« 北京への切符 | トップページ | 独り言集’08 6月 »

裏切り御免

長澤まさ…隠し砦の三悪人』を見てきました☆

 ストーリーを…

時は戦国、小国”秋月”は勢力拡大を目指す”山名”に攻め入られ、城を落とされてしまいますが、雪姫長澤まさみ)と莫大な軍資金は姿を消してしまいます…。

山名による過酷な労役を抜け出した武蔵松本潤)と新八宮川大輔)は、ひょんな事から秋月の軍資金を見つけますが、その直後、野武士に変装した、秋月の武士六郎太阿部寛)に捕らわれ、男装した雪姫らと共に、同盟国”早川”へと軍資金を運ぶ旅へと行くのです

対立しながらも徐々に打ち解けあい、歩みを続ける彼ら。果たして彼らは雪姫を無事に届けるのができるのでしょうか?!

といった感じです。

 だんだんと映画の世界に引き込まれて、正直、最近見た邦画の中では一番好きでした☆(^^ゞ

個人的に、長澤まさみは好きなんですが、今回は今までにはない役どころでした。こういった役も良かったように思います。

中でも祭のシーンが特に好きでしたああいう男になりたい…(笑)(^^ゞ

王道のようなストーリーでしたが、見た後にスッキリする映画です。興味のある方はどうぞ☆

 牛乳になりた…あっ、これ前に言った奴だ(笑)

|

« 北京への切符 | トップページ | 独り言集’08 6月 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/21162098

この記事へのトラックバック一覧です: 裏切り御免:

« 北京への切符 | トップページ | 独り言集’08 6月 »