« ゲゲゲの故郷 | トップページ | Halation »

魔法物語 第6章

魔法戦隊マジレ…

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』を見てきました☆(公式サイトはコチラ

ストーリーを…

ヴォルデモートの復活により力を増した闇の勢力。その影響からかホグワーツ魔法学校はかつてのような安全な場所ではなくなった…
最終決戦が近づいてることを感じたハリーダンブルドア校長と共に、かつてホグワーツにいた頃のヴォルデモートと交流の深かったスラグホーンを再びホグワーツに招聘し、ヴォルデモートの弱点の手がかりを見つけようと努めますが、スラグホーンは、なかなか話そうとしません。更に、学園内にも不穏な動きが見え始め…

果たしてハリーはヴォルデモートの弱点を見つけることができるのでしょうか?
そして、ハリーが譲り受けた本の以前の使用者”謎のプリンス”とは?
更に、ラストに待ち受けるシリーズ最大の悲劇とは―? 
といった感じです。

 まあ、ハリー・ポッターに関しては特に前作あたりからクライマックスに向けて盛り上がっています。

今回も恋愛要素が多くなるかな?とも思っていたのですが、謎解きの部分もあり、面白かったです。(^^ゞ

まさか、ハリウッドで映画化された、日本の某有名漫画のタイトルをハリーが言うとは…(字幕版を見れば分かります。)

 興味のある方はどうぞ☆

次回でいよいよ最終章(前・後編がありますけど)。

予想すると、前作から出てきた、妖精(?)が見える子(通称:不思議ちゃん)が鍵を握ってそうな気が…?

|

« ゲゲゲの故郷 | トップページ | Halation »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/31014473

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法物語 第6章:

« ゲゲゲの故郷 | トップページ | Halation »