« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

通信簿

gooブログのやってる、ブログ通信簿なるものをやってみました。

過去10件の記事から、年齢,性別を予測、影響度や更新頻度などを5段階で評価するそうです。

結果は…

Photo

まあ、こんなもんかな?!(^^ゞ

過去10回の記事か…

半分野球ネタだ(笑)coldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏のヒーロー

「今年の岡山の夏のヒーローは、倉敷商業です!!」―

”ハニカミ王子”の名付け親としても知られる、KSBの多賀アナウンサーは試合終了後、そう叫びました…。

 第90回全国高校野球選手権岡山県予選の決勝が行われました。

近年稀に見る、大荒れの展開となった今大会の決勝は、倉敷商業-関西という、伝統校の決戦でした。

ちなみに両校が決勝で対戦するのは、初めてだそうです。

倉敷商業は、春の県大会を制し、今大会の優勝候補NO1、対する関西高校は、前評判こそ低かったのですが、センバツ出場の興譲館高校などを撃破し、決勝へと駒を進めました。

 試合は、予想通りの大接戦。3-3のまま、終盤を迎えます。

迎えた8回、地力を発揮したのは、やはり第1シードの倉敷商業でした

粘る関西を振り切り、8-3で見事に11年ぶりの切符を手に入れます―。

 倉敷商業は、何と言っても、北京五輪の日本代表監督である、”闘将”星野仙一の母校として有名です。

後輩の活躍は、きっと遠く離れた北京で戦う偉大なOBの勇気にもなるでしょう。

ただ、彼らの力は名実共に今年の岡山のNO.1です。そういった話題性だけですませてはいけません!pout

初戦の相手は、佐賀県代表の佐賀商業高校

佐賀といえば、昨年の”がばい旋風”が有名ですが、実は、佐賀県代表として、その前に優勝しているのは、この佐賀商業です。 ”キャプテンの決勝満塁ホームラン” という劇的な結末でした。ですが、是非、その佐賀商業を倒して、県勢通産100勝を達成してほしいです☆

頑張れ!倉敷商業!!

 また、敗れはしたものの、関西高校の準優勝も素晴らしかったです

エースの骨折などにより、決して前評判は高くなかったのですがその下馬評を覆しての準優勝。お見事でした☆

 結果だけ見れば、第1シードの順当な優勝と思われるかもしれませんが、今大会は様々な波乱が巻き起こりました。

理大附属や玉野光南など、甲子園常連校が次々と姿を消していくなかで、今大会の台風の目となったのは、やはり、高梁日新作陽でした。

彼らの活躍は、他校の勇気にもなったでしょう。特に、作陽の快進撃は、県北の悲願である、”甲子園初出場は、もう時間の問題である”という事を十分証明してくれました

皆さん、本当にお疲れ様でした。m(__)m

倉敷商業の皆さん、岡山の代表として、頑張って下さい!!(^_^)/~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

独り言集特別編 ~阪神優勝マジックの道~

結構書きそうなので、別に記事を作りました。(^^ゞ

行くぞ~~~~~っ!!!

(7/22)M46

○遂にマジック点灯!!!

相手のミスに付けこみ、自慢のリリーフ陣で逃げ切りました☆

ただ、この先のクライマックスシリーズを考えれば、やはり先発陣の奮起が必要。

これ以降で絶対的エースを確立したいところです。(^^ゞ

(7/23)M45

○まあ、巨人にも意地があるという事で…

(7/25)M44

関本の満塁ホームラン!!!

今年は中日に強いな(^^ゞ

やっぱり安藤がエース候補なのかな?!とりあえず最低でも1人の投手だけでも15勝ぐらいはしてほしいな…。贅沢な悩みですが…(^^ゞ

(7/26)M43

○再び関本!!!

今季の中日戦の勝ち越しが決定☆

クライマックスの為にも、これから先は苦手意識を持たせるような戦いを…。

(7/28)M42

○まあ、こういう日もあるかな…

今年はヤクルトを苦手にしてますね。クライマックスシリーズで当たらない事を祈ります(^^ゞ

(7/29)M41

○ボギー!!!やっぱりバッティングもいいな。ムーアを思い出す(^^ゞ

まあ、いい形で前半戦を締めくくったという事で…(^^ゞ

(8/3)M39

○安藤には、最低でも15勝をして、阪神の先発陣の柱となってほしいです。短期決戦での落とせない試合に登板してもらう為にもね(^^ゞ

○頑張れ!!ベイスターズ!!!

慌てない。慌てない。ワンブレーク。ワンブレーク。

(8/12)M36

○復活!!

”兄貴”のスリーランホームラン!!!

○アッチソンは中継ぎの方が向いてるのかな?

(8/15)M35

○まあ、こういう日もあるさ…

横浜も勝たないといけないからね。

ちょっと休憩…catface

(8/24)M30

○いいぞ!山本昌!!

(8/25)M29

○長期ロードも終了。

安藤には、クライマックスに向けて最低でも15勝はしてほしい。絶対的なエースの存在は、短期決戦には重要なので。

ちょっとブレイクしていこう。久保田…

(8/29)M25

○ただいま。

林の復活は大きいなぁ。

ただ、やはり右の強打者があと1つ必要のような気がします。

今岡、はよ帰って来い!!

(8/30)M25

○まあ、負けるときもありますが…

クライマックスに向けてやや不安が…お世話になったヤクルトをたった1年で裏切った奴に天罰をくらわせたい!!

(8/31)M25

○ウィリアムスの不調がちょっと深刻…

とりあえずクライマックスに向けて調子を上げることに専念して下さい。m(__)m

(9/2)M24

○カープに感謝。

やっぱり今年のキーマン今岡に思えて仕方がない。こういう苦しい状況のときにチームを救ってほしい。

(9/3)M24

○三浦に弱いな~。

きっかけがほしいところです。

(9/4)M24

○恵みの雨。

疲れで不調の投手陣を救うべく、我らが藤田太陽が1軍復活☆

2軍では、ランナーを出しながらも無失点で切り抜けていたようです。カンフル剤になって下さい。

打撃のカンフル剤となる、”背番号7”の右打者の復活を待ってます。

(9/5)

まあ、今が最悪の状態でしょうね。ただ、この先には、きっと1年に1つは必ずある、”終わってみればこの試合”という、事実上、優勝を決める試合があると思います。それまでにベストの状態に戻ってほしいです。

2000年、バカみたいに補強をしまくったチームが優勝し、その翌年、ファンは冷めてしまい、ファン離れが起こるきっかけになってしまいました。もし今年もそうなれば、再び球界の危機が起こりかねません。何とか頑張ってほしいです。

(9/6)M22

これが久保田じゃい!!!

藤川も久保田もいいきっかけにしてほしいです。

○由規の初勝利☆”初物に弱い”という伝統を証明してくれました。この調子で、裏切り者に天罰を与えてほしいです。

(9/7)

○首位のチームの試合じゃないな…。

(9/9)M20

○矢野~~~!!!

今日の試合が”終わってみれば優勝を決めていた試合”になるかもしれません。

まさに執念の勝利でした☆

もう消えるなよ…(^^ゞ

(9/10)M18

○打線に粘りが戻ってきましたねぇ~。

後は投手陣だ!

○個人的にカープも3位に入れるように応援してます。

市民球場最後の年ということもあるので(^^ゞ

(9/11)M17

○これが今岡誠じゃい!!!

今シーズンが始まってからの自分の主張でした。今年のキーマンは今岡です!

今日で確信しました。

この調子で明日以降も打ちまくって下さい☆(^_^)/~

(9/12)M17

○安藤には、今シーズンのエースとしてせめて15勝をしてほしい。ソフトボールの上野投手を見習え!!

○空中戦では巨人に分があるわ。

(9/13)M16

○矢野のサヨナラタイムリー!!

ただ、打線の奮起が待たれます。

(9/14)

○マスコミの中には、某金満球団の逆転優勝の方を歓迎する声があるのですが、確かに、今年だけを見ればそうとも思います。しかし、何度も言いますが来年のことを考えますと絶対ダメです。2001年からのファン離れを引き起こしたのは、紛れもなく、その球団です。球界の未来の為にも、特に、バカみたいに補強をし、OBからも批判されるようになった今年は、優勝させてはなりません。それだけは強く主張します。

(9/15)

○マジック点灯はできませんでしたが、久しぶりに打線が上向きました。

それに、6回までにリードしておけば勝てるということを証明できました。

久しぶりに収穫の多いゲームでした。

○とりあえず、次の三連戦が悪い意味での天王山にならないように、このゲーム差はキープしておきましょう。

(9/16)

○せっかくいい試合したと思ったのに…

(9/17)

これが鳥谷敬じゃい!!!

○今まであまり言いたくなかったのですが、次の直接対決が大事な対決となるでしょう。

マスコミに躍らせれてはいけません。金の亡者共が勝つようなら、”球界の危機”が訪れます。2001年からのファン離れが何よりの証拠です。球界の為にも勝ちます!!

返り討ちじゃい!!!!!!!!!impact

(9/19~21)

○負け惜しみというわけではありませんが、何故か、この3連戦が天王山だったという気がしません。

もしも、天王山として用意されていた試合だったら、ここでひっくり返されてると思うんです。でも並んだだけというので、そういう気がどうも起きません

まだ並ばれただけです。本当の勝負はこれからです。

何が”奇跡の逆転優勝”じゃい!!他チームのエースと4番を引っこ抜いといて!!

エースと4番がいなくなったカープが3位にきてる事の方がよっぽどすごいわ!!!(カープファンの方ごめんなさい。m(__)m)

○今日から水を被ります。

(9/22)

○仕切りなおし。ルーキー石川の”亡き母に捧げる”初勝利。感動しました。

「お前をヒーローにしてやる。」― 最終回のマウンドに向かう守護神がルーキーに対してかけた一言。泣かせます。crying

この勝ちはチームにとっても大きな1勝です。

勝負はこれからです。

(9/23)

お前等、読売の手下か!!

”巨人に強くて阪神に弱い”のが、大洋ホエールズからの伝統ちゃうんかい!!!(←あてつけ(笑))

○とりあえず負けなかったことが良かったと考えましょう。

○最後まで調子のいい事なんてまずありません。ウチが2006年に経験しています。

10月になったら新井が帰ってくるか…

(9/24)

今岡~~~っ!!!

だから言ったでしょう。今岡が今年のキーマンだって!!

天敵の三浦を打って、打線も上がってきたか?!後は兄貴の復活です。

○調子のいい日々がこれだけ続くと、どこかで必ず落とし穴があります。今は耐えて、その機をうかがいましょう。

(9/25)

久しぶりの単独首位!!!

遂に巨人が見せた一瞬のスキ一気に付けこむぞ!!!

○阪神ファンですが、すごいものはすごいと言います。

今年の広島はすごい☆エースと4番が抜けての3位争い。毎年思うのですが、このチームは1人抜けてもすぐに次が育つ。選手を育てる力は12球団一ではないでしょうか?!

阪神戦以外では頑張ってほしいです。

(9/27)

○また並ばれました…。

しかし、新井の復活は大きいです。1試合多いことを考えれば同じペースでも最後に勝てばいいんです。

○こんな大一番をテレビで放送できなくさせた張本人が、どの球団なのか今一度考えてみて下さい。この優勝争いは今年のチャンピオンだけではなく、球界の未来がかかっています

マスコミに踊らされるな!!

(9/28)M8

○中日に感謝。

ただ、この時期になったら、もうマジックなんてあってないようなものです。

残り勝つぞ!!

(9/29)M7

○新井の先発復帰は大きい!!

ただ、無理させてないかどうかが心配です。あとは先発の奮起が期待されます。

(9/30)M7

○救援陣にとっては恵みの雨になったかな?!

残りの東京遠征しっかり働いてもらいましょう☆

読売の手下どもめ…

(10/3)

○これまで何度も助けられたので救援陣を責めることはできません。

まだ並ばれただけです。

○遂に10月に突入したぞ。果たして誰がこんなにこの記事が続くと思ったか…?

(10/4)

○ノリ様~~~~!!!

○負けなかったということが大きい。選手は必死にやってるんです。心無いヤジはやめていただきたいです。

(10/5)

○ここにきてのルーキーの活躍は、チームの奮起に繋がるでしょう。

バルディリスのホームランは再加速ののろし!!残り試合一気にいくぞ!!

○やっぱ10.8になるのかな…?

(10/6)

○選手の前にファンが諦めるわけにはいけません。信じて応援しているだけです。

どうせ来年はウッズとズレータも取るんだろ!!金にものを言わせて!!小さな子どもでもこれだけ怒られたら直すわ!!ええかげんにせえや!!

(10/7)

○恵みの雨になるのかな?

○いよいよ明日は天王山。今季の―いや、球界の未来を懸けた戦いが始まります!!

2001年の悪夢を二度と再現させない為にも、負けるわけにはいけません!!

この日のために、ずっと水を被ってきました!

野球の神はいると信じています。正義は必ず勝つ!!

(10/12)

○正式な発表ではないのでコメントは控えます。

ただ、”クライマックスで奴らを倒し、日本一になる”― それが、このドラマの本当の結末だと思っています。

(あとがき)

結構長い間続いたな~というのが第一声です。

正直、結果はメチャクチャ悔しいですが、クライマックスシリーズ―必ずやってくれると思います。

時間もあるので、救援陣の疲れも取れて、序盤のような試合をしてくれるはずです。

”クライマックスを制して日本一になる”―そして、岡田監督の花道を飾ることがこのドラマの本当の結末です。

必ずやってくれます。

長丁場お付き合いいただき、ありがとうございました。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野球参戦記 vol.2

7/15に倉敷マスカットスタジアムで行われた阪神-東京ヤクルト戦に行って参りました☆

今季2戦目です。(^^ゞ

 とはいっても、この日は仕事もあり、職場を出たのがプレイボール30分前

急いで向かったのですが…

carcar

rvcarrvcarrvcar

何じゃこりゃ~~!!

プレーボール間近にも関わらず、球場までは大渋滞が起きていましたwobbly

 ラジオで試合状況を聞いたところ、自分の到着を待つ為か

初回から4点を獲られ…

更には雨もパラつき始め…(-_-;)

 そんなこんなでようやく到着。

既に6-0でした…。(-_-;)

 しかし、首位を独走する阪神タイガース。逆転を信じて応援スイッチON!!

行けぇ~~~っ!!

風に乗れ~~~~っ!!!

風よ吹け~~~~~っ!!!!

いつもながら、失礼しました。m(__)m

 試合は追い上げるも、残念ながら6-0のままヤクルトに敗れてしまいました

しかしながら、久しぶりに野球参戦ができて楽しかったです。

赤星の内野安打に興奮しました。(^^ゞ

 また、自分は今回、レフト側で観戦したのですが、ヤクルト応援団が少数ながらも一部に固まって、負けずに応援している姿が印象的でした。(^_^)/~

 さて、マジックも点灯し、阪神も優勝に向けて一直線。ですが、オリンピックで主力が抜けるので油断はできません!

『勝って兜の緒を締めろ』!行くぞ!3年振りの優勝へ―!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いざイギリスへ―?

ウチの学年が修学旅行に行ってまいりました☆

 という訳で、『風のしっぽ』修学旅行編スタート!!

行き先は、イギリスです。1週間行ってまいりました(^^ゞ

今まで外国へ行った事がない自分は、今回初めてパスポートを取り、海外へ―

行く事はなく、不参加者の面倒を見る為に日本で留守番していました。(-_-;)

『風のしっぽ』修学旅行編・完(笑)

 まあ、先日生徒も無事に帰ってきて、駅まで迎えにいきました。

待っていると、次々とバスが到着。

生徒も降りてきました。

生徒:「(ゴミを手に)先生お土産。」

自分:「気持ちだけもらっとくわ(笑)。」(^^ゞ

成績下げてやろうか?!

まあ、何はともあれ、無事でよかったです。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

24人の侍

北京五輪の野球日本代表24人が決定しました☆(コチラ

 まあ、チームの結束力を考えて、やはりアジア予選のメンバーが中心でしたね。

今の調子から考えて、ストッパーはやっぱり藤川球児になるかな?!

 選手の中では色々と上原投手が話題になっていますが、以前にも書きましたが、自分は上原の力は絶対に必要だと思います。もちろん、投球術もそうなのですが、何よりも国際大会の経験などによる、精神的な柱として絶対に欠けてはいけない選手だと思います。

 個人的な考えなのですが、’98年のサッカーのフランスW杯では、カズが直前に代表を外れて、予選リーグ全敗 という結果に終わってしまいました。

当時の日本代表の精神的な柱は、エースの中田でも、キャプテンの井原さんでもなく国際経験豊富なカズさんだったと思います。その証拠に、あの頃の日本代表はカズさんが代表に選ばれていない試合は勝った事がありませんでしたまあ、他にも色々な要素があると思うのですがね(^^ゞ

’02日韓共催W杯のときの秋田やゴン中山、そして、バレーボールの荻野主将や多治見選手のように、経験豊富な選手は絶対必要です。後は、自身の力でうるさい外野を黙らせるだけです。

自分の好きな『メジャーリーグ2』という映画では、不調で苦しんでいたリック・ボーンが、最後の最後で160キロのストレートを投げ込み、チームをリーグ優勝へと導きました。

上原選手、頑張って下さい!!(^_^)/~

・ 楽天のマー君は中継ぎかな?!高校時代もリリーフの方が調子のいい時期がありましたしね。

・ ロッテの”サブマリン”渡辺投手は選ばれると思ったのですけどね。アンダースローも研究されたのかな?!はたまた、中国の球場とは合わないと判断されたのかな?!

・ 今年調子のいい、我らが赤星選手も落選でした首の状態や他にも足のある選手がいたからでしょうか?!

・ 4番新井腰痛が完治する事を祈ります

 ”闘将”星野仙一は、高校時代には注目されながらも甲子園には出場できず…明治大学時代も日本一にはなれず…プロに入ってからも、選手、監督としてリーグ優勝を成し遂げながらも、日本一には縁がなく…今まで頂点を極めた事がありませんでした…。

それは何故か?

もちろん、北京で頂点を獲る為です!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

開拓者~全米に巻き起きたトルネード旋風~

日本人のメジャーリーグ挑戦のパイオニア野茂英雄投手が現役引退を表明しました。

まあ、色々と他に書きたい事が溜まっていたのですが、まずはこの話題から。(-_-;)

 野茂投手は近鉄に入団後、その ”トルネード投法” を武器に、”名将”故・仰木彬監督の理解もあり、新人王や沢村賞など、数々の賞に輝きます。個人的に印象深いのは、ある年の開幕ゲームで”王者”西武ライオンズを相手に、後一歩でノーヒットノーラン達成という快投を見せた事です。残念ながらその試合には敗れたのですが、その投球は今でも印象に残っています。

 その後、監督の交代などもあり、球団と契約がこじれた野茂投手はその活躍の舞台をメジャーリーグへと移します

最初の球団ドジャースでは、名捕手ピアザラソーダ監督との出会いもあり、1年目から新人王やオールスターゲーム出場、プレーオフ出場と、ストライキ騒動で冷め切ったメジャーリーグに旋風を巻き起こします。

それ以降も、色々な球団を渡り歩き、日本人メジャー初のホームランや、2度のノーヒットノーランを達成します。

また、企業チームの活動停止の増加により、自らがオーナーとなるチームを作るなど、野球の発展にも尽力しました。

しかし、ケガや年齢による衰えなどもあり、ここ数年はメジャーに上がれない年が続いていました。

そして、7/17 遂に現役引退を表明しました…。

 今や日本人選手のメジャー挑戦が当たり前のようになっていますが、野茂投手の活躍がなければこういう風にはならなかったように思います

メジャー挑戦の開拓者はその役目を終え、後進に託して静かに選手生活に幕を下ろしました…。

ピークは過ぎながらも、燃え尽きるまで現役に挑戦した選手

自分はこういう選手が大好きです。(^^ゞ

本当に長い間お疲れ様でした。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

負けるまで優勝候補だ参加校

高校野球岡山県予選抽選日の放課後、野球部の監督が帰って来られました。

監督:「いやぁ~すごいクジ運だったわ。いいところ引いたわ。」

先生:「どことですか?」

監督:「○○高校(某有名強豪校)」

…(゜o゜)

…(-_-;)

初戦からすごいところと当たってしまいました。coldsweats01

でも、1回勝負の高校野球は何が起こるかわかりません。(^_^)/~

 迎えた当日―自分は授業があった為に応援にはいけず、学校に残っていました。

たった1時間だけでしたが…。(T_T)

「この授業さえなかったら…angryと始める前に生徒に文句を言いつつ、何とか授業も終了。

急いで職員室に戻り、速報(山陽新聞さん、お世話になりました。m(__)m)を見ると…

2回を終え、0-0 (ー_ー)!!

まさかの接戦に、先制点を取れば… という思いが生まれてきたのも束の間、

相手に大量点を取られてしまいます…。(-_-;)

気がつけば職員室内の先生方も気になっている様子。まだ知らない方々にケータイの速報を見せ、教え回っていたところ…

3点返した!!!(ー_ー)!!

その裏を0点に押さえ、

このまま粘れ!!

という思いも実らず、やはり相手は甲子園を狙う強豪校。徐々に地力の違いを見せ付けられ、結果的には5回コールドで敗れてしまいました…

 ですが、2回までの接戦先制点を取られた後に返した3点と、ここまで強豪校に食らいついた彼らはよく頑張りました。

本当にお疲れ様でした。m(__)m

自分自身、初めて野球部のある学校に赴任して、今までとはちょっと違った雰囲気を経験できました。やっぱり高校野球っていいですね。(^^ゞ

 今年の岡山県大会は初戦から次々と伝統校が破れていき、荒れております

果たして今年の”1枚の切符”はどこの手に―?!

 ちなみに今回のタイトルは『H2』の中であった台詞です。高校球児の皆さんには平等にチャンスがあります。

早くも沖縄では浦添商業が最初の切符を勝ち取りました

また、”昨年の覇者”佐賀北高校、”春の覇者”沖縄尚学は残念ながら敗退してしまいました…。

本当に何が起こるか分からない高校野球高校球児の皆さん頑張って下さい(^_^)/~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

独り言集’08 7月

期末が終わっても忙しいぞ☆

(7/1)

○上原にとっては勝利が何よりの薬でしょうね。何とか五輪までには復活してほしい。

○テスト監督中に色々考えていたけど…思い出したら書こうか。(^^ゞ

(7/6)

○6連勝!!

実況の方も言ってたけど、ちょっとやり過ぎな気が

横浜ガンバレ!!(^_^)/~

(7/8)

CSマジック点灯!!

でも、五輪で主力が抜けてこれから先どうなるか分かりません。気を引き締めて臨みましょう!

今岡の復活が待たれます。(^_^)/~

(7/10)

○「二岡が100%悪い」というふうに相手が言ってるように思えるのですが、そうだろうか?勿論責任はあると思うのですが、相手にも責任はあるでしょう。

とりあえず自分を救ってくれたビートたけしさんの恩を仇で返したなと…

(7/15)

○荒れすぎだろ…岡山県予選。

玉野光南は試合巧者の角田監督にやられたかな。で、理大附は相手をナメてたところがあったのかな?

(7/17)

○岡山県予選”3回戦屈指の好カード”「伝統校」関西―「春の覇者」興譲館

延長の末、関西のサヨナラ勝利!!

勝ち負けこそ着きましたが、見事な試合でした☆

(7/18)

○ジブリ作品は、なんだかんだ言って、トトロが一番落ち着く…confident

(7/20)

○応援幕にもあったように、二岡は結果で取り戻さないといけません。

○高校野球岡山県予選準々決勝 関西-作陽

角田監督対江浦監督の師弟対決は、シーソーゲームの末、関西の逆転サヨナラ勝ち!!

関西に勢いがついたかな?!

敗れはしたものの、作陽の快進撃、県北から悲願の甲子園初出場はそう遠くないでしょう。

○この試合で9回の関西の攻撃で、数人の男性が乱入して一時騒然としたそうです。

はっきり言って、「ふざけんな!!」という思いです。

詳しい理由はわかりませんが、3年間頑張った選手達をバカにしています。

人間としてありえない行動です。

あぁ、腹立つ!!

○今大会の台風の目となった高梁日新高校の快進撃が、今年の岡山県予選を熱くしました。

敗れはしたものの、アッパレです!!これからも頑張って下さい☆

(7/26)

○こっちもぼちぼち更新していくか…。(^^ゞ

(7/27)

○北京五輪開催12日前に勝手にルールを変えるな!!angry

野球中継の時間短縮の為でしょうが、高校野球での「早実-駒大苫小牧」「三沢-松山商」の引き分け再試合見せたら、絶対考え変わるでしょ!!

○今の若い子は、さんまさんがいいとものレギュラーだったのを知らないんですね…。

その後にテレフォンに出たときは、たしか大竹しのぶさんからの紹介だったような…(^^ゞ

アレッ自分って何歳だろう?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんか貼りたくなったので…3

まさかのシリーズ第3弾!?(^^ゞ

曲とともに雑記を色々…

今回は、これまた懐かしいところで19の「背景ロマン」

この曲を選んだといいますもの、

2005年の年末に始めたこのブログ『風のしっぽ』なのですが…

実は今回をもちまして、

shine更新250回目を迎えました☆shine

毎度ご心配をお掛けする紹介ですいません。m(__)m

月に300回近く更新される方もおられる中で、スローペースの更新となっておりますが、ここまで来れたのも自分の実力…

皆々様のおかげです。m(__)m ありがとうございます☆

 週刊少年マガジンで「もうしませんから」というルポ漫画を描かれている西本英雄先生は、連載100回記念で箱根まで”100kmサイクリング”を、そして、150回記念では”30km×5人でのウォーキング”をされました。

という訳で自分は”250kmのマラソン”を…

とも思ったのですが、時間と体力の問題で却下m(__)m

まあ、普通どおりの更新に落ち着きました。(^^ゞ

これからも”のんびりまったり”更新していこうと思いますので、末永くお付き合い下さい。m(__)m

それではまた☆(^_^)/~

あっ、一応”プチ総集編”ということで、250回の中での最多アクセス記事は…

やはりコチラでしょうね!?(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »