« バンザイ ~好きでよかった~ | トップページ | 未来の地図 »

嫌なものは嫌なのだ!

映画『のぼうの城』を見てきました☆(公式サイトはコチラ

ストーリーを…

 天下統一を目前に迫る豊臣秀吉( 市村正親 )。次に狙いを定めたのは北条勢―
人々が平穏に過ごしている”忍城”もその一つ。忍城を治める成田氏長の従弟・成田長親( 野村萬斎 )は、侍らしい力はないが、農民からも「でくのぼう」を意味する”のぼう様”という愛称で親しまれる程の人徳者。今日も田んぼで農民や子供とたわむれていました。

そんな中、秀吉の命で天下軍を率いた石田三成( 上地雄助 )の使者が遂に忍城にやって来ました。
城のことは長親らに任せ、小田原に向かっていた城主・氏長から 「戦わずにすぐに降伏しろ」 という命令が下されながらも、相手のなめきった態度を見た長親は驚愕の一言を発します…

「戦いまする」―

反対しながらも長親の強い決意に導かれた丹波( 佐藤浩市 )らも戦うことを決意。
城下の農民たちも「しょうがないな~、のぼう様は。」と共に立ち向かいます。

”500VS2万”と圧倒的不利ながらも地の利を生かし、一体となって戦い、天下軍を退ける忍城軍―

しびれを切らした三成は遂に水攻めを決意

なす術もなく絶望に包まれる中、長親が口を開きます―
「水攻めを破る」―
果たして長親の秘策とは?

といった感じです。

率直に感想を言うと面白かったです

終わった後の爽快感がありました。

圧倒的なスケール、戦の迫力…のぼう様のキャラクターが好きでした
他のキャラクターもしっかりしていて、良かったです。
上地雄助は最初分からなかったな…(^_^;)

庶民のこともちゃんと考えてくれて、一つにまとめる…
こういうリーダーっていいですよね。
誰がどうこうではありませんけど…(^_^;)

興味のある方は是非どうぞ☆

この映画は東日本大震災のこともあって、昨年から公開が延期されていました。
映像の選別やエンディングシーンの追加もあったそうです。
改めまして、東日本大震災の被災者の方々へ心よりお見舞い申し上げます。

|

« バンザイ ~好きでよかった~ | トップページ | 未来の地図 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/47971875

この記事へのトラックバック一覧です: 嫌なものは嫌なのだ!:

« バンザイ ~好きでよかった~ | トップページ | 未来の地図 »