« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

明日のヒーロー、今日誕生!

第91回高校野球選手権岡山県大会決勝戦

甲子園への切符を賭けた最終決戦その挑戦権を得たのは、この2校―

2年連続8度目の出場を目指す、倉敷商業高校―
対するは、35年ぶり5度目の出場を目指す、玉島商業高校―

 序盤は静かな立ち上がり。2回を終えて、両チームのスコアボードには0が並びます。

 迎えた3回―

倉敷商業、エースで4番の岡 大海(オカ ヒロミ)センターのフェンスに当たる先制タイムリー!!
この回、一挙に5点を挙げ試合を優位に進めます

 しかし、35年ぶりの悲願を目指す玉島商業も5回、相手のミスにつけこみ、1点を返します!

その後もチャンスを作る玉島商業、しかし…

昨年の甲子園での雪辱を目指す倉敷商業の力が1枚上手でした…

結果、10-1粘る玉島商業を振り切った倉敷商業が2連覇を達成!甲子園への切符を手にしました!!

 今年の倉敷商業はエースで4番の岡を中心勝負強い打撃機動力を武器に、春の中国大会を制したチームです。
OBには、いわずと知れた 星野仙一氏 や現・阪神タイガースの葛城育郎選手

岡山理大附属の甲子園準優勝を達成してから10年が経った今年、

伝統の”桃太郎サンバ”を鳴り響かせ倉敷商業高校が甲子園に旋風を起します☆

 また、敗れはしたものの玉島商業の健闘もお見事でした☆
他の強豪校に比べると、ややノーマークながらも春の出場校、倉敷工業を破っての決勝進出古豪復活を印象付けました。

 岡山の高校球児の皆さん、本当にお疲れ様でした。m(__)m

そして、倉敷商業の皆さん、岡山県代表として、昨年甲子園に置いてきた忘れ物を取り戻し、真紅の優勝旗を目指して頑張って下さい!!(^_^)/~

 また、本日、他県でも代表校が決定しました

 お隣の香川県では、寒川高校が春夏通じて悲願の初出場を達成しました☆

特にここ近年は常に上位に入りながらも、後一歩届かなかった高校です。

ココリコの遠藤さんの母校でもある、寒川高校。3年間の現役時代は、スカウトされた他の高校は甲子園に行きながら、寒川だけはいけなかったそうです(^^ゞ

初の甲子園、しっかり暴れて下さい☆

 また、”激戦地”神奈川県では、横浜隼人高校が、同じく初出場となりました!

阪神のユニフォームに似た横浜隼人高校は、強豪校の横浜や桐蔭学園を破っての初出場、侮れません!(なんかルーキーズみたいですね(^^ゞ)

 東東京大会では帝京高校が24-1の貫録勝ち!

ただ、敗れた雪谷高校も都立ながら決勝に進みました。凄いと思います!

 果たして、今年はどんなドラマが巻き起こるのか?

”聖地”甲子園は静かにその時を待ちます―

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナイスゲーム

白熱する高校野球岡山県予選!

抽選日の出来事―

野球部顧問「いやぁ~、すごいクジ運だったわ。」

この光景、どこかで見たことあるな…(・_・)

「どことなんですか?」

顧問「○○高校(某有名強豪校)」

去年と一緒かい!!(ー_ー)!!

会場がどよめいたそうです。(^^ゞ

 でも、決まったものはどうしようもできません。

去年のリベンジのチャンスと考えましょう!!(^_^)/~

 当日―

応援に行ってまいりました☆(^^ゞ

いくら強豪校といっても、難しい初戦。しかも相手は、今後の日程も考えエースを温存

序盤は両投手による投げあい。

昨年のリベンジを誓うこちらの投手は、レギュラーが並ぶ強豪校の打線を0点に抑えていきます。

しかし…

カキーン!

相手はやはり強豪校。ソロホームランで先制点を許します

ところが、昨年の雪辱に燃えるこちらのナイン。

その後、相手投手を攻め立てチャンスを作ると

カーン!

カキーン!

3年生の連続タイムリーで一気に逆転!!

試合をひっくり返しました!!

盛り上がるベンチと応援席!!

そして人目を忘れ、盛り上がる教員が1人!(すいません。m(__)m)

 ここで痺れを切らした強豪校は遂にエースをマウンドへ

やはりエースです。
これ以上の得点は許さない投球でした。

しかし、まだ1点勝ってます。

明日の朝刊の1面が見えてきた終盤

2死ながらも相手のチャンス…

カキーン!!

無常にも打球はライトの頭上へ―

前進守備をあざ笑うかの如く、逆転の2ランランニングホームランを打たれてしまいました…

 2アウトじゃなかったら…ここを抑えていれば…

色々な思いがありましたが、あだち充先生の漫画のセリフでもあるように、

「終わった後に”…たら”とか”…れば”を言ってもしかたがありません。」―

逆転を信じて応援しましょう!!

しかし…

やはり相手は強豪校。この後、二塁を踏ませず、2-3で試合は終わりました…。

 敗れはしたものの、強豪校相手に、この試合内容本当にナイスゲームでした!

また、即席応援団も最初こそ心配したものの、徐々に応援の楽しさも分かってきたようで最後は一体になって応援することができました

試合終了後、誰からともなく起こった拍手―

生徒達の大健闘を象徴しました。

本当にお疲れ様でした。

 強豪校には、是非優勝して、ウチが事実上の準優勝校と呼ばれるようになってくれればと思います。(^_^)/~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実写化しんちゃん

あの騒動も一段落して、宣伝も始まっているのでここでも紹介を(^^ゞ

今秋、映画『BALLAD 名もなき恋のうた』という映画が公開されます。(公式サイトはコチラ

この映画、実は2002年に公開されたあるアニメ映画の実写化なのです。

その映画とは…

「クレヨンしんちゃん アッパレ戦国大合戦」です。(^^ゞ

 クレヨンしんちゃんだからといって、侮ってはいけません!

この映画は”文化庁メディア芸術祭アニメーション部門・大賞”をはじめ、数々の賞を獲得しました☆

「子どもと観に行った大人が泣いてしまう」 という現象もあったようです。

かくいう自分もこの映画を見に行きました。(^^ゞ

もちろん泣きました。(T_T)

最近見ても、グッときました。crying

素材の良さは保証します☆

 軽く”アッパレ戦国大合戦”の方のストーリーを―

綺麗なお姫様が出てくる夢を家族全員が見た野原一家。

幼稚園から帰ってきたしんのすけはシロの掘った穴を埋める途中、見つけた1つの手紙を読んでいるうちに戦国時代にタイムスリップしてしまいます。

その時代でひょんなことから”井尻又兵衛”という侍を助けたしんのすけは又兵衛が仕える春日城へと行き、夢で見た姫”廉姫”と出会います。廉姫と又兵衛は幼馴染、互いに意識はしているものの身分から気持ちを胸の奥にしまい続けています

その後、しんのすけと同様にタイムスリップしてきた野原一家の話を聞いた殿は滅び行く戦国時代の国々に儚さを感じ、大国の”大倉井高虎”から受けた廉姫との縁談を断り怒った大倉井は春日に大軍を送り込みます

果たして、野原一家は春日家を救い、無事に現代に帰ることができるのか?―といった感じです。(^^ゞ

実写版では、廉姫を新垣結衣井尻又兵衛を草彅剛が演じます。どんな出来になるのか楽しみです。(^^)

 例えるなら、クレヨンしんちゃんの中ではジムキャリーが初めてコメディー以外の演技を披露した「トゥルーマンショー」みたいな位置の映画です。

興味のある方は是非どうぞ☆

あと個人的には、全体の3割の方の意見で決められている『子どもに見せたくない番組』でクレヨンしんちゃんに投票された方に是非見ていただきたいと思います

きっと見る目が変わります。

 最近、井尻又兵衛のブログができたようです(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (6)

独り言集’09 7月

今月もいきましょうか。

常に睡眠不足状態(-_-)zzz

そろそろ毎年恒例の夏バテがやってくるか?

(7/1)

○そのまんま知事には宮崎に残ってどげんかしてほしいですね。

○世の中には、1日に100回,231回と更新される方もおられますが、当ブログは、”のんびりまったり”を合言葉にマイペースで更新させていただきます。m(__)m

○森光子さん、国民栄誉賞受賞おめでとうございます!!

(7/2)

○工藤さんすごい…”ハマのおじさん”にあっぱれだ!(笑)

(7/3)

○楽天は苦しい時期かな…?

○重量挙げの三宅選手、日本新で連覇!

頑張って下さい!応援してます(^_^)/~

○チャップマン亡命?!

日本は足で揺さぶったけど、メジャーで活躍するか?!

○複合日本は名称つけず!?

なんか、”侍ジャパン”もホッケーで使われてたみたいですね(^^ゞ

○パリーグ最長試合で臨時列車3便追加

お疲れさまでした。m(__)m

(7/5)

○赤星選手はとりあえず治療を優先して下さい。これから先、必ず赤星さんの力を必要にするときが来ます。あと、今岡選手もね。

○ハングリー精神の塊でもあるバルディリス選手の1番起用、お見事でした。

○本当に、ブラゼルを取ってなかったら…と思ったらぞっとします(^^ゞ

(7/6)

○リンク元ランキング4位に女子バレー元日本代表の高橋みゆき選手のブログ(コチラ)が!?

第2の人生頑張って下さい☆

また、5位には以前にも紹介した甲斐麻美さんのブログ(コチラ)が!?

頑張って下さい☆

(7/10)

○いつも言っていること。金の亡者が勝てば日本のプロ野球は破滅する―

○あんな奴らの試合を中継するよりも、ダルやマー君の試合を中継した方が視聴率を取れると思うのですが?

(7/11)

○藤田太陽投手、西武へトレード―

好きなピッチャーだったんですが、阪神で中継ぎだったら、やはりなかなか機会がなかったかな?

新天地に行っても頑張って下さい(^_^)/~

西武の皆さん、藤田太陽をよろしくお願いします。m(__)m

○交換で来る水田選手。頑張りましょう(^_^)/~

今日の胴上げは感動的でした。ファンや仲間に愛される選手だったんですね。

○真弓監督は、まだ勉強の途中ですね。(^^ゞ

(7/12)

○久しぶりに大学の学科の先輩に会いました。

今、津山で頑張られているようです。頑張って下さい(^_^)/~

何気に後輩にも会った…(^^ゞ

○昔→人気のセ、実力のパ

今→金のセ、人気のパ

(7/21)

○そろそろ更新しないと…(-_-;)

○大学のときの後輩が結婚していた模様。

おめでとうございます☆(^_^)/~

(7/24)

○事故とはいえ、地元でダルビッシュをケガさせてベストバッターはどうなのか?

(7/25)

○シンクロは、若手主体でいった時点で、ある程度の覚悟はあったのでは?

批判されるのはどうかと…

(7/27)

○リンク元ランキング2位に菊地美香さんのブログが―

以前から読んでいたのですが、この度、コメント欄のついたものに引越されました。(^^ゞ

また3位に井上正大さんが―

クランクアップされたそうです。これからも頑張って下さい☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »