« 初参観日 | トップページ | 北京への切符 »

人類初の英雄

映画『紀元前1万年』を見てきました☆

 ストーリーを…

まだ人類が部族に分かれて暮らしていた時代―

他民族に襲撃されるというお告げを聞いた後に、突然姿を消した父親の為に”臆病者”のレッテルを貼られたデレー。お告げ通りに襲撃して来た民族により、彼の恋人を始め、多くの仲間が連れ去られます。デレー達は、仲間を救出するべく、長い旅へと出ます。その旅路の途中で出会う、他の民族達。果たして彼らは他民族と心を通わせ、連れ去られた仲間を助け出す事ができるのか?そして謎の失踪を遂げた彼の父親の本当の目的とは?

といった感じです。(^^ゞ

 あまり知らずに観に行ったので、見る前は、昔のカップヌードルのCMみたいな話かな~? とか思ったのですが、そうでもなかったです。

あまり期待しておらず、無駄な知識が無かった分、わりと楽しめました。(^^ゞ

興味がある方はどうぞ☆

昔のカップヌードルのCMって言って、分かる人はいるのだろうか?(笑)(-_-;)

|

« 初参観日 | トップページ | 北京への切符 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/21086060

この記事へのトラックバック一覧です: 人類初の英雄:

« 初参観日 | トップページ | 北京への切符 »