« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

さらば市民球場

広島市民球場が、51年にも及ぶ歴史に幕を下ろしました。

老朽化が一番の原因だと思うのですが、正直残念です

 自分は2003年にこの球場に一度訪れたことがあります

当時は、阪神が優勝マジックを点灯し、その応援の為に行きました。

その試合では、先制を許すものの集中打で逆転し、救援陣の好リリーフで逃げ切りました。アリアスのホームランと、石毛投手という、昔巨人でストッパーを経験した投手が阪神移籍後の初勝利を挙げたことが印象に残っています。

 たしかに古い球場ではあったのですが、それ故の温かさを感じ、また、外野フェンスも古い為か、選手との距離も近いものを感じました

今となっては、少なくなった、こういう球場が無くなってしまうのは、本当に残念でなりませんが、これも時代の流れなのでしょうか?!

 広島カープは広島市民球場レギュラーシーズン最終戦を勝ち、クライマックスシリーズへの進出の可能性を残しております。なので、日本シリーズに進めばまだ試合の可能性が残っています

ですが、ひとまずは

本当に51年間お疲れ様でした。

色々な感動をありがとうございました。m(__)m

阪神の次にカープを応援します(^_^)/~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

王者の復活

埼玉西武ライオンズが4年ぶりにパ・リーグを制覇しました☆

まあ、勝っての優勝ではないのですが、その辺は愛嬌ということで…(^^ゞ

 昨年、開幕当初に襲った裏金問題などの影響もあり、26年ぶりのBクラスへと転落してしまったチーム。そのチームを見事に立て直したのは、黄金時代を知る、渡辺久信監督でした。

開幕当初、優勝はおろか、Aクラスへの復活も難しいのではないか? とも言われていたライオンズ。しかし、キャンプでしっかりと基礎体力をつけ、今年の代名詞ともいえる、超強力打線が構築されました。また、デーブ大久保打撃コーチの就任は打撃だけでなく、チームのムードメーカーとしての役割を果たしてくれました

この雰囲気もあり、若手がミスを恐れずのびのびとプレーをした結果が今回の優勝に結びついたのではないでしょうか?

 また、今季からチーム名を”埼玉西武ライオンズ”として地域密着を図ったのも良かったと思います

自分は小学校の時に西武の試合を一度観に行ったことがあったのですが、その時は、一部の応援団だけが勝手に応援しているようで、”ファンが一体となっている”という印象を覚えませんでした

しかし、浦和レッズを見ればわかるように埼玉のファンの方もかなり熱いものがあります

ファンの方々とともに掴んだ4年ぶりの栄冠―

26年連続Aクラスが途切れた翌年の優勝新たな伝統を感じさせるものでした

選手・監督・ファンの皆さん、本当におめでとうございます☆(^_^)/~

次はウチが…

とりあえずファンとして国家独唱も行われた歌手の土屋礼央さんおめでとうございます☆

あと、先輩やたさんおめでとうございます☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信じてます…

遂に並ばれたか…

ただ、まだ並ばれただけです抜かれた訳ではありません!!

ここからが本当の勝負です。今日の後半の粘りを見せれば必ず優勝してくれると信じています。

 さて、マスコミは、”奇跡の逆転優勝” とか言ったり、”日本シリーズに出ればパリーグのどのチームも因縁があるので、出てきてほしい” ように言っているのですが、本当にそうでしょうか?

マスコミに踊らされてはいけません。以前、ナイナイの岡村さんが言っていたのですが、毎年行っている、”子どもに見せたくない番組”のランキング。毎回、バラエティーを中心に色々な番組が載せられて批判されているのですが、

それらの番組の倍近い票を獲得している本当の1位をご存知でしょうか?

それは…”特になし”なのです。

ですが、マスコミはこの事を取り上げず、上位の番組だけを取り上げています。話題づくりの為です

 今回に関しても、話題を作る為に逆転優勝させたいのでしょうが、このブログでも何度も主張しているように、2000年バカみたいに補強したチームが日本一になりましたが、その翌年、ファンのほとんどが冷めてしまいプロ野球の人気低迷が始まりました

そして、今年も各チームから主力を引き抜き、作られたチーム。更に、昨年のクライマックスで敗退したが為に、1年でルールを変え、自らが中心となり、アドバンテージの1勝を付け加えました。

こんな事をして、2001年みたいなファン離れを引き起こし兼ねません。しかも今の状態で更にファンが離れてしまうと、それこそ”球界の危機”です。

 それを避ける為にも、優勝しかありません。

幸い、相手よりも1試合多いです。これを上手く活用しましょう!!

今日から風呂場で水を被ろうか…

個人的に思うこと

○右左の問題もあるのでしょうが、3番鳥谷,5番今岡の方が…

○福原は中継ぎで使った方がいいような気が…。中継ぎ陣はみんな疲れてるので。

球界の未来の為にも、阪神の優勝をとにかく信じています。

独り言集特別編「阪神優勝マジック」絶賛更新中☆球界の未来の為に…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18年振りの悲願

ウチの学校で体育祭がありました。

 とはいっても、リレーの教員代表は中学校の先生方が中心なんで出番がなく、とりあえず、中二以来のラジオ体操を終え、見学していましたところ…

「綱引きがありますので、学年団の先生方は近くで応援お願いします。」

 自分+応援皆さん、もうお分かりですね☆

わっしょい!わっしょい!!

頑張れ!!もう少しだ!!!

よ~~~~しっ!!!!!

コメントは控えさせていただきます。(笑)m(__)m

 競技終了後…

生徒:「先生…どしたん?」

唯一の出番だったので(笑)(^^ゞ

 ここでスイッチが入ってしまったので、この後の競技では…

頑張れ!!

走れ!!行け~~~っ!!!

よっしゃ~~~~~~~!!!!!

今後の授業に影響がないことを期待します(笑)。m(__)m

 そんなこんなで競技終了。

結果…

なんと…

なんと…

優勝!!!!!!happy01

自分にとっては実に小学1年生以来、18年ぶりの体育祭(運動会)優勝となりました☆

ちなみに自分の小学校では小学校低学年は閉会式を待たずに、お昼で帰っていたので、結果発表されるのは初めてですcrying

それ以前に、ここ最近、色々な事で”優勝”するのが久しぶりな気が…(T_T)

 その後、生徒とハイタッチ、記念撮影と皆で喜びを分かち合いました。

とりあえず、クラスをまとめてくれた担任の先生に感謝です。m(__)m

ここ最近、色々と思うことが多かったので、本当に嬉しい優勝でした☆

みんな、本当におめでとう☆

次は、我らが阪神の番ですね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケンヂ君、あ~そ~ぼ

『20世紀少年』見てきました☆(公式サイトはコチラ

軽くストーリーを…

1969年―小学生のケンヂ達は、原っぱに秘密基地を作り、その中で、世界の破滅を考えた”よげんの書”なるものを考え、遊んでいました…。

それから月日は流れ、1997年―ケンヂ(唐沢寿明(本名は唐沢潔)←豆知識(笑))はコンビニを経営しながら平凡な毎日を過ごしていました。しかし、その頃、巷では”ともだち”と名乗る教祖を中心とした教団が活動を始め、怪しげな事件が起こり始めました。なんと、あの”よげんの書”が現実のものとなり始めたのです。

驚きを隠せないケンヂ達でしたが、その計画を阻止するべく、仲間を集め、立ち上がります。しかし、”ともだち”により、彼らは『テロリスト』にされてしまうのです

”よげんの書”によると、2000年12月31日―巨大なロボットの出現とともに、世界は破滅へと向かいます。果たして彼らは人類を救う事ができるのでしょうか?(長いわ!!(^^ゞ)

 例によって、原作を知らずに観に行きました

それもあってか、驚きと鳥肌の連続で個人的には結構好きな映画でした☆(*^ー゚)b

ただ、これはまだ3部作の第1章なので、これだけで判断してはいけないかと思います。

今から続編が気になります。(^_^)/~

あと、個人的に唐沢さん本人のキャラが好き(笑)

(この先、ネタバレ注意?!m(__)m)

果たして”ともだち”の正体は誰なのか?

その正体は―

今回は明かされませんでした。(^^ゞ

個人的には、背格好から判断すると、とりあえず石塚さんではないと…(笑)

まあ、今のところは佐々木蔵乃介さんではないかと思っていますが…(正体知っている方、まだ言わずに心の中で笑っていて下さい。m(__)m)

 第2章は来年の新春に上映。今から楽しみです。(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんか貼りたくなったので…4

まさかの(?)シリーズ第4弾!!というわけで、今回からカテゴリーを別に作りました。(^^ゞ

音楽と共に、雑記を色々…(携帯からの方は雑談のみでお楽しみ下さい。m(__)m)

今回の曲は、このシリーズとしては、珍しく昨年の曲。SEAMO「Cry Baby」です。

 学校を変わってから半年近くが経ちました。まあ、何事も順調にこなしています☆

…と言いたいところなんですが、やはり現実は厳しいですね上手くいかない事もあり、何度もつまづきながらも、何とかやっています。(^^ゞ

 さて、先日、学生時代のバイトでお世話になった方が退職されるという事で、送別会に参加してきました。自分が退職してから3年経ったのですが、また時々、こういう集まりにも声をかけていただいています。(^^ゞ

この店がオープンしてから、ずっと勤務されていた方という事もあってか、送別会には、自分の他にも、一緒に働いていた当時の学生仲間が数多く集まっており、”送別会”というよりは”同窓会”といった感じでした。

まあ、会が始まっても当時の思い出話に花が咲きました☆

本当に色々ありました。500円札で支払われたり、什器が壊れたり、犬が走り回ったり…(注意 ごく平凡な普通の店です(笑))

そんな話や、後輩の昔の写真を回してからかったり犯人は自分です。m(__)m)…と、昔と変わらない雰囲気で盛り上がりました。

こういうのを書くと変に思われるかもしれませんが、自分にとってはある種の”家族”のような店でした。そういう気持ちもあってか、卒業してからもちょくちょく顔を見せてますcoldsweats01

 また、自分が入ったときはたった1人だけだった学生も、いつの間にかたくさん入ってきました自分としては嬉しい限りです。(^^)また、今の学生リーダー(自分から数えて3代目)の子の就職が決まっていました。自分が行く度に不安そうにしていたので本当に良かったです。

 楽しい時間はあっという間に過ぎました。

退職される方には、自分が卒業してからも色々なことで心配していただいていました色々と頑張らないといけませんね。

まあ、元気出していきましょうか☆(^_^)/~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

独り言集’08 9月

1つの記事としては成り立ちにくいものの集まり(短文の集合)…それが独り言集(説明終わり)

今月もいきますか?

独り言集特別編「阪神優勝マジック」絶賛更新中☆

(9/1)

○福田さんは、ヘッドコーチ(官房長官)には向いてても、監督(総理大臣)には向かなかったのかもしれませんね。

○麻生さんが幹事長になる度に総理が辞めるような…(都市伝説?)

○とりあえず日本をいい国にしてくれる方になっていただきたい。

(9/2)

○『学校へ行こう』が終わりました。

最近は見てなかったのですが、自分が中学生の頃からやていたので、終わってしまうのは残念です。

初期のB-RAPが好きでした☆

”軟式globe”の「アホだなぁ~」は自分の中では鉄板ネタです。今は何してるんだろう?

○リンク元ランキング5位に佐藤健さんのブログが…

最近ではルーキーズのドレッドヘアと言えばお分かりでしょうか?

リンク元見てくれれば、どの記事へのコメントかは分かると思います。意外と好きだったな…(^^ゞ

(9/8)

○陸上の朝原選手が引退を表明しました。

これまでの日本短距離界を引っ張ってくれました。

北京五輪での銅メダル獲得はこれまでのご褒美だったような気がします。まさに”神は見ていた”という感じでした。

長い間お疲れ様でした。m(__)m

(9/10)

○暴力ねぇ~…

立場上、発言を控えますが、ヤフーの記事へのコメントが言ってくれてます。

(9/12)

○今週号のジャンプで、大場つぐみ原作の作品で”漢の浪マン”というキャラが出てきました。

以前触れたのですが、大場つぐみの正体の最有力候補であるガモウひろしさんの代表作品「ラッキーマン」にも出てきたキャラクターと全く同じ設定…

もう開き直ったのか?はたまた、ガモウひろしさんと見せかけて、正体を隠しているのか?

○この話で思い出したのですが、以前、「こち亀」で似た話(原作者が正体不明のマンガの話)で、オチが、退職した元編集長だったということでした。

秋本先生ほど長期連載されている方ならば、トップシークレットも知っている可能性があるのではないでしょうか?ということは…

まあ、あくまで予想の話ですけどね。(^^ゞ

(9/13)

○期待に応えたかったな…

(9/15)

○3連休といっても、自分にとっては今日が唯一の休みだったので、色々したかったのですが、敬老の日ということで久しぶりにおばあちゃんに会いに行きました。

まあ、たまにはこういう日があってもいいかな?!(^^ゞ

(9/16)

○どこが進学校なら…

(9/17)

○最近のガキ共は…

(9/21)

○同期が店長になったそうです。

色々と大変でしょうが頑張って下さい☆(^_^)/~

(9/22)

○ウチの部の団体戦の対戦相手が決定☆

母校でした(爆)(^^ゞ

甲子園とかで母校と戦う監督はこういう感覚だったのかな~?

○阪神の赤星選手が連続打席無本塁打の日本記録を更新したようです。

一見、悪い記録かと思われる方もおられるかと思いますが、裏を返せば、ホームランを打てなくても、重要な選手として使われ続けているという証ですから、偉大なる記録だと思います。

1~9番までホームランバッターを並べようとしている某チームには一生分からないでしょうね?!

○埼玉西武ライオンズの高木浩之選手が引退を表明。

堅い守備と勝負強い打撃でチームを裏から支えてくれた選手でした。

長い間お疲れ様でした。m(__)m

もうそういう時期になるのかな…?!

(9/23)

○BSで西武戦ずっと見てました。(^^ゞ

ノムさんの意地にやられたかな?!まあ、気を取り直して明日勝ちましょう☆

野村監督が目の前で胴上げさえたことあるんだろうか?自分の記憶ではないのですが…

○陸上の朝原選手が、現役を引退されました。

これまでの日本のスプリント界をリードされました。日本選手は、あまり花が開かない中で、支えるのは本当に苦労があった事と思います。

その苦労が最後に報われた北京五輪のリレーは感動しました。まさに、”陸上の神は北京にいた”という感じでした。

長い間お疲れ様でした。m(__)m

(9/24)

○コナンの犯人当てたど~~~っ!!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »