« なんか貼りたくなったので…(お笑い編) | トップページ | 新しい朝が来た… »

役者はそろった’11

第83回選抜高等学校野球大会の出場校が決定しました☆(公式サイトはコチラ

 岡山からは5年ぶりに2校が出場☆

まずは2年連続11度目の出場となった、おなじみ、関西高等学校

中国大会を制し、昨年に引き続いての出場です。

昨年の春を経験したエース堅田は全国的にも注目される左腕です。
関西が出場する時には必ずこういった絶対的なエースが存在します。

昨年は初戦で沖縄の興南高校と対戦
島袋との ”注目の左腕対決” となりましたが、一歩及ばず敗れてしまいました…。
興南高校はその後、勢いに乗り春夏連覇を達成
もしこの時…(^_^;)

1年を経て更に成長したエース、そして中国大会を制した選手たち…目指すは1つです!

 そして、もう1校は創部1年という史上最速での甲子園出場決定!
初出場創志学園高等学校

昨夏の岡山県予選、初出場の創志学園の成績は1回戦敗退でした…

しかし、接戦を制し続けて勢いに乗り中国大会の決勝まで進出!
決勝こそ関西に負けましたが、準優勝で文句なしの出場です!!

監督は長崎の神村学園で甲子園準優勝の経験を持つ長澤監督です。
その手腕を発揮してください!

正直、詳しい割合はあまり分かりませんが、私立なので、県外の生徒もいるでしょう

しかし、例えそうだったとしても、岡山の高校野球のレベルを侮ってはいけません。
理大付属、倉敷工業、倉敷商業、玉野光南…
全国的な強豪校が数々いる中で1年目での甲子園出場は間違いなく快挙です!
まして今回は中国地区の強豪校を倒しての出場です。
甲子園での活躍も期待できます☆

 中国地方からはもう1校、広島県代表の総合技術高等学校が出場します。

21世紀枠候補にも挙がっていた総合技術は中国大会の準決勝で関西と対戦―
ほぼ互角の戦いを繰り広げました。

 各地方を代表する32校が決まりました。
聖地・甲子園は静かに春の開催を待ちます…

|

« なんか貼りたくなったので…(お笑い編) | トップページ | 新しい朝が来た… »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/38663948

この記事へのトラックバック一覧です: 役者はそろった’11:

« なんか貼りたくなったので…(お笑い編) | トップページ | 新しい朝が来た… »