« 行進曲予想’08 | トップページ | 独り言集’08 1月 »

波乱の箱根

陸上競技はあまり詳しくないのですが、今日の箱根駅伝の話を1つ。

 正月恒例の箱根駅伝(往路)がありました。

 今年は近年まれに見る大接戦で、最終第5区で逆転をした早稲田大学が12年振りに往路を制しました☆

自分が小学校の頃は、常に”往路は早稲田,総合で山梨学院 ”というのが多かったのですが、それから予選落ちも経験した復活優勝!お見事でした(^^ゞ

 また、1番ビックリしたのは学連選抜の第4位入賞です。

学連選抜は、予選落ちした各大学から選ばれた代表者で構成される混合チームなのですが、他大学に比べてチームワークが生まれにくく、あまり上位に食い込む事はなかったのですが、今回、4位に入りました☆

自分のよく読む漫画の1つに 「ROAD」 という漫画があります。

この話は、全日本の駅伝大会で各チームの補欠である、わけありの4人による混成チームが数々の試練を克服し、栄冠に輝くというものです。果たして…

 また、1番印象に残っているのは、順天堂大学です。

1区でまさかの失速―そして、第5区では脱水症状による”両足けいれん”というアクシデントにより、よもやの棄権

あと数メートルだっただけに、5区のランナーは何よりも悔しい思いをしていると思います。

ただ、監督、審判も、誰も棄権させたいという思いは持ってなかったと思いますし、苦渋の決断だったと思います。

昔、K-1の角田さんが、ホーストVSボブサップ戦の審判をした際に、途中で試合を止めた事に関して、「選手の事を考えると、早すぎるストップはあっても、遅すぎるストップは絶対にしてはいけない」 というような事を言っていました。

ランナーは悔しいでしょうが、来年、名実共に中心選手となって、この悔しさを晴らして下さい!

 さて、明日は復路です。果たしてどんな結果が待っているのやら…?!

(復路)

総合では駒大が優勝!!おめでとうございます☆

先輩方が果たせなかった”5連覇”目指して頑張って下さい(^_^)/~

 早稲田は惜しくも2位になってしまいましたが、それでも立派な成績です。来年も頑張って下さい☆

 学連選抜は総合4位選手はもちろんの事混成チームを見事にまとめた監督の手腕も素晴らしいと思います☆

 ただ残念な事に、今年は途中棄権が過去最多の3校となってしまいました。

色々と要因はあるでしょうが、今後の対策を期待します

皆さん、お疲れ様でした。m(__)m

|

« 行進曲予想’08 | トップページ | 独り言集’08 1月 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/9687249

この記事へのトラックバック一覧です: 波乱の箱根:

« 行進曲予想’08 | トップページ | 独り言集’08 1月 »