« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年

今年も残すところ後少しですね。

この1年も色々とありました。いい事も悪い事もありましたが、まあ、楽しい1年だったと思います。

「風のしっぽ」は今年、84回の更新を行いましたが、さっき調べてみたら、今年1番読まれていた記事は、やっぱりというか…さすがというか…コチラでした。(^^ゞ

 この方との直接に面識はありませんが、まあ、1高校野球ファンの書いた記事という事で…m(__)m

自分の選んだ道でも頑張って下さい(^_^)/~

まあ、他にも色々書いたので時間がある時にでも読み返しましょうか(^^ゞ

 皆さん今年も1年ありがとうございましたm(__)m

では、

良いお年を☆(^_^)/~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忘年会 ’07

学科の同級生達と忘年会をしました☆(^^ゞ

まあ,卒業以来久しぶりの方もいましたが、基本的に全員、相変わらずでした(^^ゞ

まあ,大人になったのか、食べ放題でも無理な注文(10人前等)はしなくなりましたけどね。(^^)

 そして2次会は、我らが”数学科のBOX”ことsc-mizuno氏宅で行いました。

mizuno氏宅の「劇的ビフォアーアフター 」(リフォーム?),UNO,内Pの人間不信…etc

結構盛り上がりました☆

 3次会は近くのガストにて。

途中からの記憶が無くなり…(笑)(-_-)zzz

 まあ,久しぶりに学生時代に戻れて楽しかったです(^^ゞ

終わる頃には朝が来る…(笑)(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

M-1 2007

更新200回記念!!

何も思いつかないので去年もやったM-1の感想でも書きましょうか?!(^^ゞ

とりあえず FIRST ROUND から…

①笑い飯

6年連続決勝進出を果たした説明不要の漫才コンビ。今回はロボットネタでした。

トップバッターという事もあってか、今ひとつ盛り上がりに欠けた感じがありました

麒麟同様、M-1を制するには、もう一つ壁を越えないといけないのかもしれません…。

個人的には、敗退した時のコメントの方が受けてた感じもありました。(若干辛口(^^ゞ)

②POISON GIRL BAND

昨年はトップバッターも務め、最下位という悔しい結果に終わったコンビ。

今回は鳥取と島根の違いについて。どっちが重いか、リフティングしやすいか…

「M-1用のネタ(4分以内)かな?もう少し長い時間だと面白さが伝わりやすいのではないか?」 という、松ちゃんのコメントが全てではないかと思います。

 ここで敗者復活組が決定!

今回選ばれたのは「サンドウィッチマン」

残念ながら麒麟の敗退が決まったので、ここからは審査(?)に集中しましょう(^^ゞ

来年に期待します(^_^)/~

③ザブングル

加藤歩の顔、「悔しいです!」でおなじみのコンビ。今回はムカつく人についてのネタ

審査員の上沼恵美子さんには好評でしたが、話芸よりも顔の方が勝ってるな~というのが自分の印象でした。更に話術を磨いての活躍を期待します。

④千鳥

昨年の敗退から帰ってきた岡山出身のコンビ。今回は象の飼育員(?)から高感度に関してのネタ

岡山弁が個人的にはまったのですが、「良い所もあれば、悪い部分もある」という紳助さんの言葉通り、点数が伸び悩んでしまいました。

個人的に思うのですが、今回のネタは、元々もう少し長いネタだったのをコンパクトにまとめたような印象を受けました

⑤トータルテンボス

今年で10年目を迎えた「ハンパね~」でおなじみのコンビ。

今回は「ホテルのフロントマン」のネタここまでで1番の盛り上がりを見せました☆

このネタは自分も1回見た事あるのですが、今回も笑いました(^^ゞ

2004年に初めて見たときは、「決勝には残れても優勝はできないだろうな~」 という印象でしたが、特に去年あたりからかなり面白くなったような印象を受けます。

見事に最終決戦進出決定!!

⑥キングコング

第1回以来久しぶりに戻ってきた説明不要のコンビ。今回は洋服店の店員のネタ

1つ前のトータルテンボスが”話術”なら、キングコングは”スピード”と”テンポ”。会場を盛り上げ、見事に最終決戦進出決定!!

トータルテンボスとの差は好みの差でしょう。

⑦ハリセンボン

初進出を果たした説明不要の女性コンビ。今回はお天気キャスターのネタ

2人の漫才を見たことがなかったのでちょっと新鮮でしたが、やっぱり負け犬キャラを生かしたネタでした

⑧ダイアン

今回の”麒麟枠”なのかな?今回はスカウトのネタ

関西のコンビらしい、お笑いでしたが、今ひとつ盛り上がりに欠けた感じがありました

松ちゃんが言っていたように「ツッコミが浜ちゃんに似てるな~」と思いました。

⑨サンドウィッチマン

敗者復活から勝ち上がったコンビ。たまに「エンタの神様」に出てたな~ という印象しかありませんでした。

今回は街角アンケートのネタ

敗者復活戦に参加した全員の思いを胸に、この日1番の盛り上がりを見せ、敗者復活組としては史上初めて1位で最終決戦進出決定!!

 以上でFIRST ROUNDは終了。タイプの違う3組が残りました。

個人的には、オンエアバトルで頑張ってるトータルテンボスを応援しました。

①トータルテンボス

旅行代理店のネタ。”オンバト魂”を胸に(?)頑張り、会場を盛り上げたのですが、個人的には最後の追い込みをもう少し…という感じを受けました。

②キングコング

台風中継のネタ。FIRST ROUND同様、”スピード”と”テンポ”で盛り上げたのですが、ちょっと飽きがあるかな~という印象も受けました。

③サンドウィッチマン

ピザ配達のネタ。予想通り、最後の登場になりました。(^^ゞ

上手い掛け合いで、会場を盛り上げました。

 いよいよ結果発表☆今回はきっと審査は割れるだろう という予想通り、全コンビに票が入りその結果…

サンドウィッチマン優勝!!

 史上初めて敗者復活コンビがM-1を制しました

一度は地獄を味わいながらも復活し、見事に栄冠輝く―。何だか見ている人に勇気を与えるような結末でした。

おめでとうございます☆

そして、参加した皆さん、お疲れ様でした。m(__)m

これからも頑張って下さい☆(^_^)/~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

日付は変わりましたが…

12/24

ちょいと野暮用もあったので、久しぶりに学生時代にバイトしていた店へ―

「あらっ、久しぶり。どしたん、イブの夜に…

ええ、暇ですので…(-_-;)

後輩とも話した後、家に帰りました。

帰宅後、ホッピーを焼酎で割って飲みました。

母から一言。

「一緒に過ごす人おらんの?」

…(-_-;)

 ここで1曲。

岡山県レッド.さんからのリクエストで、山下達郎「クリスマスイブ」―

1分あたりの歌詞が心に染みる…(^^ゞ

 何はともあれ、メリークリスマス☆(^_^)/~

(予告)遂に更新200回に王手!!200回記念が何も思いつかん…(-_-;)

     こうなったら去年やったあの企画で…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンタ!検定

日経エンタテインメント!の行っている、第2回「エンタ!検定」を受けてみました☆(^^ゞ

今年の話題に関する問題を各ジャンル別に合計100問受ける、この検定。

してみた結果はこちらの通り…

+++ 第2回「エンタ!検定」 成績発表 +++

あなたの総合得点は 75点  全国平均  66点

全国順位( 2007/12/22 14:06:48現在)
495位( 1684人中)

--ジャンル別得点表--------------------------
            0_________50__________100%
映画            ■■■■■■■■■■■■■■■■■
テレビ           ■■■■■■■■■■■■■■■
音楽            ■■■■■■■■■■■■■
CM            ■■■■■■■■■■
書籍            ■■■■■■■■■■■■
------------------------------------

--講評--------------------------------
あなたは「 エンタの玄人」
あなたは自分なりのエンタテインメントの楽しみ方を知っているマイペースタイプ。でも、食わず嫌いはよくありません。今回の検定でスコアが低かった不得意ジャンルを克服すると、新たな出会いが待っているかも!?
------------------------------------

第2回「エンタ!検定」実施中!
http://ent.nikkeibp.co.jp/ent/kentei/

まあ、平均点を越えたので、よしとしましょうか(^^ゞ

2年前にあった第1回も、たしか、こんな感じだったかな?!

今年を振り返りながら、受けてみてはいかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

24

1日は『24』時間…

ジャック・バウワーといえば、ドラマ『24』

クリスマスイブは12月の『24』日…

阪神の桧山の背番号は『24』

巨人の高橋良伸の背番号も『24』

『24』か…

あっ、今日は自分の誕生日(24才)だ!(^^ゞ

(後日再更新)

嬉しかったので貼らせていただきます。(コチラ

コメント欄でも沢山の方に祝われました…m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名参謀

阪神の島野育夫前コーチが胃がんの為、亡くなられました

あんまりコアな人の事を書くのはどうかとも思うのですが、まあ、書かせて下さい。

 島野コーチは2002年、阪神の監督に就任した、星野監督の強い要請を受け、中日の二軍監督を断り、阪神のヘッドコーチに就任されます

星野監督が就任する際の条件として、”田渕コーチの招聘”を要求した事は有名な話ですが、実はもう一つ、”島野コーチの招聘”も阪神に要請しておりました。

「俺の考えは島野の考え」というほど、星野監督が全幅の信頼を置いていた人物だったのです。

 そして、2003年星野監督とともに阪神を18年ぶりのリーグ優勝へと導いてくれました。

この時の胴上げでは、亡くなられた星野監督の奥様の遺影を持ち、参加するという憎い演出をしてくれました。

 その後、一度はフロントへと退きますが、2005年、再び現場に復帰し、岡田監督を支え、見事に阪神をリーグ優勝へと導きます

 そして、二軍監督に就任し、若手を育てるのですが、体調の悪化により交代

今シーズン、チームの不調時には、オーナーが 「島野がいてくれれば…」 というほど、チームからも信頼を置かれている存在でした。

 シーズンオフに、新聞で「木戸コーチが鬼軍曹を受け継ぐ」といったような記事を見つけ、次の方々にバトンを渡したように感じた矢先に、今回帰らぬ人になってしまいました。

 阪神時代の事を書きましたが、中日時代も星野監督の名参謀として、裏から支えた人物でした。監督時代に自分を支えてくれた”名参謀”の為にも、北京五輪、星野監督には是非とも金メダルを取っていただきたいと思います

長い間、本当にお疲れ様でした。

ご冥福を心からお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

独り言集’07 12月

2007年も最後の1ヶ月か…

まあ,今月もやりましょうか。(^^ゞ

(12/1)

○新語・流行語大賞が「どげんかせんといかん」「ハニカミ王子」に決定!!

過去には「残念」「だっちゅ~の」「タマちゃん」等,今となっては死語数多くの言葉が受賞しております。

それにしても今年は”○○王子”が多かったですね。

ちなみに最近生徒に付けられたあだ名…

「カミカミ王子」

…(-_-;)

(12/7)

サッカー日本代表に岡田監督就任

岡田監督といえば、フランスW杯でカズさんを外した事が有名ですが、

個人的には、あの当時の日本代表は、カズさんが選ばれなかった時には一度も勝っていない事からも、精神的な柱はカズさんだったと思うので、今でも選ぶべきだったと思っています

Jリーグの監督時代に若手を育てなかった等の批判もありますが、とは言っても、コンサドーレをJ1に上げ、マリノスの黄金時代を築いた事も事実です頑張って下さい(^_^)/~

(12/8)

大学の後輩の所属しているギターマンドリン部の定期演奏会に行ってきました☆

今年で卒業という事で最後の演奏会。本人はやり切ったようで良い演奏会でした☆(^^ゞ

お疲れ様でしたm(__)m

会場で生徒に会った…(-_-;)

(12/11)

麒麟~~~~!!

M-1の決勝進出8組が決定(コチラ)。我らが麒麟は残念ながら決勝に進めませんでした…。

常連としてのハードルが上がっていたのかもしれません。最近売れてきたのでね。

でもまあ、2004年に敗者復活戦にまわって、それまでなかなか進めなかった最終決戦に進んだので、もう1つ殻を破る為の試練としてとらえましょうか。(^^ゞ

敗者復活からの進出を祈ります。(^_^)/~

あと、ハリセンボンやザブングル等は正直キャラクターで売れてるコンビがどんな漫才をするのか楽しみです。(ハードル上げた(笑)?)

これって独り言か?(^^ゞ

(12/12)

○今年の漢字は「偽」に決定!!

まあ,何気に予想通りでした。(^^ゞ予想は書かない時の方が当たるな…(笑)(-_-;)

○ドラマ「プロポーズ大作戦」の続編が決定!!

好きなドラマだったのでうれしいです。正直,ラストシーンが消化不良で終わったので…(^^ゞ

果たしてどんな結末になるのやら…。

ちなみに今クールで見たドラマは「モップガール」たまたま見て面白かったので。(^^ゞ

岡山では夜中にやってます。(-_-)zzz

○ロッテの”ジョニー黒木”投手が引退を表明しました。

ロッテのエースとして活躍し、シドニー五輪の時も代表の松坂に続く2番手投手として活躍してくれましたが、ケガには勝てなかったようです。

長い間お疲れ様でした。m(__)m第二の人生を頑張って下さい(^_^)/~

○12日以前の独り言は思い出した時に書こうか…(-_-;)

(12/13)

○浦和はよく頑張りました!!

よく追い詰めたと思うのですが、残念です。3位決定戦頑張って下さい☆(^_^)/~

(12/14)

○ウィリアムスの疑惑は、ファンとしては本人を信じて結果を待つだけです。

日本でも数年前に某食品会社の球団が、いきなり日本一になったので、一部の週刊誌で疑惑を持たれた事がありました。潔白を証明するとしながらも未だに何も言ってません。

○たまたま見つけて嬉しく、懐かしかったので貼っときます(^^ゞ

1年前、これを見てからスキマスィッチの「奏」を好きになりました☆(^^ゞ

ハンカチ世代の今後の活躍を応援します(^_^)/~

(12/16)

レッズ見事に世界3位へ―

相手の執念で追いつかれた時はどうなる事かと思ったのですが、PK戦の末、見事に勝ちました☆

ワシントンの惜別の2ゴールも見事でしたが、ホームの応援も凄かったように、チーム,ファンが一体になっての勝利でした

おめでとうございます(^_^)/~

(12/18)

○マクドナルドの「メガタマゴ」は英語にしたらいけなかったんだろうな…(特に意味無し(^^ゞ)

(12/19)

○ラミレスは、性格から、ある程度自由な環境の球団でないと力を発揮できないんじゃないのかな?

(12/21)

○学校でクリスマス会をやりました。

吹奏楽部の3年生の有志にクリスマスソングを演奏してもらったのですが、暗くて楽譜が見えづらく、本人達は納得できなかった模様

何とか卒業までにリベンジさせてあげたい…。

次の企画は恐らく2月の豆まき。”鬼”に関する曲でもやってほしいけど、思いつくのは「ももたろう」「鬼のパンツ」ぐらい…(-_-;)

何か思いついた方、御一報お願いします。m(__)mいっその事、童謡メドレーにしようか…?

○23歳も後少しか…(-_-;)

(12/24)

○何で今年は今日が休みになるんだ…

○NEXのCMの福山さんに激しく同意(笑)

暇!!

(12/25)

○本当は今日が本番なんよな。

(12/29)

○「ライアーゲーム」って面白かったんだな…。

(12/30)

○毎年恒例の餅つきがありました。

親戚の子どもの面倒をみていましたが、最近のプラモデルって複雑なんだな…(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マスターズリーグ

大学時代のサークルのOB(+一部の現役)で久しぶりに集まってバスケ&バレーをしました

まあ,たまには体を動かそうという事で仕事が終わって参加しました。(^^ゞ

 1年以上やってないという事で、とりあえずいつも以上に入念にストレッチをして、スタート!

 まずはバスケ。

現役時代と変わらぬ”シュート決定率の低さ”(笑)

昔は運動量でそれをカバーしていたのですが…

開始数分後…

(-_-;)

どうやら年齢には勝てないようです(笑)(^^ゞ

 続いてバレー。

とりあえず骨折しないように注意して無難なプレーを…

という事前の気持ちとは違い、久しぶりの回転レシーブ!!

どうやら体は覚えていたようです(笑)。(^^ゞ

前日に見た男子バレーの影響でしょうか(笑)?

 最後は、ジュースプライドを賭けて、バスケ・バレーの真剣勝負!!結果はドローでしたが、久しぶりのガチンコバトルでした(^^ゞ

 久しぶりに先輩や同期・後輩と会えて、体も動かせて充実した時間が過ごせました☆

翌日,予想通りの筋肉痛が…(笑)(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金メダルしかいらない

星野JAPANが台湾を破り、北京五輪の出場を決めました☆

 序盤、完全アウェーの雰囲気の中、新井選手のタイムリーで先制するものの、追加点が奪えず、1-0の均衡状態が続きます

 台湾は、アテネ五輪の予選のときも最初から日本戦を捨て、韓国戦に全力をつぎ込み、2位での本戦出場を決めた事もあり、もしかしたら、今回は日本戦に賭けているのではないか とも思い、嫌な予感もしました。

 そして6回―ここまで調子が悪いながらも踏ん張っていた”エース”ダルビッシュがまさかの逆転ツーランホームランを浴び台湾に逆転されてしまいます

 しかし、この直後、村田選手のデッドボールからチャンスを作りキャプテン宮本の執念のスライディングノーアウト満塁のチャンス

ここで迎えるバッター”岡輝中学の星” サブロー選手が、スクイズで同点

その後、火が付いた日本打線が連打で点を重ね

トドメは9回に出た、新井選手のツーランホームラン!! 

終わってみれば10-2で台湾を下しました

 開幕前には、各国のメディアから”破壊力不足”と言われていた打線だったのですが、結果的には、キャプテン宮本のスライディングや、サブローのスクイズ等の他国があまり注目していなかった小技が打線の爆発を生んだ事になりました。WBC同様にいわゆる、”スモールベースボール”が制した結果になりましたね。(^^ゞ

 また、西岡‐川崎の二遊間を始め、度々の好守も投手陣を盛り立てましたこの守備力も勝利の一因だと思います。

常々、星野監督は「金メダルしかいらない」 と口にしています。星野監督のカリスマ性、並びに一体になったチームの姿を見ると悲願達成を期待してしまいます

 ただ、まだこれは「金メダルへの挑戦権」 を得ただけですので、より強力なチームを作りあげ、本戦に臨む事でしょう。

とりあえずは、選手、監督、コーチ、ファンの皆さん、

お疲れ様でした。m(__)mそして、おめでとうございます!(^_^)/~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

因縁の韓国戦

北京五輪野球アジア最終予選で星野JAPANが、因縁の相手韓国に見事に勝利し、本戦出場に王手をかけました☆

 試合開始直前に韓国が大幅なメンバー変更―

これに動揺したか、初回に先制点を与えてしまいます

ただ、国際ルールで認められている以上、相手は違反している訳ではありませんし、事前にそのルールを把握して、想定しておくべきだったのではないかと思います。

しかし、この回を1点にしのいだのが大きく、その後、すぐに逆転し、先発の成瀬投手も自分のピッチングを取り戻します。

 その後、一進一退の攻防が続き、日本は追い上げられるものの、自慢の投手陣が同点にはさせません。

そして、最後は”日本の守護神”上原浩治が押さえ、日本が4-3で見事に逃げ切りました。

 勝因は、やはり、投手陣の踏ん張りだと思います。再三のピンチを成瀬‐川上‐岩瀬‐上原の投手リレーが守りきりました。また、延長を想定して、我らが”虎の守護神”藤川球児を残しておいたのも安心感を与えていたと思います

 また、阿部慎之介をはじめとして、打撃陣も追加点が欲しい時に点を取り、常にリードを保っていた事も大きかったと思います

 そして、何よりも選手,コーチ,ファンが一体となった事が呼び込んだ大きな勝利だったと思います。

 ただ、明日の台湾戦で勝たないと今日の1勝も意味がありません

北京五輪で金メダルを取る為にはやはり今回のアジア予選で出場権を得る事が最低限の条件だと思います。

そういった意味でも明日の1戦が持つ意味は大きいと思います。

試合後に星野監督が明言した、明日の先発”エース”ダルビッシュ侑に託しましょう(^_^)/~

何か久しぶりに野球中継を最後まで見た…(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »