唱編”の司会はハリガネロックでした。)

これからもこういう活きのいい若手が出てきてほしいですね。(*^_^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

私は市民の味方です!

映画『綱引いちゃった』を見てきました☆(公式サイトはコチラ

 ストーリーを…

かつて綱引きで世界チャンピオンになった大分の主婦たちがいた…
時は流れて現在、大分市役所に勤める千晶( 井上真央 )は市長からとある指令を受けます。
「大分市をPRするために、女子綱引きチームを結成せよ!」―

メンバーを募集するもマイナースポーツであるがゆえに、なかなかメンバーが集まりません。
そんな中、千晶の母容子( 松坂慶子 )が勤める給食センターが廃止の危機に陥り、市長に抗議すべく、仲間を引き連れて市役所まで押しかけます―
その姿を見た千晶にはあるアイデアが…
「給食センターの職員で綱引きチームを構成し、全国大会まで進めたら廃止を再考する」―

その条件のもと集まったメンバー、人数不足のためにチームに入りキャプテンを務めることになった千晶、そしてコーチとして、千晶に一目ぼれをした公雄( 玉山鉄二 )を迎えた女子綱引きチーム”綱娘”
しかし、それぞれに複雑な事情を抱えなかなかチームは一つにまとまりません
そんな中、小学生チームと行われた練習試合では惨敗…
負けても悔しさを見せないメンバーに千晶は遂に爆発!
「私、チームを辞めます!」
果たして”綱娘”の運命や如何に―?!

といった感じです。(^_^;)

正直、良かったんですけど、期待以上にはならなかったですね
もう一展開あってもよかったような気もします。(^_^;)

井上真央の奮闘する姿が好きでしたね。
酔っぱらいの演技が妙にリアルでした(^^)
渡辺直美の演技も案外よかったかな?(^_^;)

まあ、元気になれる映画です。
興味のある方は是非どうぞ☆

ソニン最初は分からなかった…(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

29を迎えて―

昨日、話題の12月21日を乗り越えて(?)無事に年を取りました。(^_^;)

 29歳というのは、自分にとっては意味のある年齢かな~?と思うのでちょっと書いてみます。<(_ _)>

 自分が中学・高校生の時に地元・岡山のAMラジオでよく聞いていた「サンデーベスト」という洋楽の番組がありました。

洋楽はあまり知らなかったんですけど、DJのアナウンサーの方が好きだったので聞き始めました。
皆さんのハガキやお話が楽しくてすぐにその番組が大好きになりました。
いつしか自分もハガキを送るようになりました。

今から思えば、この時の経験が、このブログに繋がっているのかもしれませんね。(^^)

 自分の特に高校時代に嬉しいことや辛いこともあったのですが、語る上では欠かせない番組です。
ハガキ職人としても不振の時期もありましたが、読まれたときの喜びは今でも忘れません。

 そんな「サンデーベスト」がちょうど自分の大学受験が終わった時に幕を下ろすことになりました。
番組が始まってから29年―
本当にリスナーに愛された番組だったと思います。

 その時の番組と同い年になってしまいました。
生まれてこの年まで1つのことを続けるのはすごいことだと改めて感じます。

この1年、しっかり行きましょうか?!(^.^)/~~~

今後もよろしくお願いいたします。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

29

29…

にじゅうきゅう…

二十九…

井川の背番号は29…

現在は阪神の小嶋の背番号は29…

かつては村田兆治さん(ロッテ)、鹿取投手(西武、巨人)、カズ山本選手の背番号も29…

29…

ニク?…

牛ニク?豚ニク?鳥ニク?…

29か~…

29ねぇ~…

あっ、今日は自分の29歳の誕生日だった?!(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

THE MANZAI 2012

去年は書けませんでしたけど、今年は書かせていただきます。<(_ _)>

今年最後のお笑い賞レースTHE MANZAI 2012 の感想です。(^_^;)

感想の前に…去年から見ていて思ったことなのですが、
「国民ワラテン」笑いの”点数”というよりも笑いの”回数”なので、必ずしも高かったからといって高得点とはいえないと思います。
例えばスリムクラブみたいに静かな笑いのコンビは反映されにくいかな~というのを昨年感じました。(^_^;)

 あと、今回の審査員の中ではオール巨人師匠の評価を個人的に気にしていました。
正統派漫才の評価を高くされそうな感じがしたので…(^_^;)

それをふまえた上で参りましょう☆

(予選Aブロック)

①テンダラー

「任侠映画」

昨年に続いての決勝進出。去年から好きになりました。
得意のBGMネタ今年もテンポがよく健在でした。
番組としてもトップバッターがベテランで安定感のあるコンビでよかったかな?!(^^)

②ウーマンラッシュアワー

「八つ当たり」

昨年に続いての決勝進出。相変わらずのしゃべくり漫才は健在です。
最後に入れ替わる流れが面白かったです。

③ハマカーン

「女子力」

昨年に続いての決勝進出。オンバト時代から応援しています。
正直、去年の「下衆の極み」はレッドカーペットみたいなショートネタ向きのネタだと思うのでちょっと厳しいかな?と思っていたのですが…構成を変えてきましたね。(^^)
ボケとツッコミの役割もかわっていたように感じます。
途中で素に戻るところが良かったです。

④オジンオズボーン

「アイドル」

オンバトから知っているコンビ。
こちらも以前の正統派ネタから構成を変えてきましたね。
オードリーのズレ漫才に近いスタイルでした。
ボケた後の素の表情が面白かったです。(^^)

 4組ともスタイルがバラバラ審査員の評価も分かれましたが

結果…ハマカーン最終決戦進出!
個人的にはテンダラーもよかったのですが、ここまでずっと応援しているハマカーンの勝ち抜けはうれしかったです。(*^_^*)

(予選Bブロック)

①トレンディエンジェル

「ノーベル賞」

歌唱力や「チェケラッチョ ハゲラッチョ」の印象の強いコンビです。
やっぱりハゲネタを全面に押し出していました。
「ペイ」がもっと受けたらもっと評価が高かったかもしれません。(^^)

②NONSTYLE

「友情」

言わずと知れたM-1優勝コンビ。
その重圧でハードルの高さを心配していたのですがやっぱり彼らの爆発力はすごかったです。
シチュエーションは1つだけだったのですが、会場に爆笑を起こしました。
”王者”の力を感じました。(^^)

③磁石

「交通事故」

昨年に引き続いて決勝進出。今年ダメだったら解散も考えていたそうです
2人の掛け合いはオンバトから大好きです。
相変わらずのテンポにノリツッコミも入りました。
やっぱり正統派の彼らは好きです。(^^)

④千鳥

「タクシー」

予選1位。岡山出身のコンビです。(^^)
やっぱり独特の世界を持っていますね。
昨年からの流れもあり、会場も沸かせました。

 審査員の評価はNONSTYLEと千鳥に集中―

結果…千鳥、最終決戦進出!

NONSTYLEはM-1王者のハードルもあったかな?

ビートたけし最高顧問も言われていたのですが、審査員本人のネタの傾向もあったかな?
ただ、どのコンビもそれぞれの持ち味が出せてよかったと思います。
巨人師匠のコメントは芸人にとっては何よりの賛辞ですね。(^^)

(予選Cブロック)

①スーパーマラドーナ

「芸人の一生」

正統派コンビ。オンバトで1回見たかな?

正統派漫才はやっぱりいいですね。
テンポもよかったです。
「顔から火」のくだりを最後まで押していきました。
光るものを感じました。
M-1の”麒麟枠”みたいになればいいですね。

②笑い飯

「桃太郎の歌」

M-1最後のチャンピオンコンビ。言わずと知れたWボケ。
桃太郎の歌を歌うつもりが何故かすし太郎に…(^^)
やっぱりさすがの掛け合いですね。
ただ、正直ちょっとM-1の時の勢いを感じなかったかな?

③アルコ&ピース

「忍者」

昨年に続いての決勝進出。
忍者の設定にしようとしたところ、「お笑いを辞めるのか?」という話になり…
正直、彼らの今まで見たネタの中で一番おもしろかったです。(^^)
芸人の苦悩もよくわかりました。
相当作りこんでいる感じがうかがえました。(*^_^*)
ただ”漫才”かどうかが気になるところです…(^_^;)

④エルシャラカーニ(ワイルドカード)

「怪談」

敗者復活枠。
昨年に続いての言い間違いネタ。
準備の時間が取れなかったかと思うのですが、彼らの”らしさ”は出たと思います。(^^)
最後の追い込みでもう少し盛り上がったらよかったかな?

 審査員の票はすべて同じコンビに入りました

結果…アルコ&ピース最終決戦進出!

会場の盛り上がりを見れば納得です。
ただ、テリー伊藤さんも言われましたがおそらく2つある中でいい方のネタを出したと思うので次がどうなるかな?

 ようやく遂に最終決戦進出者が出そろいました。

選挙の影響もあるかと思いますが、今回は昨年よりも放送がコンパクトにまとまっている感じがします。
個人的には今年の方が番組の作りは好きです。(^^)

(最終決戦)

①ハマカーン

「お肌の手入れ」

予選の流れに引き続いての設定です。
ただここまでの彼らのすべてを出している感じがしました。
知的情報、激しい動き、下衆の極み…
全力を出し切りました!

②千鳥

「電話相談」

すね毛が濃いという悩みから何故かオカマになり…
やっぱり”千鳥ワールド”全開のネタでしたね。(^^)
ただボケが長くて笑いの量としては予選より落ちたかな?

③アルコ&ピース

「パイロット」

予選で大爆発を起こした構成。
細かい表情が面白かったです。
ただやっぱり予選に比べると爆発が少なかったかな?

全組のネタが終了しました。

審査員による投票の結果…

ハマカーン優勝!!!!

たしかに千鳥やアルコ&ピースもよかったのですが、
2ネタのトータルの完成度を見たらやっぱりハマカーンの勝ちだと思います。

オンエアバトル時代から応援しているので、
長年の苦労が実ったこの優勝は本当にうれしいです☆

発表の瞬間に泣き崩れる神田さん、そして後ろではオンバトやM-1予選で共に苦しみながらも競い合い、歩んできた磁石の永沢さんも号泣していました。
自分もテレビを見ながら泣きそうになりました。(T_T)

自分がこのブログを書き始めて、オンエアバトルのことも書くようになったとき、
1つの夢がありました。

いつかハマカーンがオンエアバトルで優勝したときにその記事を書きたい―

形は変われど、彼らの優勝の記事を今回書けることができて本当にうれしいです。o(*^▽^*)o

優勝おめでとうございます☆
これからも応援し続けます!(^.^)/~~~

そして芸人の皆さんお疲れさまでした。<(_ _)>
これからも皆さんのネタを期待しています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

独り言集’12 12月

あまり実感がわかないんですけど、もう今年も1か月となりましたね…(^_^;)

では、参りましょう!今年最後の小ネタ集☆

(12/1)

○G大阪、神戸、J2降格へ―

チーム作りの段階でちょっとうまくいかなかったようですね。
来年また戻ってくることを期待しています☆(^.^)/~~~

○元中日・平井、オリックス復帰へ―

震災後のオリックス優勝の時の活躍が今でも印象に残っています。
もう一花咲かせてください!

(12/2)

○藤川球児、カブスと2年契約―

ここまでの阪神を支えてくれました。
自分の夢に向かって進んでください☆

○RAG FAIR 活動再開

土屋礼央さんのラジオが大好きでよく聞いていました。
また歌が聞けるようになってうれしいです。

○田中れいな、モーニング娘。卒業

もう、道重しか分からない…(^_^;)

○ナイナイと宮迫さんの絆を感じさせるエールでしたね。

(12/3)

○流行語大賞『ワイルドだろぉ~』

まあ、無難なところですね。
個人的には「康介さんを手ぶらで帰すわけにはいけない」も好きでした。
スギちゃん、来年どうなる?

○熊田曜子さん、ご出産おめでとうございます。

○ヤクルト畠山にカミソリ1年分―

中軸としての自覚を持つようにノムさんからのエールですね。(^_^;)

○つば九郎FA宣言!

マスコット史上初のFA宣言!?
年末ですね(^^)

(12/4)

○WBC侍ジャパン候補発表―

ウチからは順当に鳥谷と能見が選ばれました。

メジャーが一人もいないので、海外での野球を経験している楽天の松井の存在は大きいと思います。

あまり資金力に恵まれていなかったカープの監督をされていた”山本監督のチーム”と考えたら、こういうメンバーの方が戦術を考えやすいかもしれませんね。

○お笑いコンビ・麦芽解散―

とんねるずの細かすぎるモノマネから好きです。(^_^;)

○YUI活動休止

「GOOD-BYE DAYS」から好きでした。
とりあえずの休止まで走ってください!(^.^)/~~~

(12/5)

○「はじめの一歩」連載1000回達成!

森川先生おめでとうございます☆
近々「ちょい盛り」に出るかな?

○G小笠原、3.6億円減

これを受け入れるのも男ですね。
巨人再生の一番の原動力になった選手です。
来季の奮起(とらさんとの試合では抑えてね。<(_ _)>)期待します☆

○寺原SB復帰

もともと日南学園でしたからね。

○中村勘三郎さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

○中畑監督の仁美夫人のご冥福を心よりお祈りいたします。

(12/6)

○お笑い芸人ゴー☆ジャス結婚

何気に好きな芸人です。(^_^;)

○クラブW杯、広島勝利

この勢いのまま進んでほしいですね。

○プロ野球選手会、新会長に楽天の嶋

震災後のスピーチは感動しました。
是非、選手そしてファンのためのプロ野球になるように尽力してください。

○新井前会長お疲れさまでした。

開催問題、WBC参加問題…いろいろと解決していただきました。
ありがとうございました。<(_ _)>

(12/7)

○何事もなかったことが何よりです。

○こんな時にもツィッターで悪さをする人の考えは全く理解できません。
痛みが分からないにもほどがあります。

○宮迫さんの手術が無事に終わってよかったです。
ゆっくり治してください。

○上原、Rソックスと合意。

やっぱりリリーフ向きなんですね。

(12/8)

○楽天、メジャー434発ジョーンズ獲得

日本の野球にあえばいいですね。
ブラゼルを獲ってほしかったという思いはありますけどね。

(12/9)

○新垣結衣、レコード大賞司会

大好きです。m(_ _)m

○球児の後任投手キャプテン、渡辺を指名―

球児直々の指名です。
JFK全盛期に敗戦処理から信頼を得て勝ち試合で使われ出しました。
是非投手陣をまとめてください。

○あとはゆっくり書こう。(^_^;)

(12/10)

○大谷、日本ハム入団

個人的には日本で力を付けてから行った方がいいと思っていたので、この形でよかったと思います。
ただ、メジャー宣言をする前にもう少し考えてほしかったです。

(12/11)

○ブランコ、DeNA入り

昔、ウッズが横浜から中日に行きましたけど、その逆になりましたね。(^_^;)

(12/12)

○今年の漢字は『金』

オリンピックの印象が一番強いかな?!

○阪神不審パーティーに注意

名前のある選手が書かれているだけに怖いですね。
気を付けましょう。

○浅尾美和、引退―

ここまでのビーチバレー人気をけん引されました。
お疲れさまでした。<(_ _)>

(12/13)

○芸能人ぺニオク謝罪続出

なかなか友人の頼みは断りづらいと思いますが、立場を考えて行動していただきたいです。

○国仲涼子、向井理デート報道

両者とも朝ドラの印象が強いですね。「ちゅらさん」と「ゲゲゲの女房」…
あれ以来、国仲涼子さん大好きです!
向井さんはちなみに自分の授業によく出演していただいております。(写真で)
「合同」の説明で自分の写真と比較して…ごめんなさい。m(_ _)m

(12/14)

○21世紀枠候補9校決定―

模範になる学校が甲子園を経験できる制度は個人的には賛成です。
ただ、一般枠がこれで削減されているのはちょっと考えてほしいですね。

○オリエンタルラジオ解散疑惑を否定

苦楽を共にしてきた2人ですからね。
反省してまた活躍する姿が見たいですね。(^^)

○FAつば九郎、獲得オファー続々―

この話題飽きないですね。(*^_^*)
最近よくブログも見ます。(コチラ
マスコット史上初の他企業流出か?!(^_^;)

(12/15)

○年賀状受け付け開始―

やべっ、そろそろ作らないと…(^_^;)

○サーターアンダギー解散

あの人の引退からここまでなんとか活動されてきましたね。
これからはそれぞれの道を進んでください。

○トラッキー、生涯トラ宣言―

こちらはFA宣言はしません!(^^)

(12/16)

○今岡、井口の計らいで引退試合―

草野球でしたけどね。学生時代からの友情です。
本当にありがとうございました。お疲れさまでした。

○今の人よりも前の2人の時が一番の原因だったような気がします。
最後の最後でやっと国民のための決断をされた感じです。

(12/17)

○広島・堂林、背番号『7』継承―

将来のカープを支える選手になりそうですね。
とらさんチームにも早く6,22,53を継承する若手が出てきてほしいです。

(12/18)

○テレ朝・大木アナ、第1子妊娠

くりぃ~むしちゅ~との絡みが好きです。(*^_^*)
元気なお子さんを生んでください。

(12/19)

○FAつば九郎、角界と交渉―

鳥初の横綱か?!
なんか、この話題好きですね(*^_^*)

(12/20)

○ファンの希望は若手の育成,成長です。

○FAつば九郎、「ちかくけつろんをだす。」

宮本選手に言われたらね…(^_^;)
今オフ、動向の注目される選手マスコットですね(^^)

(12/21)

○ようはマヤ文明のカレンダーが大晦日になっただけなんですよね。

○AKB48、2年連続TOP5独占

どこかで破る人が出てきてほしいですね。

(12/25)

○紅白歌合戦、いきものがかり初トリ

ロンドンオリンピックですね。
ファンとしては感動です。是非、今までのすべてをぶつけるようなステージをお願いします。

○平野、オリックス復帰

誠意を見せていれば…
実戦を通して若手を育てる上では必要な選手だったと思います。
オリックスでの活躍を期待しています!

○あえて批判

ファンが求めているのはメジャー帰りのスラッガーよりも、チームで育てたスラッガーです。
なんか現場とフロントがチグハグでファンの希望が分かっていないと思います。

目先の勝利よりも、5年先、10年先を考えたチームを作っていただきたい。
あの名将・野村監督でも3年間じっくりとチームの基礎を作られました。
ずっと最下位でしたけど、そのあとの優勝はこの3年間のおかげだと思います。

鳥谷が1年目から今みたいな活躍ができましたか?
1年目に我慢して使ったおかげで、今のチームの柱は育ちました。

今の補強は暗黒時代に似ているような気がします。
ファンの求めるものをしっかりと考えていただきたい。

以上、愛あるが故の批判でした。m(_ _)m

○シック、FAつば九郎に年棒2億8960万2626円(つば九郎ツルツル)―

シックの商品を使うことが条件ですが、つば九郎にヒゲが生えるのか?

○最近のマイブームのため、遂につば九郎の本を買いました。(^_^;)

(12/26)

○つば九郎、残留宣言―

とりあえずはよかった。(*^_^*)
「みやもとさんをてぶらでかえすわけにはいかない」―
なんか好きですね。(^^)

自分の中での12月MVPは”つば九郎”です!happy01

○「いいとも」のものまねは今年はレベル高かったね。
久しぶりにベッキーのガチのものまねも見れたしね。(^^)

(12/28)

○松井選手、お疲れさまでした。

○ものまね王座、感動しました。
親子対決もガチンコの試合だったんでドラマが生まれましたね。

○まだ日数はありますが、今年の小ネタ集はここまで。<(_ _)>

なんか12月は”つば九郎特集”でしたね。(^_^;)

では、毎年恒例の動画。
今年は…ゴールデンボンバーの女々しくて(オリラジものまねVER.)

さあ、次回はいよいよアワードです!
今年はまさかの結末が―?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なんか貼りたくなったので…31

”ハリ・タカ”シリーズ”大台突破の第31弾!!

音楽と共に雑談を少々…
ラジオのDJ気分で書いております。<(_ _)>

30回を突破し、「新たな一歩」でもある今回は…

hide with Spread Beaverの「ever free」

結果的にhideさんが生前に完成させた最後のシングルとなりました。
自分が中3の時で、この曲が1位を取ったことがものすごく嬉しかったです。
この曲から元気をもらいました。(^^)

どんなに長い夜でも明ければきっと飛びたてられる。
そう信じて助け合っていきましょう☆

今回はやや短文でした。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

未来の地図

後輩(2歳下)の結婚式2次会に行ってまいりました。

どうも、”気が付けば昔読んでいたマンガの登場人物よりも年上になっていた男”クニです☆

大学時代のサークルの後輩の2次会に誘われたので行ってきました(*^_^*)

まあ、よく大学の時に いじめられた なつかれた後輩の一人です。(^_^.)
このブログの初期の頃にもコメントを書いてもらってました。

 今までサークル関係の結婚式は同期の誰かと一緒に行っていたのですが、今回は自分が”代表(?)”ということで一人で参加させていただきました。<(_ _)>
知り合いがいなかったらどうしようか?と不安だったのですが…

心配無用、普通に後輩がいました。(^_^.)
久しぶりに会った後輩もいたのですが、まあ、元気にやってるみたいです。

まずはチェキによる写真撮影から―

ということは…
もちろん…

ハチマキ(この時の)は持っていきました(^^)
何も知らない人が見たら、この企業の社員だよね…happy01
あっ、社員でもこういうことはしないか?!coldsweats01

 開始時間が遅れたものの、歓談していた2次会は余興として新郎・新婦に関するクイズ大会へ―

後輩と一緒に同じチームの方にあいさつ

「あっ、どうも初めまして。僕たちは新郎と大学のサークルで一緒でしたが、どういう関係の方ですか?」

「新郎のです。」
「新婦の
です。」

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

優勝させていただきました。m(_ _)m
一応、クイズは新郎・新婦の交際のことなど、弟さんもはっきり分からないものもありましたけどね。(^_^.)
気を使ってこのチームにしてくれたかな?

 新郎にあまり話せなかったのは少し残念でしたが、久しぶりに懐かしい顔にも会えて、後輩らしい、いい2次会でした。

結婚おめでとう
末永くお幸せに☆

賞品で洗顔器をいただきました。m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »