« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

風のしっぽアワード’11

今年も残すところ、あと数時間…

 ということで、年末恒例!!果たして2011年最も読まれた記事は何なのか?

風のしっぽアワード’11!!

ギャグ漫画でよくある「1話まるまる使っての人気キャラの投票結果発表」みたいなものだと思ってください。m(__)m

 始める前に…
常々、このブログの3大勢力は、お笑い・高校野球・映画と思っていますが…
なんと、今年上映された映画の記事は入っておりません!!!(゚ロ゚屮)屮
興行成績も例年よりも下がっているみたいなので、それが影響されたのでしょうか?(^_^;)

そして、殿堂入りの「安井一平」さん…今年も数えていればトップでした。\(^o^)/

 ではスタート☆

第10位 R-1敗者復活戦 2010

(* ̄0 ̄)ノimpactナンデヤネン!

山田よしさんで検索された方が多かったです。(^_^;)
ちなみに11位のコチラとはほんの僅かの差でした。ルールが違えば結果も違ったでしょうね。(^_^;)

第9位 ドラゴンボールの結末

昨年あと一歩のところでトップ10入りを逃したのですが、今年は見事に入りました☆
孫悟空は自分の年代のヒーローです。(^_^)/

第8位 M-1 2010

昨年末に書いた記事が入りました。
笑い飯が悲願の初優勝で幕を閉じたM-1グランプリ!
昨年のアクセスも入っていればもっと上に行ってたかもしれませんね。

第7位 進学校の挑戦

唯一、毎年入っている記事です。まさに、”風のしっぽ界の鉄人”(^_^;)
上半期はさすがに今年は…と思うも、高校野球の時期にはアクセス数が増え、ランクインする―
やっぱりすごいですね。(*^_^*)

第6位 俺に部下はいない。いるのは仲間だけだ!

最初に話しました。今年上映された映画の記事は入っていませんと…
ただ、昨年の記事は入りました!!(^_^;)
今月に入るまではランクインするかどうか微妙な状態でしたが…
12月…神風が吹きました!!
地上波での放送があった為、CMの影響もあってか12月のアクセス数はNO.1でした。
第4作、楽しみです(^_^)/~

 皆様お気づきでしょうか?

ここまで今年の記事は1つも入っていません!(^_^;)
大丈夫か?このランキング…(゜-゜)

第5位 ヤンメガ☆フォーエバー

ようやく今年の記事が入りました!!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
正直、一番応援した記事でした。(^_^;)
ヤンメガ本当に大好きでした!ドラマの続編もしてほしいです☆(^_^)/~

ご安心してください。これ以降は今年の記事です。m(__)m

第4位 オンバト+ 第1回チャンピオン大会

やっぱりお笑いネタは強いですね。
3月には第2回も開催。優勝は誰の手に?(^_^)/~
タイムマシーン3号がチャンピオンと同等の扱いになっていた感じがしましたね。(^_^;)

さて、ようやくTOP3―

第3位 相手にとって不足なし’11

昨年優勝した”相手にとって不足なし”が今年は3位―
それにしてもやっぱり強い!高校野球!!
何故かセンバツの初戦は優勝校と当たってしまう関西高校―
来年のセンバツはどうなる?(^_^;)

第2位 一瞬の夏、一生の記憶

夏の甲子園のキャッチコピーとイメージソングのネタです。
川上ジュリアさんのことを調べていて読んだ方も多かったと思います
6月から3か月連続でのアクセス数1位―やっぱり夏は高校野球ですね\(^o^)/

 さて、やっと1位の発表です☆

第1位 R-1 2011

お笑いネタが遂に年間1位を獲得しました!
即日更新が功を奏したのかな?
ブレイクしたのはAMEMIYAさんですが、オンバトから見ていた佐久間一行さんが悲願の優勝!
苦しい時が続いても”諦めなければ夢は叶う”ということを示してくれました。
本当におめでとうございます!!(^_^)/~

 今年も色々な記事を書き、たくさんの方々に読んでいただきました。
本当にありがとうございました。2012年もよろしくお願いします。m(__)m

 毎年恒例になってる、最後の1曲

2011年は色々なことがありました。3.11で世界中でたくさんの人が心を痛め、自分たちにできることを考えて行動し、”絆”の大切さを実感しました。

改めまして被害に合われた皆さんに心よりのお見舞いを申し上げます。
いち早く復興ができるように、これからも自分たちのできることを考えて実行していかねばなりません。

2012年の平和を願って…ゆずの「Hey和」

そして、もう一つ。
直後に行われたチャリティーマッチ
やはり、この人はKINGでした!

日本中に勇気と感動を与えてくれた、カズゴール!

2012年、皆さんいい年にしましょうね!

よいお年を☆(^_^)/~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルーはグル―

映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』を見てきました☆(公式サイトはコチラ

 ストーリーを…

IMFのエージェントイーサン・ハント( トム・クルーズ )―任務のためにロシアのクレムリンに侵入したところ、突如何者かによりクレムリンが爆破。イーサンは一命を取り留めるも、その容疑をかけられてしまいます

国家としての関与を否定すべく、アメリカ政府は ”ゴースト・プロトコル” を発令―IMFは存在自体を消滅されてしまいます―

後ろ盾を亡くしたイーサンのチームは容疑を晴らし、核によるテロを防ぐべく、この事件の黒幕を追います

ドバイの超高層ビルで取引があることを突き止めたイーサン…しかし、手薄な装備により特殊な粘着グローブと命綱一本で最上階に侵入せねばなりません―

モスクワ、ドバイ、ムンバイ、ブダベストと世界を股にかける、この最難関のミッション…
果たして彼らの運命は?!―

といった感じです。(^_^;)

 久しぶりにアクション映画を見た気がします。
高層ビル、砂嵐の中での追走劇、立体駐車場での格闘…
ハラハラドキドキの連続で面白かったです。(*^_^*)
高層ビルの場面では思わず声が出ました。(^_^;)

 ストーリーも分かりやすかったので初めて見る方でも楽しめると思います。
見てた訳ではないのですが、自分の中での「スパイ大作戦」のイメージに今までで一番合ってました。
事前に一つ見るとしたらかな?

興味のある方は是非どうぞ☆(^_^)/~

3の感想を書いたのがこの”風のしっぽ”の1年目…月日が経つのは早いもので…(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笑門来福7

はいっ!質問です。
何でイブのこの時間に更新ができるのですか?

よしっ!笑おう!!!

 今回はちょっと方向を変えて、
ものまね名人・清水アキラさんの、谷村新司さんと加山雄三さんのマネで「サライ」

この後、司会の今田さんから「こんなアホなオッサンは見たことがない!」賛辞(?)をもらいました。(^_^;)

 子どもの時から「ものまね王座」をよく見てました
おかげで懐メロを覚えました。(^_^;)

 この時は某役者が自分のモノマネをする芸人に苦言を呈した頃で、「これがモノマネだ!!」というのを名人に存分に見せていただきました。

 今年はモノマネ紅白をあえて紅白の裏にぶつけますね。
さんまさんが言ってましたが、「”ドリフ”の裏にあえて”ひょうきん族”をぶつけた」そうです。
どうなるんでしょうね?

それにしても…後ろのコーラスさんはプロですね。(^_^;)

今年は”ハリ・タカ”のスピンオフとして、この”笑門来福”が始まりました。
来年は…スポーツの名場面とかもしてみたいですね。
あっ、急な思いつきですので。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

28

28…

二十八…

7×4=28…

阪神の福原の背番号は28…
往年の名投手・江夏も28…

…巨人の28って誰だっけ?
調べたら金刃だった。m(__)m

ニ八そば…

28か~…

28ねぇ~…

あっ、(毎年恒例)今日は自分の28歳の誕生日だった!(*^_^*)

安めぐみと同じだったんだね。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんか貼りたくなったので…25

”ハリ・タカ”シリーズ― まさかまさかの第25弾!!
思えば遠くへきたもんだ…(^_^;)

音楽と共に雑談を少々…

 気が付けば今年もあと半年を切りました…。
忙しすぎて気づく余裕がありません…(T_T)

年末ということで紅白から、今回は…野猿「Chicken guys」(紅白ヴァージョン

この年はシドニー五輪で柔ちゃんやQちゃんが活躍し、プロ野球では巨人が日本一になりました。(^_^)

ネタにされても笑って審査している皆さんの人間の大きさが素晴らしいです。(^_^)/

紅白にもこういうエンターテインメント性に長けた存在がいるとやっぱりいいですね。
今年はどんなステージになるのやら…

 歌もいいんですよね。こういう世の中ですが、弱気にならずに、勇気をもって進んでいきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ざわざわざわざわ…

映画『カイジ2 ~人生奪回ゲーム~ 』を見てきました☆(公式サイトはコチラ

 ストーリーを…

数々の命がけのゲームに勝利し、地上へと戻ってきた伊藤カイジ( 藤原竜也 )―
これを機に人生をやり直し、マジメに働く…ことはなく、再び借金を重ね地下に戻っていたのだった…

仲間の協力もあり、地上へ戻ったカイジ。しかし彼に許された期間は2週間
その間に仲間の借金を返済するために2億円を稼がないといけません―

かつて命がけの対戦をした利根川幸雄( 香川照之 )と再会し、帝愛グループの裏カジノの存在を知ったカイジ―

カジノ最大のゲームは当たれば10億円以上を稼げるがリスクも高いパチンコ台”沼”―
それを操るは裏カジノの冷徹な支配人一条聖也( 伊勢谷友介 )―彼もかつてカイジと同じく、超高層ビルの間の鉄骨を渡り切った男だったのです…。

”沼”攻略のために仲間と結託するカイジ―
彼の下に集まったのは、同じく”沼”攻略を夢見るリストラにあった坂崎( 生瀬勝久 )、帝愛グループ内での地位を取り戻したい利根川、そして、かつてカイジと共にゲームに参加し、カイジに夢を託して命を尽き果たした石田のおっさんの娘裕美( 吉高由里子 )―

果たしてカイジは難攻不落の”沼”を攻略し、仲間と共に地上に戻ることができるのでしょうか?―といった感じです。m(__)m

 この手の映画には、攻略法を見つけた時の爽快感がありますね。
スッキリした気分になれて面白かったです。(*^_^*)
1はテレビで見たのですが、個人的には2の方が好きですね。

伊勢谷さんが、「明日のジョー」とはまた違ったライバル役でした。
ただ、利根川も最後まで健在でした。(^_^;)

前作に引き続き、山本太郎さんも出演していました
やっぱり、この役は彼にしかできないというのを改めて実感しました。(^_^;)
色々と話題に上がりますが、自らの信念を持ってされているので外野でとやかくは言えないですね。

 真剣勝負あり、騙し合いあり、笑いありの映画でした。
興味のある方は是非どうぞ☆(^_^)/~

GANTZ…JRAのCM…カイジ2…
吉高由里子が好きになった…^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

独り言集’11 12月

もう年末なのか…

今年は特に忙しすぎたな…(^_^;)

という訳で、今年最後の独り言集です。m(__)m

(12/1)

○流行語大賞は『なでしこJAPAN』

震災関係の言葉かなとも思ってたんですけどね。
国民に勇気と感動を与えていただき、納得です。
今年の漢字は是非『絆』で。m(__)m

何気に楽しんごの来年が心配です。(^_^;)

○どうでもいいこと

今”たのしんご”を変換しようとしたら、『田野信吾』になりました…coldsweats01

○『小学三・四年生』休刊へ―

昔、読んでいたので寂しいですね。
廃品回収で親に出される時に泣いて、怒られました。(^_^;)

(12/2)

○阪神・平野に天国の恩師から祝福メール

故・渡辺チーフスコアラーからのメール…奥さんからの粋な計らいですね。

○赤ちゃんの命名1位は「大翔」と「結衣」

来年あたり、「愛菜」が多そうですね。

○スザンヌと斉藤コーチ結婚

おめでとうございます。m(__)m
もう一花咲かさないといけませんね。

(12/3)

○柏レイソル、J1初制覇!

J2から昇格、即優勝は史上初!チーム、ファン、スタッフが一丸となった優勝ですね☆
おめでとうございます!(^_^)/~

4位のベガルタ仙台も凄かったです。
被災地への力となったことでしょう!

○サガン鳥栖、J1初昇格!!

J2発足時のオリジナルチーム最後の昇格!
時間がかかった分、喜びは倍増ですね。こういうチームは人生の上での希望になります(^_^)/~

(12/4)

○カズ、今季はノーゴール

東日本大震災のチャリティーマッチでのゴールは日本サッカー史に残るゴールです。
これからも応援しています☆

(12/5)

○横浜DeNA、工藤監督断念―

いずれは見てみたいですね。
ただ楽天の時もそうなのですが、チームの基礎を作るのはある程度の経験のある方がいいのではないでしょうか?

(12/6)

○ご結婚おめでとうございます。m(__)m

本当に長い間、お二人の仲睦まじい姿を見ていました。smile
末永くお幸せに☆good

○一つのことばかり見て、周りが見えなくなる…
自分の悪い癖です。m(__)m

(12/7)

○あとはのんびり更新しましょうか。(^_^;)

(12/10)

○リンク元ランキングに井上正大さんのブログが―

また通りすがられるそうです(^_^)/

(12/11)

○フィギュアスケートGPファイナル、鈴木明子、高橋大輔共に銀メダル―

重圧がある中で本当におめでとうございます☆

○浅田真央選手のお母さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

(12/12)

○4年ぶり「オカザイル」復活―

復活まで応援してくれた方々への岡村さんの感謝の気持ちでしょうね。
戻ってこれて本当に良かったです。

(12/13)

○倖田來未さん、ご結婚おめでとうございます☆

(12/14)

○今日は討ち入りの日か…

(12/15)

○ダース投手、お誕生日おめでとうございます☆

今後の人生はどうなるか分かりませんが、関西高校の時からずっと応援しています!(^_^)/~

(12/16)

○千葉真子さん、ご結婚おめでとうございます☆

…ファンです。(T_T)

(12/18)

○柏レイソル、よく頑張りました。

PKはジャンケンみたいなものです。お疲れ様でした。m(__)m
J2で奮闘しているチームへの力にもなったでしょう。

(12/20)

○「謎解きはディナーのあとで」―

ドラマをあまり見ない自分も楽しく見れました。
自分が見てたドラマが最終回で30分拡大になるのってかなり久しぶりな気がする…。(^_^;)

(12/21)

○ヤクルトのマスコット「つば九郎」年棒1万円で更改

心温まるニュースです。happy01

○twitterの普及で公の場での発言が簡単に想われがちですね。
ただここまでは本人同士も予想できなかったでしょう。
結果的に”革命家”みたいになってしまっただけに怖くなったのかもしれないですね。

山崎武選手が楽天で首脳陣に対して発言している際、若手選手から「色々と言いたいことが言えていいですね。」と言われて、「俺はいつもクビになる覚悟で言っているぞ」というようなことを話したそうです。

両方とも自分の好きな俳優・女優なので今後の活躍を期待していきたいです。

○今のうちに…

27歳じゃあああああ!!
ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

(12/24)

○なんだかね~。世知辛い世の中です…。

(12/25)

○工藤氏、杉内の涙に喝

先輩からの愛ですね。
GM変われば野球が変わる…
職場で近くにいるファンの先輩も苦言を呈しています。(^^ゞ

○浅田真央、逆転V

気持ちが今までよりも強かったんでしょうね。
他の選手の皆さんも全力を尽くしたと思います。

(12/26)

大橋マキさん、ご出産おめでとうございます。

…好きでした。m(__)m

(12/27)

○Hi-Hiに仕事殺到

THE MANZAIでの活躍ですね。
個人的にはテンダラーが面白かったです。(^^ゞ
時間があったら書いたのに…(。>0<。)

(12/28)

○いいとも特大号

・ルーレットでタモリさんに当たった時、ミラクルを感じた。!(^^)!
・太田さんが暴走しすぎ気味
・草彅剛が失敗するのも珍しいね。
・ショーパンかわいい…

(12/29)

○今年の独り言はこれにて終了させていただきます。

毎年恒例になってしまった、今年のラスト動画はこちら…

荒川乃土手でm(__)m

行列で見てからよく見ました。
今更ながら、独り言の動画はネタ系が多いね。(^^ゞ
よいお年を☆(^.^)/~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伝説よりも派手にいくぜ!

「海賊戦隊ゴーカイジャー…」

(* ̄0 ̄)ノimpactナンデヤネン!

失礼しました。m(__)m

改めまして…

”三人の剣士”一人の男が主人公のあの映画…

「ドラえもん のび太と夢幻三剣士」…

(* ̄0 ̄)ノimpactモウエエワ!

ゴホッ

『三銃士 王妃の首飾りとダヴィンチの飛行船』を見てきました☆(公式サイトはコチラ)(^_^;)

”枕”が長いわ!!!!\(*`∧´)/

 ストーリーを…

17世紀のフランス―命を懸けて国を守る三銃士(アトス・ポルトス・アラミス)
しかし、ミレディ( ミラ・ジョボビッチ )の裏切りもあり、”空を駆け巡る”新兵器バッキンガム公爵( オーランド・ブルーム )に奪われてしまいます…。

 その後、パリにやってきた無鉄砲な青年ダルタニアン
ひょんな事から三銃士の仲間となった彼は罠にはまった王妃を助けるべく、奪われた首飾りを取り戻しにイギリスへ向かいます。しかし、その行く手の先にはバッキンガム公爵とミレディが拒み…

果たして彼らは無事に首飾りを取り返し、国を救うことができるのでしょうか?

といった感じです。(^_^;)(枕の方が力が入っていたなんて言わないの!^_^;)

 率直に面白かったです。
原作の小説を知らなくても十分に楽しめました
アクションシーンも多かったのですが、笑えたりするシーンも十分ありました。(^_^)
ミラ・ジョボビッチのミレディを見てたら、「ルパン三世」の峰不二子を思い出しました。(^_^;)

ラストが次につながるような感じだったので、続編もあるかな?^_^;

興味のある方は是非どうぞ☆

合言葉の”ALL FOR ONE  ONE FOR ALL”―
小中学校で担任の先生や部の顧問の先生がラグビー経験者だったので、よく聞きました。その頃を思い出したな~(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »