« 花嫁の兄 1 | トップページ | 花嫁の兄 3 »

花嫁の兄 2

いもうとの結婚式に―(以下省略m(__)m)

 岡山から博多駅に着いた一行は、九州新幹線”つばめ”に乗り換えて熊本に向かいました。
初めて乗ったのですが、中は和風で落ち着いた雰囲気でした。(*^_^*)

 熊本駅からはタクシーで移動。
タクシーチケットが使える会社は限定されていたのですが、違う会社のドライバーの方に探すのを手伝っていただきました。m(__)m
温かい人が多いですね。(^_^;)

 会場はホテル日航熊本
到着後、家族の中で自分だけお会いしてなかったので相手の両親に挨拶
相手の両親も優しそうないい方でした。(*^_^*)

 そして久しぶりに妹と再会。
ここで自分は妹にちょっとしたサプライズプレゼントを用意していました。good

自分と妹はちょうど3歳違うので中学や高校で自分のお世話になった学年団の先生には妹も教えていただいた方もおられました
そこで妹が高校時代に担任してもらった先生にお手紙を書いていただきました。m(__)m
あまり兄弟でこういうことはしないかな~と思ったので、これぐらいに…(^_^;)

現在、自分の大学時代の先輩が同じ学校で働かれていたので、その人を介して連絡先を教えていただきました。m(__)m

先生:「もしもし」

自分:「ご無沙汰しております。高校時代にお世話になりました、○○と申します…。」

電話だと分かっていながら…

気づけば背筋を伸ばし、姿勢を正していました…(^-^;

幸いにも、自分のことも妹のことも覚えていただけていたので話はスムーズに進みました。
ご多忙な中でも、お力をお貸しいただきましてありがとうございました。m(__)m

先生:「ところで、お兄ちゃんの方は…」

コメントは控えさせていただきます(笑)。m(__)m

 妹も喜んでくれて本当に良かったです。
将来、もしも教え子から頼まれたらすすんで手伝おうと思います。^_^;

 親族の紹介、式も無事に終わり、写真撮影―

出席された相手のおばあちゃんが「こんなに嬉しいことはないね。」と涙ぐんでいたのが印象的でした。

 そしていよいよ披露宴がスタート―

…といったところで、また長くなってしまったので、今回はこの辺で。m(__)m

まさかまさかの3部作は次回へつづく―
次回で完結させます。m(__)m

|

« 花嫁の兄 1 | トップページ | 花嫁の兄 3 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

クニさん (*'σ∀‘)p[☆。・:+*こんばんゎ*:+:・゚☆]
妹思いの素敵なお兄ちゃんですね。(*^。^*)
妹というのは弟は違う人種なのでしょうね。
娘と息子くらい違うのかなぁ~~
「肩を寄せ 二人で歩む 人生よ」
いつまでもお幸せに。

投稿: kazu | 2012年2月23日 (木) 21時06分

>kazuさん

そう言っていただくと幸いです。
僕は逆に弟がいないのですけど、やっぱりちょっと違うんですかね?(^^ゞ
妹夫婦は熊本で仲良くやってるみたいです。
ありがとうございます。

投稿: クニ | 2012年2月25日 (土) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/44225540

この記事へのトラックバック一覧です: 花嫁の兄 2:

« 花嫁の兄 1 | トップページ | 花嫁の兄 3 »