« 小さな幸せ | トップページ | チーム井原市の挑戦 »

野球参戦記

球春到来☆

という訳で、3/20に阪神―広島の野球”参戦”(*)に行ってまいりました

(*)阪神ファンには、野球”観戦”(戦いを観る)ではなく、野球”参戦” (戦いに参る) です。

 球場に入ると、ちょうど打撃練習中。バッターは新戦力の新井

試合が始まる前に食べておこうという事で、弁当を食べる事に―

カキーン

ボカッ

打球が足に当たりました。(実話)(-_-;)

新戦力の力を身を持って体験しました(笑)。今年は活躍してくれるでしょう。(^^ゞ

まだ若干痛い…。(-_-;)

 そんなこんなで試合がスタート☆

試合は阪神がホームラン攻勢で点を取り、対する広島は足を絡めた機動力で得点を重ねます

今回は周りに人が多く、ウチの父親と行っていた事もあり、いつもより抑え目に応援していました。(^^ゞ

広島1点リードで迎えた9回表 バッター鳥谷―

カキーン

「行け~~ッ!行け~~っ!入れーーー!!

あ~~~っ!!

2塁まで行ける!!!

よ~~~~っし!!」

やべっスイッチが入った…(笑)(^^ゞ

その後、変身した自分の応援が効いたのか(?)阪神は逆転し、そのまま逃げ切りました☆

 とりあえず見て思ったのは、やっぱり先発投手に不安が残っている事です。また、打撃も前半はホームランでしか点を取れなかったのが気になりました

また、カープの機動力を使った攻撃もあなどれないなとも思いました。特に赤松・天谷の1・2番コンビは脅威でした。野村監督が昔、「9人ホームランバッターがいるより、9人俊足バッターがいる方が恐い。」 と言っていた事があります。救援陣さえしっかりできれば上位を脅かす存在になるかもしれません高津が入ってコーチ役もすればいいかもしれないな。抑えの心得とか…

 今年は、もし某巨大戦力が優勝してしまったら、2000年~2001年みたいに、ファンが冷めてしまって、また野球人気が下がるかもしれません。

野球は”攻守のバランスだ”という事を証明しましょう!!(^_^)/~

|

« 小さな幸せ | トップページ | チーム井原市の挑戦 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/11703774

この記事へのトラックバック一覧です: 野球参戦記:

« 小さな幸せ | トップページ | チーム井原市の挑戦 »