« 爆笑オンエアバトル 準決勝B ’09 | トップページ | 爆笑オンエアバトル 決勝 ’09 »

バッハハ~イ

『20世紀少年 第2章-最後の希望-』見てきました☆(コチラ

じゃあ、ストーリーを…

前作のラスト…2000年12月31日―突如現れた巨大ロボットによる、”血の大晦日”から15年が過ぎ、ロボットの大爆発に巻き込まれた、遠藤ケンヂは未だに行方不明。秘密基地のメンバーも散り散りになってしまっていた。そして、その無差別テロを止めたとされる”ともだち”は世界の救世主として崇められていた

ケンヂの姪カンナ( 平愛梨 )も今は高校生。ケンヂに代わり、ユキジ( 常盤貴子 )に育てられてはいるが、学校で習う「血の大晦日」の内容に憤りを感じ、問題児として扱われるようになっていた

カンナはある事件をきっかけに、「ともだちランド」での研修を決意。同級生小泉響子( 木南晴香 )と共に、成績優秀者のみが行けるボーナスステージへと進みます。

そこで彼女達が見た”ともだち”の真相とは―?

そして、ケンヂの後に何者かによって書かれていた『しん よげんの書』…

2015ねん、しんじゅくのきょうかいで、きゅうせいしゅは、せいぎのためにたちあがるが、あんさつされてしまうだろう…

はたしてその真意とは―?

といった感じです。(長い?(^^ゞ)

 やっぱり3部作の2作目なので、この作品だけで評価しない方がいいかもしれません

ただ率直に言うと、とても面白かったです

第1章の続きなのですが、いい意味で第1章とは一味違った、別の映画になっていました。

まあ、自分が原作を読んでいないというのもあるかもしれませんけどね。(^^ゞ

色々と、第3章に向けての伏線になりそうなシーンも多かったので、第3章が始まる前にもう一度見た方がいいかもしれません。(←宣伝マン?)(^^ゞ

第3章-僕らの旗-に向けて期待も高まってきました。

興味ある方は是非とも見て下さい☆

小泉響子役の子(木南晴香)かわいかったな…あと、カンナ(平愛梨)も…(^^ゞ

ややネタバレ注意…

ともだちの正体は…

今回も分かりませんでした。(^^ゞ

ただ、最後の方のシーンで素の声が聞こえました

やっぱり佐々木蔵之介さんかな?(予想)

とりあえず背格好からして、間違いなく石塚さんじゃあないな!(笑)

ラストシーン…最終章に向けて役者は揃いました

今秋の公開が待ち遠しいです。(^_^)/~

|

« 爆笑オンエアバトル 準決勝B ’09 | トップページ | 爆笑オンエアバトル 決勝 ’09 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/28669916

この記事へのトラックバック一覧です: バッハハ~イ:

« 爆笑オンエアバトル 準決勝B ’09 | トップページ | 爆笑オンエアバトル 決勝 ’09 »