« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

笑門来福6

3か月ぐらい、このシリーズをしてなかったんだね。(^_^;)

笑う門には福来る!
ということで、今回はすでに解散しているコンビではありますが、
底抜けAIR-LINEの”あてぶり”

ボキャブラの頃は、あまりお笑いに興味がなくてよく見てなかったのですが、
個人的に底抜けAIR-LINEはショートコントというイメージが強かったですね

”あてぶり”は今ではサイクロンZが有名ですけど、それよりも前に彼らがやってたんですね。(^_^;)

 自分も大好きだったコンビで、力のあるコンビであった事には違いなかったです。
この頃に今みたいなM-1、R-1、KING OF CONT等のお笑いの賞レースがあったら、きっともっと売れていただろうな~って今では思います。

現在は古坂大魔王として、ピン芸人で活躍されています。
そっちのネタとどちらにしようか迷ったのですが、こちらで。m(__)m
またピンのネタも機会があれば…(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私は妻のある身なので…

映画『神様のカルテ』を見てきました(公式サイトはコチラ

 小さいながらも24時間、365日対応で大勢の患者を抱える本庄病院
その病院に勤める、栗原一止( 桜井翔 )は周りから変人扱いされながらも、曲者上司貫田( 柄本明 )、同期の主任看護士東西( 池脇千鶴 )らと共に患者と向き合っています。

彼が生活する御嶽荘には、かつて大勢の同居人がいたのですが、今では最愛の妻榛名( 宮崎あおい )、絵の描けない画家男爵( 原田泰造 )、博学な大学生学士( 岡田義徳 )の4人のみ。しかし、彼らとの心温まるひとときに癒され、日々の激務をこなす毎日を送ります。

 そんな折、一止は医局を通して「大学病院に勤めないか?」という誘いを受けます。
最新の医学を学ぶか、本庄病院の患者を取るかで悩む一止―
そして大学での研修中に出会った末期がん患者安曇雪乃( 加賀まり子 )が一止を頼り、本庄病院を訪れ…

果たして一止の下した決断とは?―といった感じです。(^_^;)

 医学をテーマの映画なので静かなテンポの映画でした。

率直に言うと、いい映画でした
医者を目指しているという人には見てほしいな~とも思いました。

個人的には、柄本さんの演技が印象に残っていますね
宮崎あおいさん去年見た『ソラニン』とはまた違った感じで静かに尽くす妻の役も良かったです。
他にも色々な俳優さんのいい味が出てたと思います。(*^_^*)

興味のある人は是非どうぞ☆(^_^)/~

実は1か月近く前に見た映画だということは黙っておこう…m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんか貼りたくなったので…24

今月は色々と忙しくて、なかなか更新できない日々が続いております…m(__)m

言い訳から入りましたけど、ハリ・タカシリーズ も今回で遂に第24弾!!
最初はシリーズ化するつもりはなかったんですけどね(^_^;)

今回の曲は…ウルフルズ「明日があるさ(ジョージアで行きましょう編)」

当時は自分も高校生。ダウンタウンの浜ちゃんが中心のジョージアのCMやドラマが好きでした。

坂本九さんやRe:JAPANのバージョンも好きなんですが、この曲は今の世の中を反映した歌詞がいいです(*^_^*)

 働き始めて、この年になって、この曲の深さを改めて実感します。(T_T)

何のために働いているのだろうか?、周りと比べて自分の立ち位置はどうなんだろうか?って、ふと考えてしまうこともあります。

まあ、考えても分かりませんよね。(^_^;)

ぼちぼち行きましょうか。(^_^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

独り言集’11 10月

すっかり秋になりましたね。(^_^;)

スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋…
でもやっぱり、八代あ…(以下自粛m(__)m)

また今月も遅くなったな…

(10/1)

○ソフトバンク、連覇おめでとうございます☆

大補強は個人的にはウ~ンという感じなんですが、それでも若手の成長が最終的にもたらした優勝だと思います。

次は苦手の短期決戦―果たしてどうなる?

○高橋愛さん、モー娘。卒業おめでとうございます。(ブログ

自分が大学入試の時に入ってきて、福井から純粋なまま出てきた印象でしたが、すっかり大黒柱になってましたね。これからの活躍も期待しています☆

もう知ってるのはガキさんぐらいかな?(^_^;)

○生徒に言われてショックだった一言…

「先生、白髪ある!!」Σ( ̄ロ ̄lll)

(10/4)

○デーブ大久保氏、楽天からオファー

今シーズン、ただ一人ホームランを量産しているおかわり君を育て上げたのはデーブさんです。
きっかけになった事件も、一方的に悪いかどうかは判断できませんが、2008年の西武みたいなバッティングのチームを作ってほしいですね。

○実写版「るろうに剣心」敵役キャスト発表―

好きな漫画でした。
主役の2人はイメージが合ってると思うので、いい作品ができたらいいですね。

○50TA、感動しました(T_T)

狩野英孝さん、おめでとうございます☆(ブログ

(10/5)

○イオン、マルナカ買収へ―

中四国に住んでるからか何気にビックリ

○オードリー、いいともの裏番組へ―

結果的にタモリさんを裏切った形になりましたが…どうでしょうか?
この前久しぶりに漫才を見たけど、ちょっと春日がでしゃばり過ぎていた感じが…
ちょっとオードリーに厳しいかな?(^_^;)

○なでしこDF岩清水選手、プロ契約―

決勝終了間際の決死のスライディング、感動しました(T_T)

○オリックス田口選手に戦力外通告―

またこの時期か…
自分の納得できる形になることを祈ります。

(10/6)

○中日、首位に―

ここまできたらヤクルトに行ってほしいという思いが…
「落合さんだけいい思いで終わらせてなるものか!」というひがみかな?(^_^;)

○ライアーゲーム、多部未華子で復活―

好きなドラマでした。どんな仕上がりになるのか楽しみです。

(10/7)

○山P、錦戸、NEWS脱退―

他の活動も本格化してきましたからね(^_^;)
俳優・山下智久は個人的に好きなので。

(10/9)

○ルパン三世、声優交代―

最初の頃は違和感があるかな?(^_^;)

○東MAX、安めぐみさん結婚―

おめでとうございます。m(__)m
「東MAX~!」て言い始める前に、自分の好きな「いでじゅう」という漫画でそういう名前のキャラクターがいたのですが、なにか関係あるのかな?(^_^;)

○下柳、杉山、桜井、桟原らに戦力外通告―

寂しいです。1,2軍でくすぶっていた選手もいるので、新天地で活躍できることを祈ります。

(10/10)

○今でも思う。体育の日を変えた必要があるのかな?

○楽天・山崎選手、最後のセンター前ヒット!

創設以来、ここまでの功労者。なんとかならなかったのか?という思いが正直残ります。

○あとはのんびり更新しよう。(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »