« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

笑門来福10

気がつけば、シリーズ第10弾となりました…(^^ゞ

”略称考え中”と書いていた時期もありましたね。(^^)
まあ、略すほど長くはないので、このままでm(__)m

苦しい時ほど笑いましょう☆

記念すべき10回目の今回は…

これぞ名人芸!!

コロッケさん「エアボーカルものまね」

この時の放送で、たしかMVPになったのかな?

ものまね界の重鎮の1人でもありながら、今でも進化し続けているコロッケさん。
これを初めて見た時の衝撃は今でも覚えています。
これからもどんどん進化していくんでしょうね。(^.^)/~~~

 「なんか貼りたくなったので…(お笑い編)」として最初の記事を書いた時には、まさかここまで続くとは思いませんでした。(^^ゞ

これからも動画サイトでよく見る、芸人さんのネタを紹介していきたいと思います。m(__)m
結構お笑い好きなので(*^_^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

独り言集’12 4月

もう半分過ぎたか…(^^ゞ

では今月も小ネタ集を☆

(4/1)

○抗議で横浜高校の監督を注意。

いけないのは分かっていても、どうにも我慢ができなかったのだと思います。
指導者としてでしょうね。

○ソフトバンク新垣、4年ぶり勝利に涙―

4年間は長かったでしょうね。本当におめでとうございます☆

○中澤裕子さん、ご結婚おめでとうございます☆(^_^)/~
全盛期のまとめ役でしたね。(^^ゞ

(4/2)

○阪神ドラ1伊藤隼太が2軍落ち

そこまで甘くない…また這い上がってきて下さい。(^_^)/~

○「梅ちゃん先生」結構好き…(^^)

(4/4)

○はいだしょうこさん、ご結婚おめでとうございます☆
ほんわかした感じの家庭で…(^^ゞ

(4/5)

○阪神・安藤、涙の復活勝利

ここまでの苦しみがありました。今年は頼みます!\(^o^)/

○日ハム中田 、初安打は1号ソロ

やっぱ、持ってますね。(^^)

(4/6)

○前田健太ノーヒットノーラン

6年間いなかったんだね。おめでとうございます☆\(^o^)/

(4/7)

○工藤投手、お疲れさまでした。

(4/8)

○安岡力也さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

(4/10)

○ダルもここから適応していくでしょうね。

○青野武さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

(4/11)

○「タッチ」26年後を新連載―

どんな展開かな?楽しみです。\(^o^)/

○藤井捕手が心配。

小宮山に成長してほしいですね。(^_^)/~

(4/12)

○「THE MANZAI」今年も開催―

時間の関係で書けなかったのですが、昨年と同じだと緩急や間を使ったネタに点数が入りにくいかな?!どういう改善があるのかな?

(4/13)

○北朝鮮、打ち上げ失敗

もう起こらなければいいのにね。

(4/14)

○庄司って阪神ファンだったんだね。(^^ゞ

(4/15)

○あとは、のんびりと(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

究極のイス取りゲーム

久しぶりにたまっていた映画ネタでも。m(__)m

映画『ライアーゲーム -再生-』を見ていました☆(公式サイトはコチラ

 ストーリーを…

ファイナルステージから2年…消滅したかに思えていたライアーゲーム事務局であったが、ある大富豪の手により謎の復活を遂げる。復讐のターゲットはもちろん、あの男

 大学の卒業式を終えた、篠宮優( 多部未華子 )のもとにライアーゲームの招待状と1億円が届けられた。
そんな彼女が藁をもすがる思いで助けを求めたのは、大学で数回だけ講義を受けた心理学の教授。その人物の名は…秋山深一( 松田翔太 )―

自分もゲームに参加することを決めた秋山
今回のゲームは『イス取りゲーム』
ゲームをする内に秋山はつぶやく…「これは”イス取り”ではない、”国取り”だ」と―

果たして彼らはこのゲームを勝ち抜くことができるのでしょうか―?

といった感じです。(^_^;)

 『ライアーゲーム』は、最初のドラマこそ総集編でしか見てませんが大好きなドラマです。
今回はヒロインが戸田恵梨香から多部未華子に代わりましたが、秋山と信頼関係をまだ築けていないからこそのドラマがあって良かったです。(あの映画がもうすぐ公開されることも影響したかな?(^_^;))
秋山の頭の冴えも相変わらずです。

 そしてラスト…やられた。m(__)m
”その手があったか!”という結末も相変わらずでした。
もちろん、いつものメンバーも健在です。(^_^;)

ただ、比べてはいけないけど個人的には集大成だった前作の方が好きだったかな
「踊る大捜査線3」と同じで、新メンバーの把握も必要だったので、もし続編があればもっと面白い作品になると思います。^_^;

 それでも、前に比べるとそう思っただけで、この作品自体は見終わった後にスカッとして、ドラマを見ていなかった人でも十分楽しめる内容だったと思います
興味のある方は是非どうぞ☆(^_^)/~

いいともで福永役の人を見たけど、分からなかった…。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太陽が昨日より…

第84回センバツ高校野球大会―

その決勝に進んだのは…

”浪花のダルビッシュ”こと藤浪投手を擁する、大阪代表・大阪桐蔭高校
”東北悲願の初制覇”を目指す、青森代表・光星学院高校

 勝てばどちらも初優勝となるこの1戦。
雨天中止による、1日の息抜きを挟んで始まりました。

初回からゲームは動きます。

2死から大阪桐蔭の4番小池選手のホームラン2点を先制

しかし、光星学院も負けていません!

3回に2本の長打を絡めて同点に追いつきます

 ところが―

同点に追いつかれた大阪桐蔭はその裏に3点を入れ試合の主導権を奪い返します!!

その後も藤浪投手のここ一番での力投などで主導権を渡さない大阪桐蔭高校
昨夏の無念を晴らすべく、ここまで勝ち進んできた強打で粘る光星学院を下し、
7-3でセンバツ初優勝を果たしました!!

 勝った大阪桐蔭高校は、1回戦の花巻東との”好投手対決”を制したことから波に乗りましたね。
意外にも春は初制覇だそうです。
”浪花のダルビッシュ”こと藤浪投手の力投も光りました
もう気持ちは”春夏連覇”へ向いているようですが、まずはおめでとうございます☆

 そして、敗れはしたものの光星学院もよく頑張ったと思います
神宮大会を制したことから、他校のマークも強かったと思いますが、それを凌いでの決勝進出はお見事でした。
野球留学生が多いと言われることもありますが、ここまで来たのは彼らの力です。
昨夏に続いての準優勝は悔しさもあると思いますが、お疲れさまでした。
また夏に会えることを楽しみに待っています。

 高校球児の気持ちはもうきっと夏に向かっていると思います。
更なる頂点を目指す、夏の雪辱を果たす…色々な思いを持って迎える夏―
果たしてどんなドラマが待っているのでしょうか?

でもその前に、

高校球児の皆さんお疲れさまでした。
ありがとうございました。

また夏に会いましょう☆(^_^)/~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オンバト+ 第2回チャンピオン大会

さあ!趣味の時間だ!!(^_^;)
ついてこれる方のみでお願いします。m(__)m
公式サイト

 昨年8月からの第2シーズン、半年と短期間だったこともあってか、今回は初めて9組によるトーナメント戦となりました。
ということは…15ネタか…^_^;

では1回戦からスタート☆

(第1試合)ザ・ゴールデンゴールデンVSバイきんぐ

(先攻)ザ・ゴールデンゴールデン

説得

前回惜しくも決勝進出を逃したコントトリオ。
女装したブサイク芸人の飛び降りを説得。
トップバッターということもあってか緊張しているのを感じました
もう少し後の出番だったらもっと良かったかな?
静かなツッコミが好きでした。(^_^;)

(後攻)バイきんぐ

秘密の告白

キレコントのコンビ。
オナベになった娘を始め、次々に出てくる衝撃の告白。
勢いがありましたね。
完成度も高くて面白かったです。(*^_^*)

結果…バイきんぐの勝利!!
もうここまでですでに疲れた…(-_-)

(第2試合)span! VS ラバーガール

(先攻)span!

遅刻

漫才コンビ。
王道な感じがしました
いいテンポで、勢いがあって面白かったです。
「俺、そんなに知名度ない!」は好きでした。(*^_^*)

(後攻)ラバーガール

振り込め詐欺被害者の会

常連のコントコンビ
最初からやられました
やっぱりチャンピオン大会の戦い方を知ってますね。
いいテンポで面白かったです。(*^_^*)

結果…ラバーガールの勝利!!
span!は負けましたけど、光るものを感じました☆happy01

(第3試合)ムートン VS ソーセージ

(先攻)ムートン

転勤

ウザキャラのコントコンビ。
「でもさぁ~」がクセになりそうです。(^_^;)
ただちょっと爆発に欠けたかな?

(後攻)ソーセージ

付き添い

関西のコントトリオ。
謝りに来た友達が合いの手を入れていました。(^_^;)
演技力がありました
完成度の高いコントで面白かったです。(*^_^*)

結果…ソーセージの勝利!!
2回戦は前回王者との戦いです。

さあ、続いて
あと9ネタ…(-.-)

(第1試合)井下好井 VS バイきんぐ

(先攻)井下好井

日本語

関西の漫才コンビ。
横文字を使わない会話を繰り広げました。
面白かったのですが、ちょっと爆発に欠けたかな?
通常放送ならもっとウケたかなと思います。(^_^;)

(後攻)バイきんぐ

バイトの面接

嘘をつけずに正直になんでも話しました。
また完成度の高いコントでした。
1回戦の勢いをそのまま持ってきた感じでした。(*^_^*)

結果…バイきんぐの勝利!!
年間1位の井下好井を勢いで倒しました。(^_^;)

(第2試合)タイムマシーン3号 VS ラバーガール

(先攻)タイムマシーン3号

閉じ込められたエレベーター

”無冠の帝王”…M-1でいう笑い飯。
彼らのネタに関しては何も心配はしていません。
チャンピオン大会でコントをするのは初めてかな?
このタイプは前にも見たことがあったけど、いいテンポのボケ合いが面白かったです
初号機、プロデューサー…好きでした。(*^_^*)

(後攻)ラバーガール

忍者居酒屋

やっぱり彼らのワールドは好きですね。
静かなボケとツッコミが好きです。
彼らのネタも心配はしていません。
「もう入口に忍者がいる」が好きでした
ただ、オチがもっと爆発したらもっと良かったかな?

タイムマシーン3号の勝利!!
大接戦になった常連対決はタイムマシーン3号が制しました!
もう優勝しか見えていません。

(第3試合)トップリード VS ソーセージ

(先攻)トップリード

喫茶店のマスター

前回王者のコントコンビ。
彼女が来る前にマスターと予行演習。
やっぱり演技力のある完成度の高いコントです。
チャンピオンの名に恥じないネタでした。(*^_^*)

(後攻)ソーセージ

大人な園児

恐らく用意した中で一番自信のあるネタだったのでしょうね。
1回戦よりも面白かったです。
彼らもまた演技力のある完成度の高いコントです
「散歩に行ってくる」が好きでした。

結果…ソーセージの勝利!!
どちらも似たタイプのネタ。ただ挑戦者がベストを出した以上、ソーセージに分がありました。
チャンピオンという立場もあったかもしれませんが、ソーセージのネタは面白かったです。

やっと いよいよ決勝!!果たして栄冠は…

① バイきんぐ

探偵

探偵が依頼人の妻と浮気をし…
やっぱり完成度の高いネタです。
ただ、やっぱり3つ目のネタですね
似たタイプが続いたので、ちょっとパワーダウン気味でしたね。(^_^;)

② ソーセージ

探し物

おじいちゃんの形見のピッグを失くし、見つけるも言い出せず…
彼らには演技力がやっぱりありますね。
走っていく山名君が面白かったです。(^_^;)
ただ正直、2回戦が良すぎましたね
今大会、光るものを感じたコンビの1つですhappy01

③ タイムマシーン3号

アイドル”ふとと”

この決勝に来て…勝負を賭けました!!
ボケとツッコミを入れ替えた!!
もう優勝しか考えていません!
全部が最後の歌の伏線になっていましたね。
なんか思いの強さを感じました。

ようやく 全てのネタが終了―

結果…

タイムマシーン3号、優勝!!!

7回目のチャンピオン大会で遂に悲願の初優勝です。
自分も見ていて思わずガッツポーズをしました。(^_^;)
司会の斉藤アナもウルウルしていました。

実に40回以上の挑戦、後輩からの追い上げや常連であるが故のハードルの高さ。
実力はありながらも常にあと一歩が出ませんでした。
一度は出演しない時期はあったものの、ここまでのオンエアバトルを支え続けてきた功労者。ここに至るまで志半ばでやめていった仲間もいました。その全員の思いが詰まったような初優勝

本当におめでとうございます☆(^_^)/~

 オープニングで流れた、「知らなくても面白い芸人はたくさんいる」―
本当に今大会は良かったと思います。
次のお笑いブームが訪れたら中心になってくれるでしょう。

本当にお疲れさまでした。m(__)m
ではまた来年(^_^)/~
司会の斉藤アナ、2年間お疲れさまでした。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (1)

なんか貼りたくなったので…27

”ハリタカ”シリーズ第27弾!

音楽と共に雑談を少々…
ラジオのDJ感覚でお送りしております。m(__)m

今回は…とんねるず「一番偉い人へ」

まあ、どんなチームでも一番上のリーダーがしっかりしているとチームもいい方向へ進むものですよね。(^_^;)
誰がどうこうと言うわけではありませんけど…。^_^;

とんねるずは自分の小さい頃から番組をしてます。
色々と後輩芸人がひどい目にあってますけど、それでもついてくる人が多いのは、やはり2人の人徳のなせることなんでしょうね。smile

日付は変わって、新年度が始まりました。
新しい1年、どんなことが待ってるのでしょうか?
生きているといいこと、悪いこと、色々あります。
昨年度に起こったことは胸に閉まって新しいスタートを切りましょう!!(^_^)/~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »