« 行進曲予想’10 | トップページ | スーパーエクスプレス »

山の神童

久しぶりに箱根駅伝の話でも…

今だかつて、ここまで走りで魅了する選手がいたでしょうか?

 第86回箱根駅伝。第4区までの主役は明らかに明治大学でした…

迎えた第5区完全に主役は変わりました!

東洋大学2年生 柏原竜二選手

7位でタスキを受け取ると、4分以上もあった先頭をあっという間に抜き去り、2位に3分以上の差をつける激走。東洋大学は往路連覇を達成しました☆

 昨年も5区を走り、その激走で東洋大学初の総合優勝の立役者となったことで”新・山の神””山の神童”などの異名をつけられました。

ただ、ノーマークの昨年とは違い、今年は完全にマークされての、この活躍その激走に酔いしれました!

調べてみたところ、柏原選手がその頭角を現し始めたのは高校3年生の頃
ただ、すごいのは東洋大学は高校2年生の頃から注目していたようです。(wikipedia調べ)(^^ゞ

 彼はまだ2年生残り2年、果たして彼はどんな走りを見せるのか、今から楽しみです!(^_^)/~

 その前に、明日は復路。陸上に関してはあまり詳しくはないのですが、まだまだ逆転のチャンスはあると思います。往路の結果を予想して、あえて復路に力を入れている可能性もあります。果たして総合優勝はどこの手に?
そして10位までに与えられるシード権争いの行方は?

あっ、明日から仕事だ…(笑)wobbly

|

« 行進曲予想’10 | トップページ | スーパーエクスプレス »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/32836145

この記事へのトラックバック一覧です: 山の神童:

« 行進曲予想’10 | トップページ | スーパーエクスプレス »