« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

もし原作を読まずにあの映画を見たら…

映画『もし高校野球の女子マネージャーがドラえもん…』

ゴホッ

 改めまして…映画『もしドラえもんが…』


うまく言えないな…(-_-)

 映画『ドラえも…

『もしドラ』を見てきました☆(^_^;)

ここまで長いわ!!(笑)\(*`∧´)/

ストーリーを…

都立程久保高校に通う川島みなみ( 前田敦子 )は、病気の親友・宮田夕紀( 川口春奈 )の代わりに、万年一回戦の弱小野球部のマネージャーになります。入部初日、いきなり部員とぶつかったみなみはマネージャーとしての仕事を調べるため、ふとした勘違いから、ドラッカーの名著『マネジメント』を購入します―

一度は落胆するも高校野球にも活用できると思い、野球部で実践していくみなみ。そして、やる気のなかったチーム、そして監督もぶつかり合いながらも一つにまとまっていきます。

そして迎えた県予選―
果たして程高野球部は甲子園への切符を手に入れることができるのでしょうか?

といった感じです。(^_^;)

 タイトル通り…原作は読んでいません!m(__)m
まあ、話題の映画だったので…(^_^;)

 見る前はアイドル映画かな~と思っていたのですが、どちらかと言えば青春映画の王道に近い話だったかと思います。(^_^)/

 個人的に青春映画は好きなので自分としては面白かったです。(*^_^*)
 大泉洋さんの演技が好きでした。^_^;

やっぱりこういう主人公が成長していく話、好きですね。
あと高校野球好きというのもあったかな?(^_^;)

興味のある方は是非どうぞ☆(^_^)/~

一応…正式タイトルは”もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら”ですので悪しからず。m(__)m

最初に”もしドラ”ってタイトルを聞いたときは「もしもドラマ」の略でドラマを作る話かと思っていたり…(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪独立宣言

映画『プリンセス トヨトミ』を見てきました☆(公式サイトはコチラ

 ストーリーを…

東京から大阪までやって来た会計検査院の調査官”鬼の松平”として知られる、超エリート松平元( 堤真一 )、時に大きな仕事をやってのける”ミラクル鳥居”こと鳥居忠子( 綾瀬はるか )、そしてハーフの新人旭ゲーンズブール( 岡田将生 )―
彼らの仕事は税金の無駄遣いをしていないかどうかの調査。着々と仕事をこなし、次なる調査対象としてやってきたのはOJO

調査した結果、何の問題もなく無事に終了。
向かいのお好み焼屋「太閤」にて食事をする3人
その時、携帯を忘れたことに気づいた松平は再びOJOへ行ったところ…
なんとそこには誰もおらず、机の中の引き出しもすべて空っぽ…。
しかし翌日には何事もなかったかのように元の状態に…
不審に思った彼らは本格的に調査を開始。しかし、なかなか真実は分からない。

「大阪中が口裏を合わせてることになっちゃいますよ…」
鳥居の何気ない一言にひらめいた松平。
OJOに向かい、開かずの扉を開けることを要求。
OJOはかたくなに拒否をするも…

「私が案内しましょう」
その時現れたのは、お好み焼「太閤」のご主人真田幸一( 中井貴一 )…

果たして彼の正体とは?
そして、扉の先に待ち受ける、歴史を揺るがす真実とは―?

といった感じです。(^_^;)

 大阪全体を舞台にした、非常にスケールの大きな映画でした
その中には、父と子の絆というのも隠れたテーマもあったので、今日、父の日みたいな時に見てもいいのではないでしょうか?

面白かったのですが、ただ、ちょっと期待の範囲内だったかな?(^_^;)

興味のある方は是非どうぞ!(^_^)/~

ああいう総理がいたらな…(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一瞬の夏、一生の記憶

毎年恒例、第93回全国高校野球選手権大会のキャッチコピー並びにABC夏の高校野球応援ソングが決定しました☆(ABCの公式サイト

 まずはキャッチコピーから…

もうお分かりですね?(^-^;

例年のごとく、タイトル通り『一瞬の夏、一生の記憶』です!!

夏の甲子園に出場できるチャンスはどの高校球児も3年のみ。
決着は一瞬かもしれませんが、頂点を目指して仲間と共に戦う記憶は一生の宝物です。
1つしかない栄光を目指すからこそのドラマ。
球児たちの全力プレーは見ているこちらにとっても一生の記憶になることでしょう。(^_^)/

 そして、毎年名曲が生まれるテーマソングは…

川上ジュリア(JURIAN BEAT CRISIS)さんの『ずっとここから』―

正直あまり存じ上げないのですが、北海道出身の現役女子高生
今年から新設された”熱闘!高校野球マネージャー”として高校野球を盛り上げるそうです。あの本か?(^_^;)

 2003年のZONE以来、久しぶりに女性シンガーがテーマ曲を歌います
マネージャーなど、女子でも高校野球に携わる人もいます。
同年代だからこその視点で盛り上げていただきたいです。(^_^)/~

あの年(2003年)は、駒大苫小牧高校が”北国悲願の初優勝”を達成しました。
果たして今年はどんなドラマが―

 2011年春―

打力もさることながら、圧倒的な守備力を誇った東海大相模高校の優勝により幕を閉じたセンバツ甲子園…
日本中に勇気と感動を与え、改めて示された高校野球の力

更なる熱い季節を迎える準備は整いました。
聖地・甲子園は静かにその時を待ちます―

| | コメント (0) | トラックバック (0)

独り言集’11 6月

6月は早めに。m(__)m

その前に業務連絡から…

気づかぬうちに更新500回突破致しました。(^_^;)

500回目はコチラでした。

書いた後に気づいたのですが、今更いいかな~って思ったので。(^_^;)

(6/1)

○ザックJAPAN 0-0ドロー

コンディションが良くないなか、負けなかったのをよしとしましょうか?
ただW杯予選で勝たないとしない試合があれば苦しい展開でしたね。

(6/2)

○名古屋場所通常開催決定―

国技としての取組で証明していただきたいです。

○こんなことしている場合ではないでしょうが…
誰のための政治なんでしょうかね。

大連立が一番ベターだと思うんですけどね。

(6/3)

○やっぱりパの方が分がいいですね。

ダル、マー君、杉内、和田、涌井とかに比べたら投手力が違うんですよね。
特に統一球が導入された今季はね。(^_^;)

○岩田、よくやった!!!(^_^)/~

(6/5)

○後輩が久しぶりに岡山に来たので会いに行きました。

元気いっぱいの後輩だったのですが、子どもも生まれてすっかりお母さんになってました。(^_^;)

話を聞いたら他にも色々と結婚する(した)後輩もいる模様…

誰からも連絡がないな…(^_^;)

○きっかけがほしいところですね。
思い切って若手を使うとか、つなげるバッターを使うとか…借金10か…(-_-)

(6/6)

○きっかけがほしい…思い切って小宮山を使ってみるか…(-_-)

○CMを見たら佐々木希と自分が共演?

あっ、さかなくんのことですよ。(^_^;)

○元女子バレー日本代表の成田郁美選手、引退―

長い間お疲れ様でした。m(__)m

(6/12)

○今年は源ちゃんみたいなタイプか。(^_^;)

(6/15)

ダル打ったどーーーーーーー!!!!

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

いいきっかけに☆

(6/27)

○リンク元ランキング3位に矢口真里さんのブログが―

遅ればせながら、ご結婚おめでとうございます☆(^_^)/~

○Yahoo!で”ヤンメガ”って検索したらブログとしては最初に出てきたり…(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »