« 探していた光 | トップページ | 命を懸けて命を救う »

風が吹いている

ロンドン五輪が幕を下ろしました。

日本代表は金メダルこそ前回よりも少ない7個でしたが総メダル数は史上最多の38個。
全日程でメダルを獲得したのは史上初ではないでしょうか?

 自分が印象に残っているのは、女子バレーバドミントン体操,…と色々とあるのですが、男子競泳のメドレーリレーもその1つです。

背泳ぎのメダリスト・入江選手から平泳ぎの北島選手―
これが団体競技の強みなのでしょう。個人戦のときよりも速いタイムバタフライのキャプテン・松田選手へつなぎ、最後は自由形の藤井選手へ―

今大会の競泳陣を象徴するかのようなチームワーク見事に過去最高の銀メダルを獲得☆

試合後、入江選手「27人全員で取ったメダルです。」松田選手「(北島)康介さんを手ぶらで帰らせるわけにはいかない。」本当にいいコメントでした。

金メダルこそなかったものの、今大会の競泳陣の活躍は本当に印象的でした

 また、引退から周囲の支えもあって這い上がり、悲願の金メダルを獲得した女子レスリングの小原選手48年ぶりの金メダルを獲得したボクシングの村田選手24年ぶりの金メダルを獲得した男子レスリングの米満選手など、悲願の達成をした方々や、バドミントンやアーチェリー,フェンシングなどのあまりメジャーでないスポーツのメダル獲得個人的に嬉しかったです。(^^ゞ

 そして、周囲の期待に見事に応えた体操の内村選手女子レスリングの伊調選手,吉田選手の3連覇お見事でした

 しかし、その一方で悔しい思いをした競技もありました。
特に柔道では期待されたような結果が取れず男子では史上初めて金メダル0に終わってしまいました。
早いうちに誰かが取っていたら変わっていたかもしれませんね。
でも、メダルは取れているわけで、今回の代表選手はほとんどが初出場の選手です
この続きは4年後のリオデジャネイロ五輪でリベンジしてくれると信じています。(^O^)/

 今回のロンドン五輪では、誤審や政治的な問題の介入など残念な出来事もありましたが日本選手の活躍や世界レベルの試合には本当に興奮しっ放しでした。

目標を達成した選手、悔しい思いを残した選手…
色々な思いが次のリオデジャネイロに続いていくんでしょうね。

選手の皆さん、本当にお疲れさまでした。<m(__)m>

感動をありがとうございました。(^.^)/~~~

やっと寝不足から解放されるかな?(-_-)zzz
卓球・石川選手の「ぴょんぴょんジャンプ」好きでした(^^ゞ

|

« 探していた光 | トップページ | 命を懸けて命を救う »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

クニさん ((ヾ(*ゝ∀・*)ノ☆゜+.⊇ωレニちゎ゜+.☆
やはり見てしまいますよねtv
じぃは、水泳の男女メドレーと、女子卓球、女子バレー、マラソン、が印象に残りました。
女子ソフトボールがないのがとっても残念です。
じぃは、どちらかというと団体競技のほうが好みのようです。
ですから、ゴルフより女子ソフトボールのほうが・・

投稿: kazu | 2012年8月14日 (火) 17時15分

>kazuさん、こんばんわ。m(_ _)m

寝不足で辛くなるのが分かっていてもみちゃいますよね(^^ゞ

卓球やマラソンも良かったですね(^^)
どちらもこの後のオリンピックにつながるような結果でしたね。

イギリスは盛んではなかったのかもしれませんけど、やっぱり野球やソフトボールも見たかったですよね。
若手もどんどん出てきてますしね。(*^_^*)
今後、復活してくれるといいですね。(^.^)/~~~

投稿: クニ | 2012年8月16日 (木) 02時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/46684800

この記事へのトラックバック一覧です: 風が吹いている:

« 探していた光 | トップページ | 命を懸けて命を救う »