« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

ファンタスティックスポーツ3

ロンドン五輪開幕―
ということでスポーツの名場面の映像を紹介する新シリーズ始めます☆

まあ、「なんか貼りたくなったので…(スポーツ編)」を書いた時点である程度シリーズ化は考えていましたが、今回から正式にシリーズ化させていただきます。(^^ゞ

 ちなみにタイトルは好きだった「ジャンクSPORT」の1コーナーから参考にさせていただきました。
略称は”ファンスポ(仮)”で。m(__)m

 イギリスらしいエンターテインメント性に富んだ開会式で幕を開けたロンドン五輪
初日からメダルラッシュですね。happy01

独特の雰囲気や期待の大きさでつぶされそうになることもあるかと思いますが、
日本からの応援団のエールを忘れず、ベストを尽くして下さい☆(^.^)/~~~

 今回は自分が北京五輪で一番印象に残っている男子陸上4×100mリレー決勝戦

男子陸上界の第一人者・朝原選手の最後の五輪挑戦―
有力国が次々にバトンミスで失格になる中、日本は”世界一のバトンパス”銅メダルを獲得☆

男子陸上界の第一人者・朝原選手を中心にまとまったチームは、あきらめなかったからこそ訪れた千載一遇のチャンスを活かし、悲願を達成しました。

”あきらめなければ願いは叶う”―

それを本当に教えていただいた瞬間でした。

 日本を代表する選手の皆さんのロンドンでの活躍を日本から応援しています☆(^.^)/~~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

晴れの国からいざ参る!’12

第94回全国高等学校野球選手権大会岡山大会決勝戦―

全国へのたった1枚の切符を懸けた最終決戦に進んだのは…

学校史上初の春夏連続出場を目指す”創立100周年の伝統校”倉敷商業高校

そして、

史上最速で甲子園出場、歴史に残る選手宣誓が記憶に新しい今大会の”台風の目”創志学園高校―

 対照的な両校の対戦です。

倉敷商業はセンバツ出場もあり、相手校からマークされながらも準決勝の理大付属高校戦では逆転勝ち。
創志学園は1期生の最後の夏1回戦の作陽高校戦のサヨナラ勝ちで勢いをつけ、倉敷工業高校、関西高校を倒しての決勝進出です。

 試合は序盤から一進一退の攻防。

倉敷商業が先制するも創志学園が逆転。
倉敷商業が再逆転するも創志学園が追いつく―

決勝戦にふさわしい大接戦3-3のまま延長戦へ―

試合を決めたのは…

伝統校の意地でした!

延長10回表、2死二塁から片山選手の放ったタイムリー三塁打!!

その裏をエース西投手が三者凡退に抑え2年ぶり10度目の夏の切符を手に入れました。

 接戦の多かった今大会を制した倉敷商業高校
初戦で作新学院に敗れた春の悔しい思いを晴らしたいという気持ちもあったでしょう。

”甲子園の借りは甲子園で返す”―
近年出場し続ける、県内最強チームが再び甲子園に戻ってきます。

 また、創志学園の快進撃も今大会を盛り上げました
”史上最速の甲子園出場”で全国的に有名になった後チームの歯車は狂いました
監督からバントのサインが出た時、不服そうにする選手もいたそうです。
甲子園で選手宣誓をした野中選手も主将の座をはく奪された時期もありました。

しかし、1期生にとっては最後の挑戦となった今大会、再び1つにまとまったチームは甲子園に出場してもおかしくない戦いぶりでした
この思いはきっと後輩に受け継がれていくことでしょう。

 閉会式終了後、大接戦を繰り広げた両校に対しての温かい拍手で包まれました。

倉敷商業高校、岡山県のすべての高校球児の思いを背負い、聖地へ向かいます!―

皆さん、本当にお疲れ様でした。m(__)m

倉敷商業の皆さんの全国の活躍を期待します!!(^.^)/~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笑門来福11

最近、映像系の記事が多いな…(^^ゞ

お笑い映像第11弾!

と言いながら、今回はちょっと実験的な記事となっております。m(__)m
不安もありますが…(^^ゞ

 27時間テレビが放送中―

ゴールまであと少しのタモリさんへのエールの意味も込めて
トリビアの泉のオープニング映像(ワンピースとのコラボ)

トリビアのこういうところ、結構好きでした。smile

 今回の27時間はタモリさんの歴史と人望を感じますね。(^^ゞ
可能な範囲で見てます。(^^)

それにしても60歳を超えて、ここまで司会されているタモリさんはすごいですね
ゴールまであと少し。

”団結”の力を見せて下さい☆(^.^)/~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんか貼りたくなったので…(スポーツ編)2

やっぱりシリーズ化するのかな…(^^ゞ

プロ野球も前半戦が終了。
まあ、結果はさておき…(T_T)
若手の台頭がほしいですね(^^ゞ

明日からオールスターゲームです。
という訳でその名場面からひとつ。

阪神・藤川球児の「予告ストレート」

”全球ストレート”宣言をした藤川に対して、フルスイングで向かっていくカブレラと小笠原―

新庄の活躍とも迷ったのですがこういうシビれる勝負も見たいですね。(^.^)/~~~

果たして今年はどんな勝負が見えるのでしょうか?

期待しておきましょう☆(^O^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

独り言集’12 7月

やっと時間がとれる…(-.-)

忙しかった…(^^ゞ

言い訳はこれぐらいにして…m(__)m

7月は小ネタ集からです。(^.^)/~~~

(7/1)

○THE MANZAI にM-1王者3組参戦。

審査方法などを前回からどう改善するかですね。
チャンピオン達を倒せるコンビの登場も期待します。

(7/2)

○プロ野球オールスター監督推薦発表。

意外にも能見は初出場なんですね。(^^ゞ
今年はどんな勝負が待ってるのか?

○キム・ヨナ、ソチ五輪後の引退表明。

浅田真央ちゃんにとってはソチがキム・ヨナを上回るラストチャンスですね。

(7/3)

○今は我慢して若手を育てる時期なのかな…(-.-)

○柔道の鈴木桂治選手、お疲れ様でした。

○「GTO」ドラマ開始。

「GTO」は自分が高校の時に文化祭で劇をしました。
自分のNG以外は完ぺきでした…(-.-)
教師役で出演している長澤奈央さん、応援してます☆(^.^)/~~~

(7/4)

○千葉真子さん、第1子出産おめでとうございます。

(7/5)

○藤井離脱―

若手を育てましょう。

○元NHK神田アナ、フリーに―

オンエアバトルでの司会を覚えています。
活躍を期待します。

(7/6)

○楽天、元横浜のハーパー獲得。

3月にオープン戦を見に行ったときに、山崎選手のような打線の軸になる選手の必要性を感じました。
バッティングを期待します☆

(7/8)

○自力V消滅…

連敗はしていますけど、状態が上がってきているのを感じます。
杉内もKOしたしね。(ミスさえなければ勝っていたので、新聞の”天敵攻略”という表現には大きな疑問を感じます。)
やっぱり起爆剤になる選手が出てきてほしいですね。
新井良太が調子がいいので、もっと使ってほしいですね。

(7/10)

○7月初勝利!

球児で勝てたこと、小宮山を使ったことが大きいと思います。
現状の捕手陣の中でリードが一番いいのは小宮山だと思うので(^^ゞ

○女子バレー木村沙織、トルコ1部の強豪へ―

もう一段階の成長を目指してですね。
最初に見た時は高校生だったのに。

(7/11)

○元戦隊ヒーローが人命救助。

昨年の震災の時にも思ったのですが、ヒーローはいつまでもヒーローなんですよね。

○井川、日本で復活勝利!

途中入団ということもあってか、調整不足も心配されたのですが、良かったです。
オリックスは低迷中なのでいいきっかけを作れればいいですね。

(7/13)

○松田龍平と宮崎あおいで「舟を編む」映画化―

個人的に2人とも好きな俳優なので、映画が楽しみですね。(^^)

○内村航平、CMで出来杉くん役。

このCMのシリーズは結構好きです(^^)

(7/14)

○ドラゴンボール劇場版最新作

個人的に嬉しいですね。ちょうど世代に入っているので。(^^)
楽しみですね。(^.^)/~~~

(7/15)

○とりあえず一息。

あとはのんびりしましょう。(^^ゞ

(7/17)

○熊田曜子さん、ご結婚おめでとうございました!

元気な赤ちゃんを産んでください!

(7/18)

○平井理央アナ、ご結婚おめでとうございます☆

すぽるとで見られなくなるのは少し残念ですが、おめでとうございます。

また同年代の結婚か…(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »