« 32年ぶりのメダル | トップページ | お帰りなさい、岡村さん。 »

暗鬼館へようこそ

映画『インシテミル 7日間のデスゲーム』を見てきました☆(公式サイトはコチラ

 じゃあストーリーから…

フリーターの結城( 藤原竜也 )は、偶然出会った須和名( 綾瀬はるか )に誘われて高額なある実験に参加。

その実験の内容は、”暗鬼館”と呼ばれる謎の館に7日間、集まった10人で生活。そこで起こる、”不穏当かつ非倫理的な事件”を多数決で解決。探偵、犯人、死体にはそれぞれボーナスが加算。7日経つか、残り2人になったところでゲーム終了―といった内容。

何も事件が起こらず7日間が過ぎれば…
誰もがそう考えた翌日…参加者の1人が死体で発見!
それぞれがそれぞれを疑い始めた矢先新たな殺人が―

果たして彼らは無事に生き延びることができるのでしょうか?
そして、この実験の真の目的とは?―といった感じでしょうか?(^^ゞ

 心理ミステリー独特のスリルやドキドキ感があって面白かったです。(^^ゞ
ただ、こういう映画なんで、やっぱり刺激の強いシーンはありましたね。(^^)

 俳優陣も、デスノートやカイジに引き続いた藤原竜也さんや、”お父さん(?)”こと北大路欣也さんなど、豪華な方々が多かったです。
刺激の強いシーンも綾瀬はるかに癒されたり…(^^ゞ

 ただ欲を言うと、終わった後の爽快感がもう少し欲しかったかな?!(^^)

興味のある方は是非どうぞ☆

ちなみにナビゲーターの声はバナナマンの日村さんだそうです。
言われれば…(^^ゞ

|

« 32年ぶりのメダル | トップページ | お帰りなさい、岡村さん。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/37798699

この記事へのトラックバック一覧です: 暗鬼館へようこそ:

« 32年ぶりのメダル | トップページ | お帰りなさい、岡村さん。 »