« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

カリブの海賊 リターンズ

海賊戦隊ゴーカイ… 「パイレーツオブカリビアン/生命の泉」を見てきました☆(^_^;)(公式サイトはコチラ

 ストーリーを…

永遠の命を与えられるといわれる”生命の泉”

その泉を目指すべく、”キャプテン”ジャック・スパロウ( ジョニー・デップ )、英国王に仕える、元海賊のバルボッサが相次いで大海原へと繰り出します。

自分の偽物が仲間を集っていると知ったジャック。その場所に行ってみると、そこにはかつての恋人アンジェリカ( ペネロペ・クルス )の姿が―

騒動の後、気が付いたジャック。なんとそこは最恐の海賊”黒ひげ”の船の上

行く手を阻む、幾重にも張りめぐらされた罠―
果たして”生命の泉”とは?そして彼らを待ち受ける運命とは?―

といった感じです。(^_^;)

 前作からオーランド・ブルームら、主要メンバーの何人かが卒業weep

新キャラクターがうまく絡むかどうかの心配がありましたが心配無用でした
ただ、キャラクターを整理してから見に行った方がより良いかな?!(^_^;)

 ジャック・スパロウも健在です
もう、ジョニー・デップを代表するキャラクターになってますね。
とんねるずのハンマーオークションの指輪にも目が行ってしまいました。(*^_^*)

他のメンバーの掛け合いも4年間のブランクも感じませんでした。(^_^;)

今までのシリーズ通り、見終わったらスカッとするような映画です。
これからもシリーズが続くかな?
興味のある方は是非どうぞ☆(^_^)/~

そういえば、今年に入ってから洋画はジョニー・デップのしか見に行っていない…^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤンメガ☆フォーエバー

先週のマガジンで、自分の好きだったマンガ「ヤンキー君とメガネちゃん」最終回を迎えました。

 という訳で、初めてマンガネタを…m(__)m

 紋白高校に通う、ヤンキーの品川大地と、クラスの学級委員であるみつ編み・メガネ足立花―。

中学時代には地元で有名な不良だった足立花に巻き込まれ、最初は渋々ながらも学校行事に参加していく大地
少しずつ2人を取り巻く仲間も増え、生徒会、文化祭、体育祭、そして大学受験と色々な経験を通して彼らは成長していきます―。

 そして、迎えた最終回

(ネタバレ注意。m(__)m)

教師として紋白高校に帰ってきた品川大地。
しかし、受験途中で家庭の事情により退学し、姿を消した足立花はおらず、学生時代のように楽しみを見出せずにいます。
そんな中、現れたのは…足立花!
もう一度、高校生活をやり直していたところ、大地の噂を聞き、紋白高校に転校してきました。
こうして、この2人の学校生活は再び始ります―

(ネタバレ終了。m(__)m)

 本連載前に短期連載で3週間だけ掲載されたときから好きで、連載開始からも毎週楽しみにしていました。

個人的には体育祭編が好きでした。自分の高3の時の体育祭を思い出しました。(^^ゞ

最初はドタバタトラブルが多かったのですが、話が進むにつれ、落ち着いていったように感じました。ただ、これは学年が上がることの彼らの成長かな?とも思います。

 そして、自分が集めたマンガとしては(おそらく)史上初めてドラマ化されました
オリジナルストーリーだったのですが、違和感を感じなかったのは、仲里衣紗さんや成宮くんをはじめ、主要メンバーが自分のイメージ通りだったことがあったかと思います。
続編作ってほしいな~…(^^ゞ

 正直、謎がすべて解決したわけではないので若干の消化不良も残っていますが、続編を期待しつつ待っていましょうか。(^^ゞ

 読んでいると学校生活の楽しさを改めて感じるような作品でした
吉河美希先生、お疲れ様でした。<m(__)m>

もし再ドラマ化したら、ハンマーセッションみたいに続編あるかな?!(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何にも言えない僕だけど…

地元の友人の結婚式に行ってまいりました☆

どうも、”Mr.草食系”クニです!bleah

 小学校からの友人の結婚式―。

小6で初めて同じクラスになって以来、中学校ではダブルスでコンビも組みました
1勝しかできませんでしたけどね。(^_^;)

高校も同じだったんですが、この時期ということもあって時には衝突することもありました
でも、今となっては思い出です。

 式の参列者は会社関係の方が多かったのですが、友人関係では久しぶりに会うメンバーもありました。一目見ただけですぐに分かる…^_^;

 式が始まり、歓談の時間になると、友人の両親が一人一人にあいさつに来られました。
これまでに色々と調べてもらっていたようで、人柄が感じられます

 友人のもとへあいさつと写真撮影に行くと、目の前にはピアノが…

一応、友人に確認…

こういう日だから、名前は言わないけど…違うよな!?

親戚が弾いてくれるようでしたcoldsweats01

アノ曲って、今はコンサートで歌うと会場がざわつくそうですね(^_^;)

 親族から新郎新婦へのサプライズでのパフォーマンスもあり、式も進み、最後はスライドショーを通しての新郎新婦からの感謝の言葉

今まで知っているようであまり知らなかった友人のことも分かりました。

 毎回、色々な人の式に参加して思うんですけど、やっぱりその人の色が出るんですよね。

 時には衝突する時もありましたけど、今ではいい思い出です。これからも付き合っていけたらと思います。

結婚おめでとう☆
末永くお幸せに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

となりのカメラ屋

自分の家の隣はカメラ屋です。

自分のおばあちゃんの妹夫婦である、おじさんとおばさんが営んでいます。

生まれたときからずっと変わりません。

 小さい頃、妹と七五三の写真を撮ってもらったときは、それが見本になったこともありました。
隣に孫が生まれて時からは変わりましたけど…(^_^;)

 小学校に入学してからは家庭訪問の時に目印として地図に描くようになりました
何回か間違えた先生がお店に入っていくこともありましたけどね。(^_^;)

 友達と遊んでいて駐車場に入って何度もおじさんに怒られました。m(__)m

 妹の修学旅行にもカメラマンとして同行してくれました。

 中学校に入って以降も証明写真やデジカメの現像で色々とお世話になりました。
何度か「出世払い」にしてもらったことも…(^_^;)

今までの思い出は本当に多すぎて数えきれません。

 そんな隣のカメラ屋ですが、先日、閉店され、今は取り壊し工事が行われています
取り壊されて店の内側が見えるのは正直、寂しいです。

ただ、今までのたくさんの思い出には感謝しています。
これから語り継いでいけるように進んでいきます。

おじさん、おばさん、お疲れ様でした。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

独り言集’11 5月

今月は早めに…とはおもってたんですけどね。m(__)m

GWも終わって、あとは試合とかでなかなか休みが取れない…(^_^;)

まあ、いきましょうか☆^_^;

(5/1)

○安藤美姫V

被災地への思いも胸にした演技でした。おめでとうございます☆

○久しぶりにDVDの感想。

・「きな子」…香川を舞台にした見習い警察犬の話。こういう成長物語は結構好きですね☆(*^_^*)
岡山と香川はTVの放送会社が同じなので、だからこそ分かるところもありました。地元アナウンサーとか…(^_^;)

ちなみに、実際に映画公開後にきな子は警察犬に合格しました☆

(5/2)

○9.11から10年が経ちましたか。

今回で解決に向かえばいいのですが、連鎖される可能性もあります。
早く平和な世の中になってほしいですね。

(5/3)

3連発じゃーーーーーー!!!!!ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

まだいまいち波に乗り切れていないので、いいきっかけになればいいですね。

○松井秀サヨナラホームラン

苦しんでいただけに、純粋にうれしいですね。(*^_^*)

(5/4)

○ゆず、仙台フリーライブ

被災地の方はきっと喜んだことでしょう。
ゆずのこういうところ、結構好きです。(*^_^*)

○「球児、打たれる」の見出しは違うと思うけどな…
それまでのピンチを作ったところが問題なんですけどね。

(5/5)

○岩田投手、1年ぶりの勝利に男泣き(T_T)

ただでさえ糖尿病で苦しみながらも投げている投手です。
自分と同い年でもあるので、嬉しいです☆(^_^)/~

○小笠原2000本安打

日本ハム時代から積み上げてきた大記録です。

おめでとうございます☆(^_^)/~

○最終回の球児VS坂本の盛り上がりはすごかったです。
こういうのが続くと野球の力も示せていけるとおもうんですけどね。

○GWに見たDVD

・「BECK」…映画でも見に行ったけど、改めて見ました。もうこのメンバーで取れないのかな?KAGEROUとかで…(^_^;)

・「シャッターアイランド」…推理サスペンス久しぶりに見ました。人間関係とかを把握するのも時間がかかるかな?結末は…まあ、人それぞれ感じることもあると思うので(^_^;)

○久しぶりに遠出をせずにのんびりするGWでした。m(__)m

(5/6)

○GReeeeN復興支援企画

福島在住である、彼らの地元を思った企画。自分も応援しています☆(^_^)/~

○かおる姫、結婚

西村選手も全日本のリベロだった頃から応援していました。おめでとうございます(T_T)

(5/8)

○試合運営は疲れる…(^_^;)

○母の日でした。

いつもありがとうございます。m(__)m

○ここまで一気に書きました。あとは、まあ思いついた時にも…(^_^;)

(5/18)

○児玉清さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

(5/29)

兄貴!!!!!
ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

被災した第2の故郷だった分、思いも強かったことでしょう。
これが勢いにつながれば…

○リンク元ランキング第3位に佐々木希さんのブログが―

何故だか涙が…(ノд・。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

好きなもの…黒い球

映画『GANTZ:PERFECT ANSWER』を見てきました☆(公式サイトはコチラ

 ストーリーを…

電車に轢かれたことがきっかけで、異星人と戦う”GANTZ”の世界に召喚された玄野( 二宮和也 )と加藤( 松山ケンイチ )―
彼らがこの世界から抜け出す方法―それは100点を取り、”戦いで死んだ仲間を復活させる”か、”戦いの記憶を消して現実世界に戻る”かの選択で現実世界に戻ること。
そして、その戦いの中で加藤は敵に倒されてしまいます…(ここまで前回)

 加藤を生き返らせるため、戦いを続ける玄野。現実生活の中で玄野に思いを寄せる多恵( 吉高由里子 )の存在もあり、100点まであとわずかとなったある日玄野の前に死んだはずの加藤の姿が…

そしてGANTZにも異変が起き、これまでなかった現実世界での戦いでたくさんの人が犠牲に…

そんな中送られたGANTZからの次なる標的、それは…異星人ではないはずの多恵
果たしてその真意とは…?そして玄野の選んだ答えとは…?

といった感じです。(^_^;)

 前作以上にアクションシーンが特に多く印象に残りました
あまり言うとネタバレになるので深くは言いませんが、3人の戦いが特にね。(^-^;

前作同様、二宮君に合ってる役だな~というのも感じました。
多恵ちゃんを守りながら戦う姿がかっこよかった^_^;

まあ、前回も言いましたが原作を読んでいないので原作ファンがどう思われるかはわかりませんが、個人的には面白かったです。(*^_^*)

興味のある方は是非どうぞ☆(^_^)/~

吉高由里子を好きになった…(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »